2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の記事

2011年3月30日 (水)

やはりキング

昨晩は子どもとサッカーのTV観戦。一応、長男はサッカーをやっているますのでsoccer。この試合は震災のチャリティ・マッチ。一方、プロ野球の方は、開幕の日程でゴタゴタ。この差って一体どうなんだthink

ボクはタイガースファン。プロ野球はサッカーよりよく観る(聴く)。でも、今回のゴタゴタはいただけないと思う。やはり、プロスポーツはまず、ファンがあってこそ。それを、ないがしろにするトップの人たちの考えにはがっかりした。

それはともあれ、“KAZU”さんのゴール。感動しましたweep。本人自身も感動していたんじゃないかと思います。やはり、キングと言われるだけあります。

10g20110329ddd1900555g300001

ボクより少し年上の44歳。元気をいただきました。まだまだ、現役を続けてほしいものです。

ところで、その“KAZU”さん。最近、新書を出されています。本屋で少し立ち読みしましたが、面白かったので図書館に予約して、今、順番待ちです。

610405

新潮社の紹介文より

これまで本当にいいサッカー人生を送ってきた。でもそれは昨日までの話。今日もすぐに過去となる。明日をどんな一日にして、どう自分を高めるか。僕はそれだけを考えていたい──。40歳を超え、若手選手とは親子ほどの年齢差になっても、あくまで現役でサッカーをプレーし続ける。そんな「キング・カズ」が、苦楽を味わいながらみずから刻んだ足跡と思考の記録。(以上引用終わり)


早く、図書館からの連絡が来ないか楽しみです。感想などは後日?

本日の早朝ジョグ8km。

2011年3月29日 (火)

2010 兵庫陸上競技記録 Top50

昨日職場の陸上関係の方から次のような冊子をいただいた。

P1010016

昨年も名前がランクインされていたのだがhttp://azuhizi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/2123-8ed2.html今年はどうかeye

2009年はは23位でしたが、今年はさらに落ちていましたweep。記録は2010年2月の別府大分毎日マラソンの記録で、2009年の福岡国際マラソンより1分弱タイムはよかったのですが・・・。
まぁ、これも毎年この時期の恒例になるかもしれませんし、来年もランクインされるように練習を続けていきたいと思います。

P1010018_2

本日の早朝ジョグ12km。

2011年3月27日 (日)

いよいよ春か?

今日は休日出勤。

帰宅すると机の上につくしが置いてあった。

P1010015

次女が近くの空き地から採ってきたものだ。今日は昼から穏やかに晴れて春らしい天気でした。啓蟄が終わり春分が終わりいよいよ春本番ってところですかぁ。

昨日までの寒さが今年最後の寒波でありますようにpaper

昨日は寒い風が吹く中、母の墓参り。春分の日前後はバタバタしていたので昨日となってしまいました。

春の訪れも、墓参りも、毎年同じことの繰り返しですが、このような普通の生活が送れるってことのありがたみをひしひしと感じます。

昨日は小雪が舞う中早朝ジョグ15km。夕方は長男を誘ってジョグ5km。長男は朝からサッカー。昼からスイミングがあったため少しバテ気味でした。

本日は早朝ジョグ9km。明らかに昨日より温かい。

2011年3月24日 (木)

地図パズル

今日から幼稚園は春休みに入りました。

妻はパートに行くため、ボクは本日年休を取って仕事を休むことにthink

年度末でバタバタする時期。おまけに、今年は結構人事異動もあるようで、昨日から職場は騒然としています。でも、ボクは年休です。いいんです。家庭優先good

朝から次男と何をして遊ぼうかと考えていたら、次男が

「ちずパズル」と言う。

昨日、幼稚園の修了式でおみやげにもらってきたものだ。本人はそれがしたくてたまらないらいい。

さっそく、封を開けて始めることに!

