2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 紅葉 | トップページ | 続 オオクワガタの幼虫 »

2011年11月29日 (火)

『分身』 東野圭吾

51kc1t2bj1tl_sl500_aa300_1 amazon 紹介文より

函館市生まれの氏家鞠子は18歳。札幌の大学に通っている。最近、自分にそっくりな女性がテレビ出演していたと聞いた―。小林双葉は東京の女子大生で20歳。アマチュアバンドの歌手だが、なぜか母親からテレビ出演を禁止される。鞠子と双葉、この二人を結ぶものは何か?現代医学の危険な領域を描くサスペンス長篇。

随所に理系的な発想がちりばめられており、理系の東野圭吾らしい作品だと思った。

クローン技術・大物政治家のカゲ、などサスペンス調にストーリーが構成されており読んでいて飽きることがなかった。

この本は図書館で借りた本だったが、どこかで紛失してしまい弁償することとなってしまった。よって自ら購入して、読んで、図書館に後日図書館へ返しに行くことに・・・・。

随分長いこと図書館にお世話になっているがこんな事は初めてだ。

そういう意味では忘れられない作品となった。

本日の早朝ラン6km。身体と会話をしながら、脚の調子と体調を確認しつつ走る。

« 紅葉 | トップページ | 続 オオクワガタの幼虫 »

読書」カテゴリの記事

コメント

東野圭吾けっこう読んでますよねup私も好きですけどね。
展開が多くいっきに読んでしまうことが多いです。
今は走ることに夢中で読むのもマラソン関係ばかりですが・・・・smile
今日やっと箕面のおじさんのところへ行って報告をしてきました♪
それはよかったのですが・・・・日曜日の10Kタイムを計ったのが悪かったのか・・・・
左の膝の後ろ?と横に激痛がwobbly箕面の滝道入口までは違和感を感じながらも走ったのですが・・・そこから走れず・・・歩いて滝まで上がり下ってきたところでおじさんと会いました。
そこからも走れず結局3時間ものウォーキングをしてきました・・・coldsweats01はじめは
歩いたら痛みはなかったのに、帰りは歩いても激痛・・・どうしたものか????
筋トレ不足なんですが・・・・今までで一番痛く辛かった・・・・フルマラソンより辛い
3時間ウォーキングでした・・bearing
今日は夜勤で明日は走らないので様子見ます。ダメなら明後日も走らずにしようかなぁ・・・
こんなに走って、フルマラソン完走までしたのに筋力がないって・・・・
本当に筋肉ってつきませんねぇ・・・・
足の筋トレってスクワットくらいしか思いつかないんですけどね・・・・・
ほかになにかありますか???

マーチさん

やはりフルマラソンは自分が感じているより身体は疲労しているということではないでしょうか?大丈夫と思っていても身体のいろんなところでガタがきていると思います。思わぬ場面で痛みが出たりするののはそのせいかと思います。とりあえず、安静にして様子を見てください。お大事にpaper

脚の筋トレですが、スクワット以外には「カーフレイズ」があります。ふくらはぎの筋トレです。もし、マシーンが使えるのなら「レッグエクステンション」=脚の前部の筋肉強化、「レッグカール」=ハムストリングスの強化、などがあります。
筋トレというか、補強も大切なトレーニングです。

確かに最近東野作品を読むことが多いですね。もう少し真面目な(?)、重たい(?)文学作品も読みたいのですが、なんか軽い方に流れています。現在は違う作者のものを読書中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/43185087

この記事へのトラックバック一覧です: 『分身』 東野圭吾:

« 紅葉 | トップページ | 続 オオクワガタの幼虫 »