2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 2年生になってできたこと | トップページ | 成人式 »

2011年2月20日 (日)

第38回 猪名川町 彫刻の道マラソン 

隣町の猪名川町で行われる大会に参加してきました。

地元の川西市で行われる『一庫マラソン』より自宅から会場は近場です。

バイクで10分足らずpaper

今日は気温も寒くなかったのでバイクで行きことにしました。

さて、昨年もこの大会の5kの部に参加しましたが、別大後の調整不足で自分としてはふがいない走りで、18分59秒で4位。年代別3位までが入賞だったので、悔しい思いをした大会でした。

今年は、なんとか年代別3位以内と昨年のタイムを上回ることを目標に臨みました。

別大以降も気持を抜くことなく、故障をしないように練習をこなしてきました。実際右足のアキレス腱に痛みを抱えた状態でしたが・・・・coldsweats02

しかし、昨日にトラブルが発生weep。長女が夕方から高熱をだす。翌日は日曜日で病院も休み。かなりしんどそうだったので、隣の伊丹の小児救急センターへ夜の10時前に行くことにする。ここは思えば2年前の新型インフルエンザ騒ぎの時にも長女と長男がお世話になったところ。あの時は夜に行ったが、帰ってきたのは翌朝wobbly。しかも丹後ウルトラが終わったその日のことだったのでよーく記憶に残っている。幸いインフルエンザではなく、ホッとしたが、少しバタバタしてしまった。

スタート3時間前に起床して、いつもの朝食をとる。その間に長男と次女が“ポケモン”を見るため起きてくる。

会場にはスタートの1時間10分前に着く。受付をすませて、バイクで冷えた体をストーブの前で少し暖めて、更衣室の体育館へ。そうすると大将が座っている。少し話をするが、大将は10kmのエントリーという。ボクはアップに出かける。

10分ぐらいまえからスタート位置へ並ぶ。そこで濱ちゃんさんに声をかけられる。先週のレースでは見事2位に入賞され、調子が良さそうだ。

10時スタート。最前列からのスタート。いきなり高校生や大学生が飛び出す。ボクも少し調子に乗って付いていくが、すぐに自重。いきなり登りが始まるからだ。この登りでやはりしんどくなる。次々と抜かれ始める。昨年2位だった人にも抜かれた。とりあえず、後ろに付くことに。でも少しずつ離される。

この大会は距離表示も無いし、坂道だらけなので一体自分がどれぐらいのペースで走っているか皆目分からない。

いよいよ折り返し地点が迫ってきた。折り返しまではだらだら登りが続が、なんとか前を見つつ走る。先頭が来た。折り返してくる選手のゼッケンを確認する。同じカテゴリーの人(昨年2位の人)が過ぎていった。自分が折り返す時、一人すれ違うがゼッケンが確認できない。

折り返してから下りに入る。ここで少し楽になる。リズム良く走れ始める。と、同時に昨年2位の人の背中が見えてきた。だんだん大きくなってくる。これは、差せそうだ。最後の登りのところで差すイメージでジワジワ詰めていく。

さあ、ラストのきつい登りだ。でも、しんどいのはみんな同じ。脚に力を入れて登る。そして、差す。そのままペースを上げて登りきる。

あとは、直線と、小学校のグラウンドへの下り。最後の力を振り絞ってグラウンドを目指す。少し前に、折り返しでゼッケンを確認できなかった人がいる。この人は自分と同じカテゴリーか?どうか違ってくれ!追いつきそうだがもう駄目だ。こっちも一杯一杯。

ゴール。いつもの通りコース、スタッフの方に一礼をして完走証をもらいに行く。一体何位か?