P1000998

意外と良く解っているみたいだeye

かつて、上の3人の姉・兄が地図パズルをやっているのを横目でみて邪魔(?)をしていた影響かもしれない。パズルは脳細胞を刺激するときくので、良いおもちゃをもらってきたものだ。

そうこうしている間にお昼前。もうすぐ長男と次女が学校から帰ってくる。

昼食の準備をしなければ・・・・。主夫の仕事は大変だcoldsweats02

本日の早朝ジョグ11km。今朝も寒かったwobbly

2011年3月23日 (水)

いかなごのくぎ煮

先日、知人(というか後輩?教え子?)が訪ねてきて、彼の身の上話、仕事=転職の相談を聞くこととなった。
その時、彼の母が作った『いかなごのくぎ煮』をもってきてくれた。数年前も頂いたのだが、我が家では大好評だった記憶がある。本当にありがたいことだhappy02
この季節になると、ボクも『いかなごのくぎ煮』にチャレンジしようと思うのだが、妻にや「やめといて!」とストップをかけられている。いつの日か、うまい『いかなごのくぎ煮』を作れる男になりたいものだgood

Ts3k0011

本日のボクのお弁当upwardright。さっそく『いかなごのくぎ煮』をいれました。上にあるのは『卵焼き』。中には、ごま・しそ・納豆が入っています。

普通に昼食にありつけることに感謝です。

本日の早朝ジョグは7kmと軽め。寒いのでなかなか体が動きませんweep

2011年3月20日 (日)

男同士の時間

本日は妻が昼過ぎからパートへ。娘2人はバドミントン教室へ。

残ったボクと息子2人は男同士の時間を過ごしました。

初めての試みです。その過ごし方とは・・・・

続きを読む "男同士の時間" »

2011年3月19日 (土)

なにかできることを その後

先日、気仙沼へ救援物資を持っていくトラックがあるということで段ボールに物資を詰めたhttp://azuhizi.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-769c.htmlと書いたが、その物資が無事出発したようだ。


1_3


毎日新聞 3/18(金)の朝刊より upwardright
とりあえず、無事に到着して一日も早く被災者の方々の手に届いて欲しいものである。

本日の早朝ジョグ10km。春がやってきたか?

2011年3月18日 (金)

小学校卒業式その1

本日、長女の卒業式が行われました。一回目です。この後小学校の卒業式は3回行かなければなりません。

今回、ボクは保護者代表で謝辞を言うという仕事を仰せつかっています。いろんな意味で今年度最大の行事でした。その謝辞の方は無難に終わることができましたが・・・。

卒業式はというと、児童一人一人が卒業証書をもらうときに、決意を言います。将来の夢や先生・親への感謝の気持ちなどです。全員で73人います。感動しましたweep。時間的に長いのは否めませんでしたが、その長時間を忘れさせてくれるような式でした。

Img_2648

Img_2680

思わず涙腺が緩んでしまいました。でも、長女の涙腺は緩みっぱなしで、決壊状態でした。

Img_2706

6年間、無事に長女が学校に行くことができて感謝です。特に6年生の一年間は欠席もなし。不登校やいじめなどがよく言われるこの時代。まずは休まずに学校に行ってくれてホッとしています。

さて、長女は中学にいってどのような中学校生活を送ることになるのでしょうか?楽しみであると同時に不安がなきにしもあらずthink

本日の早朝ジョグは8km。昨日より温かくなってきました。
でも、右膝の上に打撲のようなあとがあり、押さえると痛い。別にどこかにぶつけた記憶はないのだが・・・・。とりあえず昨晩からシップを貼っています。

2011年3月17日 (木)

なにかできることを

地震関連のニュースがどんどん報道されるにつれて、ほんとうに居たたまれない気持ちになります。一体ボクに何ができるのか。

募金もひとつだが、妻が昨日してきたとのこと。
そして、娘の友達の知り合いが“気仙沼”に親類がいて、今日“気仙沼”にトラックで行くらしいので、救援物資があったら持って行く、とのこと。

そこで、我が家でも押し入れのな中から毛布や服などを出して段ボールに入れていく。ボクの場合はマラソンの大会でもらう参加賞の新しいTシャツやタオルなどが大量にあるので、これまた段ボールに詰める。大きな段ボール3箱分ぐらいになりました。救援物資より“お金”という話も聞きます。そして、救援物資がなかなか被災者の手に渡らないという話も聞きます。でも、とにかく動いてみることにしました。少しでも役に立ってもらえることを願っています。

そして、4月の初旬にTDLに家族で行くことを予定していたのですが、震災があった翌々日に中止を決定。娘にそのことを話すと少し残念そうな顔をしていたが、何とか納得してくれたようです。正直、TDLで楽しむ気持ちにはなれません。

