2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 生き物の連鎖 | トップページ | 『下町ロケット』 池井戸潤 »

2012年1月13日 (金)

勝負の日

明日から大学入試センター試験が始まる。

毎年、この時期は雪が降ったりして交通機関の混乱が予想されるのだが、今年はどうやら大きな事はなさそうでホッとする。

受験生にとってセンター試験は1年間(3年間?)頑張ってきたその成果が問われる日。ボクにとっては福岡国際マラソンの日のようなもの。
そういう意味で、頑張った人には応援のエールを送りたくなる。
体調管理や得意な問題が出るか、などいろんな要素があるが、受験生のみなんさんにはベストを尽くしてもらいたいものだ。

ちなみにボクは『共通一次』世代。浪人すればセンター試験になる予定だったが、幸いセンター試験は受けずに済んだ。だが、この共通一次で国語を思いっきり失敗してしまった。もともと国語は苦手なのだが、その想定を遙かに上回る失点。しばらく立ち直れなかった記憶がある。今になって思い返すと、その失敗もあって、今の自分があるのだが・・・。でも、あの時はかなりへこんだなぁcrying

受験生のみなさんの健闘を祈っております。

本日の早朝ラン12km。

« 生き物の連鎖 | トップページ | 『下町ロケット』 池井戸潤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

センター試験は本当に毎年寒い中・大雪の中ですよね・・・・snow
私は大学には行っていないので、大学受験の大変さやセンター試験の大変さも
わかりませんが受験生のみんさん体と心に気を付けて力を出し切ってほしいですね♪
長い人生大学の入試の一つや二つでどうにもならないし、成功や合格ばかりがいいものとも
限らないですからね。立った一度の人生、「失敗した」と思って生きるよりも
「これでいいのだ」「これが成功だ」と思って生きたほうが絶対に楽しいし、成功でなく、「正解」
だと思います。だからミヤーンさんの共通一次の国語の失敗は「正解」だったんだと思いますよ♪
国語で大成功していたら、今の子供たちとの出会いや、福岡での感動がなかったかも
しれませんしね。試験の正解と間違いは本当にはっきりしていて点数に出ますが
人生の正解と間違いははっきりもしてないし、点数もない。だから人生は楽しいのかな?

マーチさん

そうです!忘れていました。「これでいいのだ」をthink。究極のポジティブ思考。
当時はまだ若かったから、そういう風に考えられなかったけど、長い年月が経つとそういう風に考えられますね。それが大人になるということかも?
人生には失敗はありませんよね。挑戦し続けていくかぎり!あきらめた地点でそれが失敗です。生きているかぎり、一生挑戦です。
マラソンも仕事も子育ても!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/43727519

この記事へのトラックバック一覧です: 勝負の日:

« 生き物の連鎖 | トップページ | 『下町ロケット』 池井戸潤 »