2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« とんど祭り | トップページ | 歯科 »

2012年1月18日 (水)

『猫ひろしのマラソン最速メソッド』 猫ひろし

猫ひろしさんが別大に出場するらしい。今年は仕事の関係でボクは別大を走ることはないが、これはビッグニュースだ。

そこでこの本!

41oi11fsvl_sl160_pisitbstickerarrow

amazon紹介文より

自己ベスト2時間37分49秒。元卓球部で陸上競技の経験のないお笑い芸人・猫ひろしが、なぜこんなにも速いのか?真夜中の40km走、10kgの荷物を背負っての帰宅ランなど、その背景には非常識なメソッドが隠されていた。本書では、芸人として忙しく働きながらも、日々トレーニングを積んでサブスリーを達成、いまやオリンピックを目指すまでになった猫ひろしのベールに包まれたトレーニング法を全公開。

猫ひろしさんのフルマラソンのベストとボクのベストの差が約30秒。次の目標は“猫ひろしを超える”ことを密かに思っている。

しかし、彼がなぜこれほどまで急速に記録を伸ばしたのか?何か参考になることはないか、とこの本を購入した。

非常識なメソッドと紹介文には書いてあるが、個人的には「ボクと同じようなことをしてるなぁ・・・・」という感じ。全然、非常識ではない、と思うボクが非常識?

さて、猫さんの練習のスタンスはボクと同じく「毎日走る。つべこべ言わず、とにかく走る!・・・・たくさん走らないと見えてこないことがある。走らないと壁にもぶつからないし、弱点も分からない。したがって壁を乗り越えることも、弱点を克服することもできない」と考える。

練習内容や食事に対する考え方も非常にボクと酷似していた。

じゃぁ、猫さんとボクの差はなにか?

猫さんの5kmのタイムは16分前半。ボクは17分台前半ですら走れません。猫さんを越えるにはここがポイント。いかにスピードを上げることができるかにかかっていると思う。

本日の早朝ラン12km。

寒い!顔面が凍りそうだ。

« とんど祭り | トップページ | 歯科 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/43765405

この記事へのトラックバック一覧です: 『猫ひろしのマラソン最速メソッド』 猫ひろし:

« とんど祭り | トップページ | 歯科 »