昨日からの寒波再来。今朝の早朝ジョグは小雪の舞い散る中で11km。

2011年3月14日 (月)

『父親のすすめ』 日垣隆

今朝は昨日のレースの疲れが少し残っていて、朝起きるのが少しつらかった。
でも、それよりも憂鬱なのは、今日から始まる緊張感を伴う激務です。さて、今日は何時に仕事が終わることができるのでしょうかweep

さて、このブログも“マラソン“ネタから“子育て日記”に変わりつつあるので、その流れで、子育てに関する本の紹介をpaper

316qfqobpdl_bo2204203200_pisitbstic

「小遣いの与え方」「いつまで一緒に風呂に入るか」「大学へは行かせた方がいいか」「子どもを自立させるには」…。三人の子をもつ著者による実践的かつ画期的子育て論。 (amazon紹介文より)

続きを読む "『父親のすすめ』 日垣隆" »

2011年3月13日 (日)

第13回 池田・猪名川マラソン大会

連日、地震関連のニュースが続いていますが、暗い気分になります。プロ野球のオープン戦や名古屋女子マラソンなども中止が相次ぎ、本日のレースもどうなるかと思っていました。

今日の大会は地元の大会。バイクで20分で会場へは行ける。おまけにスタートは11:40なので、ゆっくり寝てやろうと思ったが、、気持ちと裏腹に7時前には目が覚め起床する。長男も目が覚めたみたいで一緒にダイニングへ。インターネット上では中止の情報はでていなかったので、とりあえず会場へ行くことにする。

ボクの心配もよそに、会場は人でにぎわっていた。会場では知り合いのランナーさんがたくさんおられた。濱ちゃんさん情報だと、大将はABC万博マラソンにエントリーしていたらしいが、中止とのこと。やむを得ないか。

さて、この大会は2004年の第6回大会から出場。昨年は仕事の都合エントリーしませんでしたが、それ以外は出場。今年で7回目の出場となる。

初めて出場した2004年の大会は10kmが42'47。コースベストが2008年の大会で36'00。

今年はコースベストとまではいかないが、36分台では走りたいと思っていた。気温も温かく、と言うか、暑すぎ・・・最高気温18℃。風もあまりなく、条件は悪くなかった。

結果は36'19。

距離表示もあまりあてにならない大会なので、ラップ等はないが、篠山を先週走ったことを考えれば、ボクとしては合格点のタイム。このタイムをこれから始まる短い距離のレースの指標にしていこうと思います。

密かに入賞を狙っていたのですが、惜しくも7位weep。30歳台のカテゴリーなら、ボクのタイムで3位入賞だったのですが、40歳台のカテゴリーでは論外でした。40歳台のレベルは高すぎるcrying。と、同時に入賞って“運”みたいなものですよね。最初から狙って取れるものでもないし、他人の走りをボクがコントロールできるわけでもないしthink

そういう意味では今日のレースはタイム的に、内容的に良かったと思います。

そして、東日本の震災ことを考えると、今、普通に生活ができて、おまけにレース参加して走ることができることに感謝です。

2月、3月とレースが続きましたが、しばらくは間が空きます。少しのんびりと、そして、もう一度土台を作りなおしていきます。

本日のラン:アップ5km.ダウン4km.レース10km。

2011年3月12日 (土)

東北沖大地震

昨日の地震は衝撃的でした。今朝のニュースでも次々に死者の数が増えているようで、改めて天災の恐ろしさを痛感しました。これからも被害の状況が明らかにされていくと思いますが、亡くなった方のご冥福をお祈りします。
一方、あれほど安全とうたわれていた原発。想定外の地震だったかもしれないが、本当にこれから先大丈夫なんだろうか?

