2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 『シティ・マラソンズ』 三浦しをん あさのあつこ 近藤史恵 | トップページ | 秋の行事 その3 »

2011年10月 7日 (金)

生き物の生命力

先日、次女が友人から“ニジイロクワガタ”と“ザリガニ”をもらってきた。

P1020345

P1020353

また、我が家のペットが増えたわけだが、世話は次女にさせている。ボクは口を出すだけ。

「ザリガニの水が濁ってきたから換えときやぁ」

「ニジイロクワガタのマットが乾いてるから霧吹きをしとき」

など・・・・。

しかし、もらったザリガニの入れ物があまりにも小さいので、夏に飼っていたカブトムシの入れ物に移し替えることにした。カブトムシはすでに全滅。跡形もなくなっているのだが、マットはそのままにしてほったらかしていた。

夜だったので、庭の家庭菜園をしているところにカブトムシのマットをまいて、水道ですすいでザリガニを入れた。

ところが・・・

翌日、仕事に行く前に家庭菜園の場所を見ると、昨晩まいたマットにカブトムシの幼虫の糞がある。もしやと思い土を掘り返してみると幼虫が3匹いた。

P1020354


メスはすぐに死んだので、卵も産むことはなかっただろうと思っていた。しかも何もせずに1ヶ月以上ほったっらかていたのに生きていました。生き物の生命力を垣間見た。

そして、またペットが増えることとなった。一体誰が面倒を見るのだろうか?

本日のラン10km。昨晩サツマイモを食べ過ぎたため困ったことが起こった。どうもサツマイモをたくさん食べるとあとが怖い。

« 『シティ・マラソンズ』 三浦しをん あさのあつこ 近藤史恵 | トップページ | 秋の行事 その3 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生き物の生命力:

« 『シティ・マラソンズ』 三浦しをん あさのあつこ 近藤史恵 | トップページ | 秋の行事 その3 »