2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2010 歴史街道 丹後ウルトラマラソン 60kmを終えて | トップページ | 『Dの複合』 松本清張 »

2010年9月22日 (水)

丹後ウルトラマラソンのその後

丹後ウルトラマラソンの疲れもだいぶんほぐれてきました。ジョグの距離も少しづつ伸ばしています。

丹後の正式結果も発表されました。10位前後と思ってましたが・・・・・。だいたいそのあたりでした。

丹後の後、ジョグで肩の力を抜いて走ることを意識しています。どうしても肩に力が入りすぎて、力んだ走りになっているような気がずーとしていたからです。それは丹後を走ったときも顕著で、後半はかなり肩から背筋に疲労を感じました。

力が抜けた、力強い走りができればと思っています。丹後で観たはやい方の走りはほどよく力が抜けていました。

さて、今朝の朝刊に“柔道の谷本引退”の記事が載っていました。妻も目に留めたらしく、

妻 :「人間、良いときに引退したほうがいいよなぁ」

ボク:「それは、誰のことをいってるのかな?」

妻 :「あんたのことや。マラソンそろそろ引退したら」

ボク:「・・・・・」

まだまだ、ボクの挑戦は続きます。

目に見える結果だけでなく、過去の自分と比べてどれだけ成長したか。タイムや順位ではなくて、練習の取り組み方やその時の気持ち。辛いときにどれだけ辛抱できたか。前向きな気持ち。不屈の精神力を見つけていきたい。マラソンを走る意味はたくさんあると思う。

« 2010 歴史街道 丹後ウルトラマラソン 60kmを終えて | トップページ | 『Dの複合』 松本清張 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/36866008

この記事へのトラックバック一覧です: 丹後ウルトラマラソンのその後:

« 2010 歴史街道 丹後ウルトラマラソン 60kmを終えて | トップページ | 『Dの複合』 松本清張 »