さて、朝から各局とも地震関係のニュースでTVは報道番組一色。子どもたちは起きてきて“おさるのジョージ”を見るつもりだったみたいだが、残念でしたpaper。世間はそれどころではありません。でも、子どもたちはそのあたりがもう一つ理解できないようです。仕方がないかthink

はやく起きたついでに、長男・次男を久しぶりに散髪に連れて行きました。かなり伸びていたので、見ている方もすっきりしました。

P1000970

2人で1890円で済みました。散髪代も子どもが多ければ痛い出費です。かつて長男が幼稚園に入る前まではボクがバリカンで散髪をしていたのですが、失敗を繰り返し、最後は丸坊主coldsweats02。生まれ時はストレートの髪質だったのですが、この丸坊主をきっかけにくせ毛になってしまいました。それ以降、ボクはバリカンを持たずng。次男はこの教訓を生かして、散髪屋さんに連れていっています。

本日の早朝ジョグ10km。流し100m×6。明日『池田・猪名川マラソン』の刺激入れgood。今朝はここ数日の寒さからだいぶんましになってきた感じ。明日は気温が上がりそうで絶好のレース日和か?さぁ、どうなるか?

2011年3月11日 (金)

梅干し

本日の朝も雪がちらほら、朝は雨が降るかもしれないという天気予報だったが、雨ではなく雪か・・・・。この寒さも土曜まで。あと2日か。はやく春よ来い。本日も早朝ジョグ10km。

昨日の夕刊に、次のような記事が載っていた。

Photo_2
イタリア、インテルの長友選手の成功の秘訣は「梅干し」らしい。長友選手の試合前や疲労回復に梅干しを食べているという。あの驚異的な運動量は梅干しによるところかthink

ボクも3度の食事の度に梅干しを必ず食べる。これは、数年目に甲子園で活躍した菊○雄星選手が疲労回復に梅干しを食べているというのを知って、毎食梅干しを食べるようになった。特に夏場の走り込みの時期で慢性的な疲労状態が続いていたので試してみたのがきっかけだった。ボクのランニングの疲労回復の秘訣は梅干しかもしれない。もちろん、その他のサプリメント、例えば、マルチビタミン・アミノ酸・グルタミン・グルコサミン・COQ10なども取っていますが・・・・。

長友選手も梅干しを食べているというのを知って、これからも続けようと思います。

長友選手はイタリアに移籍して、初ゴールも決めて活躍していますが、今までの日本人で活躍した選手、特に中田英などとは少しちがうタイプのプレーヤーのような気がする。

日本人的な“和”や“礼”を感じる。さらなる長友選手の活躍を願っています。

2011年3月10日 (木)

入浴

昨晩からやたら寒いと思っていたら、

P1000969_3

今朝、起きて窓の外を見ると雪が積もっていた。しかし、早朝ジョグを敢行。今日は昨日より少し距離を延ばして11kmほど。後半になってくると汗ばんできて、体がほぐれてきました。腰の状態もだいぶんましになってきました。

さて、昨晩、次女の聖とお風呂に入ってたときのこと。聖がボクの腕をみて「これ何?」とeye?。

ボクの左腕には篠山の目標ラップがペンで書かれていて、まだその一部が消えずに残っていたのだ。そこで、先日のマラソンの話を!

次女「お父さん、何位やった?」

ボク「全然、あかんかったわ!」

次女「どうして?途中でおしっこ行ったから?どうしておしっこ我慢できなかったの?お父さん病気なの?」

ボク「お父さんは別に病気ではないけど、年をとったら、おしっこが我慢できなくなるねんでぇ。時々、お父さんは夜中我慢ができなくてトイレに行くこともあるしなぁ・・・」

次女「わたし、寝る前にトイレに行かなくても朝まで大丈夫やでぇ」

ボク「寝る前に“おしっこ”しとかないとおねしょするでぇ。前におねしょしたのはいつやった?小学校になってしたかなぁ?」

次女「幼稚園の時にしたと思う。その時、お父さんにおしりペンペンされた!お父さんは、おしりペンペンしないから、こっちへおいで、と言って、わたしを捕まえて、おしりペンペンした」

そんなあくどいことをしていたのか・・・・coldsweats02。全然記憶がないcoldsweats01。しかし、よく覚えているものだthink。被害者はよく覚えているということか?

