2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 東北沖大地震 | トップページ | 『父親のすすめ』 日垣隆 »

2011年3月13日 (日)

第13回 池田・猪名川マラソン大会

連日、地震関連のニュースが続いていますが、暗い気分になります。プロ野球のオープン戦や名古屋女子マラソンなども中止が相次ぎ、本日のレースもどうなるかと思っていました。

今日の大会は地元の大会。バイクで20分で会場へは行ける。おまけにスタートは11:40なので、ゆっくり寝てやろうと思ったが、、気持ちと裏腹に7時前には目が覚め起床する。長男も目が覚めたみたいで一緒にダイニングへ。インターネット上では中止の情報はでていなかったので、とりあえず会場へ行くことにする。

ボクの心配もよそに、会場は人でにぎわっていた。会場では知り合いのランナーさんがたくさんおられた。濱ちゃんさん情報だと、大将はABC万博マラソンにエントリーしていたらしいが、中止とのこと。やむを得ないか。

さて、この大会は2004年の第6回大会から出場。昨年は仕事の都合エントリーしませんでしたが、それ以外は出場。今年で7回目の出場となる。

初めて出場した2004年の大会は10kmが42'47。コースベストが2008年の大会で36'00。

今年はコースベストとまではいかないが、36分台では走りたいと思っていた。気温も温かく、と言うか、暑すぎ・・・最高気温18℃。風もあまりなく、条件は悪くなかった。

結果は36'19。

距離表示もあまりあてにならない大会なので、ラップ等はないが、篠山を先週走ったことを考えれば、ボクとしては合格点のタイム。このタイムをこれから始まる短い距離のレースの指標にしていこうと思います。

密かに入賞を狙っていたのですが、惜しくも7位weep。30歳台のカテゴリーなら、ボクのタイムで3位入賞だったのですが、40歳台のカテゴリーでは論外でした。40歳台のレベルは高すぎるcrying。と、同時に入賞って“運”みたいなものですよね。最初から狙って取れるものでもないし、他人の走りをボクがコントロールできるわけでもないしthink

そういう意味では今日のレースはタイム的に、内容的に良かったと思います。

そして、東日本の震災ことを考えると、今、普通に生活ができて、おまけにレース参加して走ることができることに感謝です。

2月、3月とレースが続きましたが、しばらくは間が空きます。少しのんびりと、そして、もう一度土台を作りなおしていきます。

本日のラン:アップ5km.ダウン4km.レース10km。

« 東北沖大地震 | トップページ | 『父親のすすめ』 日垣隆 »

マラソン結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/39213024

この記事へのトラックバック一覧です: 第13回 池田・猪名川マラソン大会:

« 東北沖大地震 | トップページ | 『父親のすすめ』 日垣隆 »