2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« スピードはいらない!? | トップページ | 脱皮 »

2011年12月 7日 (水)

『サクリファイス』 近藤史恵

41ey2bj6eul_sl500_aa300_1 amazon 紹介文

ただ、あの人を勝たせるために走る。それが、僕のすべてだ。

勝つことを義務づけられた〈エース〉と、それをサポートする〈アシスト〉が、冷酷に分担された世界、自転車ロードレース。初めて抜擢された海外遠征で、僕は思いも寄らない悲劇に遭遇する。それは、単なる事故のはずだった――。二転三転する〈真相〉、リフレインの度に重きを増すテーマ、押し寄せる感動! 青春ミステリの逸品。

自転車のロードレースが舞台の小説。

かつて、ランス・アームストロングの自伝『ただマイヨ・ジョーヌのためでなく』という本を読んで感服した記憶がある。ロードレースについて少しは興味があった。本場のヨーロッパではメジャーなスポーツで、過酷なスポーツでもある。

福岡国際マラソンの前の緊張感をほぐし、鼓舞するべくこの本のチョイス。

しかし、スポーツ物というよりむしろミステリーの要素が大きかったような気がする。最後の結末も二転三転する。

そして、タイトルのサクリファイスの意味を調べると「生け贄」とのこと。読み終わってからこの意味を確認したのだが、このタイトルに納得think

本日の早朝ラン11km。

昨日まではふくらはぎの張りがあったが、今日で張りがなくなった。福岡国際マラソン疲れはほぼなくなったようだ。ただ、身体の表面的な疲れがとれただけかもしれないが・・・・think

※昨年と今年の福岡国際マラソンの完走記をウェブページにアップしました。upwardright

« スピードはいらない!? | トップページ | 脱皮 »

読書」カテゴリの記事

コメント

ミヤーンさんは本を読むスピードも速いsmile
今日はFNS歌謡祭がやっているのでめずらしく夜更かし中。
(ジャニーズメンバーがたくさん出ているのでheart01

去年の福岡でも今井さんとすれ違っているんですね。
個人的に今井さんの顔が好きですhappy01heart04
今年のレースも日本人2位でゴールした後コースに向かってきれいに一礼していました。
その姿がかっこよくもあり、悔しい背中でもあり・・・なんとも言えない感じでした。
市民ランナーの星の川内さんも実業団の人たちにはない苦労もしているだろうし、
アスリートの人たちは本当に大変だなぁ・・・と思う。
たった一日に焦点を合わせて積み上げていくことは本当に大変で・・・
やはり神が降りてきた人にだけがその日の頂点に立つのではないかなぁ。
と思います。4年一度の五輪で頂点に立つ人には「女神がほほ笑む」と
言われるように神が降りてくるんですよ、きっと。
努力と積み重ね、頑張った量の中に「運」があるんでしょうね。
「運」だけでは何もつかめない。

今、後ろのTVからはいつかミヤーンさんがブログに書いていた福山くんが
家族の歌を歌っています♪

「運だけでは何もつかめない」とコメントしながら・・・・
昨日「運」だのみの年末ジャンボを購入しました♪年に一度1か月間夢見ますsmileshine
今年は仮面ライダーフォーゼチョコの当たりを一回で引き当てた私shineもしかして・・・sign02
フォーゼチョコで運を使い果たしたとの意見も・・・・wobblydown

マーチさん

本の内容があまり重くないので速く読み終わります。この年になると重たいのはどうしても敬遠してしまいます。読まねばと思うのですが・・・・。
ボク個人的には今井選手に頑張ってほしいのですが・・・。あの山の走りはマラソンで通用すると思っているのですが、まだ才能が開花していないような気がします?
実は我が家でもFNSがついていました。思わず見てしまいますね。絶妙なコラボがたくさんありましたし見応え十分。福山さんも見てしまいました。
ボクは宝くじは買いませんが、時々買って当たったらどうしようと考えてしまいます。買ってから考えろと、と突っ込まれそうですが資金不足です。
そして、マラソンの神様はいると思います。しっかりとそして真摯に練習に取り組んだ人だけが見ることができる神様です。ボクは2年前の別大で神様に出会いました。その神様が後半のしんどいときにボクの背中を押してくれました。そのおかげで2:40が切れたのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/43203281

この記事へのトラックバック一覧です: 『サクリファイス』 近藤史恵:

« スピードはいらない!? | トップページ | 脱皮 »