子どもと入浴中の会話は弾みます。入浴中は体や気持ちがほぐれるからか?狭い空間だからか?本音の話や学校での出来事やいろいろ話してくれます。

2011年3月 9日 (水)

満悦&不運

昨日は、幼稚園の個人懇談会に父親のボクが行ってきました。

一番下の岳は家では上のお姉ちゃんに甘やかされておるのでわがまま。

お兄ちゃんに対しても攻撃的で、叩いたりもする。優しいお兄ちゃんはこれに対抗することはありません。

そういう岳が幼稚園でどのようにしているのか心配でしたが・・・・think

先生の話だと、幼稚園で他の園児に叩くなどの攻撃的なことはしていないということ。まぁ、“たたかいごっこ”はしているらしいけど、これはあくまでも遊びとしてらしい。そして、年度当初は困ったことや出来ないことがあると泣くことが多かったらしいが、今は先生にお願いすることを言えるようになったそうです。音楽発表会の練習でも真っ先に覚えて、みんなの“見本”になっていたそうです。

次男の成長を満悦した次第です。隣で一緒に話しを聞いていた岳もニコニコしながら先生を見つめていました。帰ってから思いっきり褒めてあげたのはいうまでもありません。気持ち良く一日が終わるつもりでした。


が、

続きを読む "満悦&不運" »

2011年3月 8日 (火)

『パラドックス13』 東野圭吾

またまた、東野圭吾coldsweats01。図書館でたくさんあったので、ごっそり借りてきました。

そして、先日の子どものバドミントンの試合で待ってる間に暇なので一気に読み終わることとなりました。

51h7nvoi3sl_bo2204203200_pisitbstic

amazonの紹介文より

「世界が変われば善悪も変わる。人殺しが善になることもある。これはそういうお話です」東野圭吾

運命の13秒。人々はどこへ消えたのか?
13時13分、突如、想像を絶する過酷な世界が出現した。陥没する道路。炎を上げる車両。崩れ落ちるビルディング。破壊されていく東京に残されたのはわずか13人。なぜ彼らだけがここにいるのか。彼らを襲った“P-13 現象”とは何か。生き延びていくために、今、この世界の数学的矛盾(パラドックス)を読み解かなければならない!
張りめぐらされた壮大なトリック。論理と倫理の狭間でくり広げられる、究極の人間ドラマ。“奇跡”のラストまで1秒も目が離せない、東野圭吾エンターテインメントの最高傑作!(引用終わり)

続きを読む "『パラドックス13』 東野圭吾" »

2011年3月 7日 (月)

篠山マラソン翌日

昨日の篠山マラソンで今シーズンのフルマラソンは終了。

今シーズンのフルマラソンは4本走りました。結果は

2010 11月7日 14 淀川市民マラソン 2:44'33
2010 12月5日 64 福岡国際マラソン DNF
2011 2月6日 60 別府大分毎日マラソン 2:39'28
2011 3月6日 31 ABC篠山マラソン 2:48'20

DNFやベスト更新などいろいろあったシーズンでした。まさに浮き沈みの激しいシーズン。

しばらくはしっかり疲労を抜いて、春のスピード強化に備えたいと思います。例年これからの時期に故障をしてますので、要注意です。

が、来週はこれまた地元の池田猪名川で10kmのレースを走ります。これが終わってから一息つくことと思います。

本日、今までの篠山の記録を見返してみると、昨日の記録は篠山のコースベストだった。

今までの篠山の記録を並べてみると、

1999 3月5日 20 4:33'34
2003 3月2日 23 3:29'26
2004 3月7日 24 3:14'26
2005 3月6日 25 3:05'06
2006 3月5日 26 2:54'22
2007 3月4日 27 2:49'34
2008 3月2日 28 2:50'57
2011 3月6日 31 2:48'20

昨日で8回目だったんですね。思えば初フルが1999年のこの篠山。30kmから歩くことしかできませんでした。でも、とりあえず完走(歩)。もうマラソンなんて走るものかと思っていましたが、その後2003年からは6年連続出場。そして今回の2年ぶりの出場となりました。

でも、やっぱり篠山は良いです。来年も出場したいなぁ~。

篠山の身体的なダメージはありますが、筋肉痛みたいな感じで、心地よい疲労感です。2,3日でこの筋肉痛は取れることと思います。

2011年3月 6日 (日)

第31回 ABC篠山マラソン

2年ぶりの篠山を走ってきました。

朝は6:30起床とゆっくりめで、7時に家を出ると50分で会場付近の駐車場に着く。

実はこの大会はボクの自宅の近場の大会の一つと言っていいでしょう。

ちなみに、帰宅は15:30。帰宅してすぐに子どものリクエストに応えて、子どもたちを近所のイ○ンへ買い物へ連れて行きました。買っていたのは“マンガ”や”“ポケモンカード”でしたが・・・・。

