2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2010 歴史街道 丹後 ウルトラマラソン 60k | トップページ | 丹後ウルトラマラソンのその後 »

2010年9月20日 (月)

2010 歴史街道 丹後ウルトラマラソン 60kmを終えて

昨日レース後、着替えてうどんと焼きそばを食べていると60kmの表彰式が始まった。6位の入賞タイムが4:34ということ。結果を聞いていたら悔しさがこみ上げてきた。と同時に自分のふがいなさというか、気持の弱さに腹が立ってきた。

最初に先頭集団についていけなかったものの、自分の目標としていた設定タイム(4:30)できっちり走りきったら、結果は自然についてきたのだ。

それを、春先からの故障や当日の暑さや、いろんなことを自分の頭の中に描き、勝手に自分で勝負を放棄してしまっていた。挙句エイドでたらふく食ってタイムをロスして、ペースを落とし、ますます自分に甘えてしまった。自分で走れない言い訳をつくって、楽な方へ楽な方へと流れてしまった感じだ。

昨年のタイムが4:24。一昨年のタイムが4:37。今回が4:42。タイムが落ちるにしてもひどすぎる。

もっと自分に厳しく向き合って走らないとだめだとつくづく思った。このままでは福岡国際マラソンの完走を危うい。心してこの後の練習に取り組まなければpaper

唯一の収穫というものは、フルマラソンの後半に経験する足の重さを今シーズン初めて経験することができたということか?

帰りの車の中で今回のレースを振り返って考えたことを書いてみました。

本日は朝のジョグはオフ。昨日の反省は心に留めておき、まずは丹後の疲労をきっっちり抜くこと。8時間以上寝ました。昨日はあまり追い込んだ走りを結果としてしなかったため、身体的なダメージはそれほど感じず。太ももの横とハムに少し張りを感じる程度です。

昼2時過ぎから8kmほど、ほぐす意味で軽くジョグをしました。

« 2010 歴史街道 丹後 ウルトラマラソン 60k | トップページ | 丹後ウルトラマラソンのその後 »

マラソン結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/36836273

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 歴史街道 丹後ウルトラマラソン 60kmを終えて:

« 2010 歴史街道 丹後 ウルトラマラソン 60k | トップページ | 丹後ウルトラマラソンのその後 »