発行された完走証を見ると

2位

昨年の4位の事を思うと進歩ですhappy01

でも、1位の人とは3秒差sad

P1000910

おしくも初タイトルはお預けとなった。

タイムは18分35秒で昨年と比べると24秒短縮。

内容に関しては合格点だと思う。そして1位との3秒差が自分の今の実力を示してくれているのだと思う。

まだまだ、修行が足りませんということでしょう。

この3秒を次のモチベーションにしたい。

レース後、大将と浜ちゃんさんと記念撮影。

P1000905

みなさん元気で走られていました。

その後、1時間以上あいて表彰式が行われました。

正直、長女が熱を出しているし、次女のバドミンの送迎を昼からしないといけないのであせりましたが、表彰されることもめったにないことなので、待ちました。待ってる間小一時間ダウンのジョグをしました。

P1000906

ちなみに2位の副賞は“干しシイタケ”。3位の副賞は“猪名川町名物イノシシ春雨”×3。

ボクは3位の副賞の方が欲しかったんですが・・・・weep

帰宅すると長女はだいぶん元気なっており、明日からは学校へ行くと言っております。

一安心think

« 2年生になってできたこと | トップページ | 成人式 »

マラソン結果」カテゴリの記事

コメント

2位入賞おめでとうございます!

早く帰宅したい気持ちよ〜く分かります。私の走力では表彰されることはほとんどないので、大会終わるやいなや「速効帰宅部」です〜

ジェリー君へ
ありがとうございます。地元の小規模な大会ですが表彰されると嬉しいものですね。
なんとか次女の送迎ぎりぎりセーフでした。近所の大会ですので、時間が読めるのがありがたい。
ジェリー君もまだまだ表彰のチャンスがありますよ。
お互い、つぎの目標に向かって走りましょう。次は篠山?ボクは今年2年ぶりに走ります。

お疲れさまでした。入賞おめでとうございます。その頑張りを見習わねば・・・。
昨日は親睦会で会えるかなと思ってましたが父ちゃん稼業は多忙ですね。
僕が奇跡の入賞でもらった景品は『猪名川銘菓三笠饅頭』だったです。(汗)
篠山は僕もプロカメラマンと参加予定ですので発馬前に勝負服見せて下さい。
1万人超だし速いでしょうけど運がよければシャッター押してくれると思います。

tenさん
コメントありがとうございます。ご無沙汰しております。そして昨日はお会いできなくて残念です。もう少し早くわかっておれば何とかなったかもしれませんが、家族のことですので仕方がりません。
ボクは三笠饅頭の方がよかったですねぇ。

はじめまして。こけおといいます。
本日は雨のため、自宅でなんとなくマラソン関係のブログ見ていたのですが、
そこで目に入ったのがミヤーンさんのブログ。
見ていて「あれ、この画像 僕が映っているのでは?」と。
『猪名川 彫刻の道マラソン大会』で3秒差でミヤーンさんの前を走っていた者です。
せっかくブログを拝見させてもらったのでコメント書かせてもらいました。
少し自己紹介すると、川西市在住の2女児(小2、小1)のパパで、ミヤーンさんより3つ年上の
地元出身者です。
走歴2年半、減量目的に始めたのがきっかけで、フルマラソン参加などはまだとんでもない
レベルです
それでもハーフマラソン中心にここらあたりの大会は色々と出場させてもらっています。
ラン友も全くおらず、練習量もミヤーンさんより圧倒的に少なく、ミヤーンさんのブログ見て感服しきりです。
(彫刻の道マラソン大会の結果はたまたまで、初タイトルでした。)
一庫マラソンにも出られていたようで、今年の一庫マラソン、来年の彫刻の道マラソン大会にて
また、良いレースをさせてもらえればと思います。

こけお

こけおさん

コメントありがとうございます。無断で顔写真を掲載させていただき失礼しましたcoldsweats02
優勝の記念写真ということでお許しください。

同じ川西で、しかもほぼ同年代ということで、これからもいろいろな場面でお会いすることと思います。ボクもできるだけ地元の大会は参加したいと思っています。その際はお手柔らかにお願いいたします(笑)
でも、走歴2年であの走りはかなりセンスがある方だと思います。正直うらやましい限りです。ボクはない才能を、練習量で補うのが精いっぱいですから・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/38944242

この記事へのトラックバック一覧です: 第38回 猪名川町 彫刻の道マラソン :

« 2年生になってできたこと | トップページ | 成人式 »