レースの結果はグロスタイムで2:48'43。ネットタイムで2:48'20でした。

今回はなぜか未登録の部でエントリーをしていて、最初のスタートで30秒弱ロスをしてしましました。こんなことは久しぶり。でも、初めての篠山マラソンは最後尾からのスタートでしたが・・・。

前の人はスタートしたのに万歳してるし、飛び跳ねてる人もいるし・・・・。そのロスを取り戻そうと焦る。歩道を走ったり、無理にペースを上げたりとしたが、結局1kmのラップは4'30。ますます焦るが気持が出てくるが、ここはグッと抑えて、リズム良く走ることを心がける。5Kのラップが19'35だったので、2km以降は3'50前後で走れているのでこのペースをキープするようする。

今回の目標は2:45を切ること。あわよくば42、43分台を狙っていたのだが!

10km=18'49 悪くないタイム。

15km=19'24 少し上り坂があったしこんなものか。 

20km=20'16 思うようにペースが上がらない。4分オーバーしているcoldsweats02。この感じ福岡の再来crying

25km=20'08 少し下りもあり持ち直したか?

30km=19'44 登録の選手ミニトマトさんに追いついた。しんどそうだ。声をかける。まだまだここからだと思いペースを上げる

35km=21'03 折り返してから逆風。レースが始まるときは風が無く、今日は風が無いかなぁと淡い期待をしたが甘かった。おまけにずっと我慢していた小が限界にcrying。ルートを外れて用をたす。ここでもタイムロス30秒ぐらいかいか?

40km=20'41 我慢していたものがすっきりして、気持を切りかえる。とにかく最後までしっかり走ることを意識する。ラスト5kmの表示が見えてきた。1km/4'00ぐらいで行ければ2:50は切れそうだ。そこを目標にとにかく前を向いて走る。

ラスト=8'56 ラスト2kmぐらいのところにユニオンさんがhappy01。ラストの力になる声援をかけていただく。ユニオンさんの今までのいろいろな思い出が脳裏をめぐる。ありがとうユニオンさん!

1 ユニオンさん撮影upwardright

なんとか無事ゴールすることができました。いつものように、コースに一礼。スタッフの方に一礼。

そして、しっかり篠山名物猪汁をごちそうになりましたdelicious。よく考えると、これもひさしぶりだなぁ・・・think

その後、速攻帰宅したのは言うまでもありませんpaper

しかし、今回の走りはタイム的にも、内容的にもng。まだまだ、甘いです。

別大で2:40を切ってベストが出たものの、まだまだ力不足です。今日のレースはマラソンの神様がボクくれたメッセージだと思います。「まだまだ甘いぞ」というpaper

 

2011年3月 5日 (土)

聖地 “尼”へ

今日は朝7時過ぎから尼崎の競技場へ。

久しぶりの尼崎。朝からいい天気でした。

1

続きを読む "聖地 “尼”へ" »

2011年3月 4日 (金)

ひな祭り

昨日はひな祭り。

当然のことながら、ちらし寿司good

仕事の帰りに西○へちらし寿司を買いに行くものの既に売り切れweep。まだ6時になっていないのに早すぎやろpout。帰宅して、妻が改めてイ○ンへ買いに行きました。

二人女児がいる我が家は、当然ひな祭りは一大行事なのですが、ここ数年はひな人形は出していません。親の手抜きですcoldsweats01。すいません。

子どもには「お嫁に行けなくなるから出さない」と言っていますが、最近は「片付けなかったらお嫁に行けないんやでぇ」と突っ込まれる始末。

それはさておき、ちらし寿司や手巻きをみんなで腹一杯食べました。少し食べ過ぎたかなぁ?と思いましたが、この感覚・・・・。デジャビュ?

