2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 『栄光の岩壁』 新田次郎 | トップページ | 雪の祝日&発表会&試合 »

2011年2月10日 (木)

『KAGEROU』 齋藤智裕(水嶋ヒロ)

職場の向かいの席の人に半分押し売り的に薦められた本。

芸能界に疎いボクは水嶋ヒロと言われても、どんな人か聞いたこともなかった。でもこんなボクでも綾香ぐらいは知っている。『三日月』という曲はランニングの時に、そして、元気をもらうときに聴く曲。その綾香の旦那が水嶋ヒロかthink。少し興味がでた。

212kca35abl_sl500_aa300_1

第5回ポプラ社小説大賞受賞作。『KAGEROU』―儚く不確かなもの。廃墟と化したデパートの屋上遊園地のフェンス。「かげろう」のような己の人生を閉じようとする、絶望を抱えた男。そこに突如現れた不気味に冷笑する黒服の男。命の十字路で二人は、ある契約を交わす。肉体と魂を分かつものとは何か?人を人たらしめているものは何か?深い苦悩を抱え、主人公は終末の場所へと向かう。そこで、彼は一つの儚き「命」と出逢い、かつて抱いたことのない愛することの切なさを知る。水嶋ヒロの処女作、哀切かつ峻烈な「命」の物語。(以上引用終わり)

すぐに読めた本でした。一言で言うと“軽い”か?お手軽に本を読むにはいいかもしれません。直前に新田次郎の作品を読んでいたために、余計に“軽さ”が際立った気がします。

本日より、早朝ジョグを復活。週末にかけて寒くなると聞いていたので、寒さを覚悟していたましたが、たいしたことなかったです。
2週間ぶりの“おはようパーソナリティ 道場洋三”を聴きながら9kのジョグ。久々に聞く道場さんの声は変わりなく元気そうでした。
ボクの方は筋肉痛がほぼなくなりました。少し体の深いところや内蔵の疲れは残っていると思いますが・・・・。故障ngに注意しつつ次のレースに備えたいと思いますpaper

« 『栄光の岩壁』 新田次郎 | トップページ | 雪の祝日&発表会&試合 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/38812502

この記事へのトラックバック一覧です: 『KAGEROU』 齋藤智裕(水嶋ヒロ):

« 『栄光の岩壁』 新田次郎 | トップページ | 雪の祝日&発表会&試合 »