よく考えたら、一月前の3日は節分で“巻きずし”を食べ過ぎたような・・・・。そうか!今年は2月が28日まで。ということで4週間前と全く同じパターン。

別大前のカーボローディングと全く同じということで良いように解釈します。

食事が終わり、今回はケーキではなく和菓子。わらび餅&大福delicious。これまたしっかりカーボローディング。これでいいんか?と疑問符が付きますが・・・・coldsweats01

さらに、一番下の岳が幼稚園の鞄を探している。一体どうしたことかeye

鞄の中には幼稚園からもらってきた“ひなあられ”が入っていました。よく覚えていました!当然みんなで食べることにdelicious

ホントによく食べた3月3日でした。

2011年3月 3日 (木)

『アドバンスト・マラソン・トレーニング』

以前の雑誌『クリール』に紹介されていたマラソンのトレーニングに関する本。

510i80lphl_sl500_aa300_1

『クリール』に紹介されていた頃から興味があったので、すぐ買おうと思ったのですが、値段が2500円ということもあり、少し躊躇。でも、本屋で立ち読みをするにつけて、ますます欲しくなる。値段通りの濃厚な内容。

別大の前には購入し、何回も繰り返して読みました。

特徴的な内容はというとeye

  • 練習メニューが最長18週間のサイクルで組み込まれているということ。筆者はこの18週間という期間は「マラソンのパフォーマンスを向上させるために必要な適応を刺激するのに十分長い期間である。同時に18週間は、途中でうんざるすることなく、集中して努力できる、ほどよく短い期間である」と述べている。ボクが12月の福岡に向けて走り込みを始めるのは7月半ばから。ほぼこの期間と一致する。
  • 「インターバルの練習のペースが速すぎることと、頻度が高すぎるという間違い」理由はマラソンの成功はLTペースが速くなることで、1500mレースペース以上のインターバルのような乳酸濃度が高まるトレーニングは意味がないらしい。さらに詳しい理由は著書を読んでください。ボクはインターバルは苦手だし、ペースが速く走れないのですが、結果的にそれがマラソンの記録につながっているのかもしれないと思いました。
  • メニュー全体を見渡すと、故障のリスクを最小限に抑えようとしているのにも目をひいた。特に週137km以上トレーニングをするトレーニングメニューには回復走が2部練習として組み込まれている。著者曰く「走行距離が増えて回復日でも13m以上走らないといけない場合、楽な2部練習に変更すべきだ。1回の16kmよりも2回に分けての8kmずつ走れば、その方が身体に優しく、疲労回復が早まる。」確かに納得confident。今後の自分の加齢による体力の衰えを考えると大いに参考になることだ。
  • メニューはロング走が頻繁に組み込まれていて、ボクが行うより頻度は多い。ただその距離は26km以上35kmまで。これは著者曰く「著者の経験や考え方、生理学的、故障しない妥協点」がこの距離だそうだ。ペースはマラソンレースペースの10~20%遅いペース。ボクの場合4'08~4’30ぐらいで、このペースはボクの練習ペースとほぼ同じぐらいか。さらにその間にミディアムロング走も結構入っている。このミディアムロング走はボクはあまり行ってこなかったことなので、トライしてみる価値はありそうthink

ボクの練習内容と比較しながら読んでいくといろいろなことや新しいことが見えてきました。来シーズのメニューの立て方の参考にしていきたいと思います。

市民ランナーの目線で書かれている著書ですので、オススメの一冊です。

いよいよ週末は今シーズン最後のフルマラソンの篠山マラソン。ここ2年間は参加していませんでした。というのも、この時期に、スピード持久力の強化ということテーマで、昨年は岡山のハーフ(結局DNSだったが)。2年前は今は無き京都ハーフに出ていました。

しかし、そのスケジュールと関係があるかどうかわかりませんが、その後毎年のように故障。

今年は原点に返り、篠山を走ろうと決めていました。

そう、篠山はかつてボクが今の仕事の最初の勤務地に通勤していた頃に住んでいた場所。そして、ボクがはじめてフルマラソンを走ったレース。

週末は原点に返って、タイムなどにはあまりこだわらず精一杯力を出し切りたいと思います。

2011年3月 1日 (火)

お守り

今日職場に封書が届いていました。

差出人は、かつて仕事上のつきあいがあった人。

現在は京都支店へ転勤されていて、仕事上のつきあいはないのですが、福岡や別府に行くときにお世話になっています。

その人からの封書。一体なんなのか?

開けてみると

続きを読む "お守り" »

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »