2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 別大 | トップページ | 訂正 »

2012年2月 5日 (日)

第29回 京都木津川マラソン

京都木津川のフルを走ってきた。この会場近くにボクは学生の頃に下宿していた。まさに会場に行く途中に下宿の前を通る。もう20年以上前のことだ。随分このあたりも変わった。と、少しノスタルジーに浸る。

いつもより遅くに起きて、JRで川西池田から1時間ちょっとで京田辺に到着。会場まではアップも兼ねて駅から会場まで30分弱の歩き。余裕も持ってきたつもりが、受付を済ませて着替えるとスタート15分前。アップもトイレも不十分でスタート地点へ並ぶ。

この辺が自分のいい加減でダメなところcoldsweats01。もっと余裕をもってレースに臨むべきなのだが・・・・・。

とりあえず最前列からのスタートとなった。初めの2kまでは先頭集団についていくものの、1K=3'44 2K=3'41と今の自分には速すぎるので自重。

当初から設定タイムは考えていなかった。走り始めてから体感の感じるままに走ろうと思っていた。2K走って今日のペースは1K=3'50前後でいけるところまで行くことにする。できれば1K=4'00は切りたくなかったが・・・・。

順位は3Kを過ぎて11位ぐらい。この大会は10位までが表彰。ひそかに狙っていた。

05K=19'21

10K=19'21

折り返して順位を確認する。先頭集団は7人。この人たちは別世界か?その後にポツポツ。15Kまでに9位をキープ。

15K=18'55

まだまだ余裕はある。折り返してからは追い風か?少しペースが上がる。

20K=19'39

再びスタートした会場を後に木津川を北上(?)。スタート地点が恨めしいbearing。ここからしばらく並走する人がいて交互にお互い引っ張る。

25K=18'55

並走していた人がついてこなくなった。単独走がまた始まる。たぶん8位か?
ランシャツとハーフタイツで走っていたが、寒い。木津川をなめていた。背中がこわばってきた。何回か腕をブラブラさせて力を抜くがつらい。
さらにふくらはぎも張ってきた。

30K=19'21

再び折り返し。そして予想していたが逆風。さらに体が冷える。ハーフの歩いている人やフルの人が混在していて走りにくい。

35K=20'00

とうとう、1K=4'00を切ってしまった。“小”もしたくなってきた。なるべく“小”を考えずにほかのことを考えつつ走る。なんか後ろから足音が聞こえてくるような?気のせいか。

40K=20'15

ゴール近くの山城大橋が見えてきた。いよいよこの42kmも終わる。そう思うと後2kmをかみしめて走らねば・・・・。脚に力が入る。がそんなにペースアップせずweep

ラスト=8'49

結果的は2:44’36(自分の時計)で6or7位入賞だった。

見事にフルマラソンの洗礼を受けた感じで、走った後かなり“ふくらはぎ”にきている。

まぁ、何も調整もせず走ったレースなのでこの結果には満足しているが、やはりフルマラソンは甘くない、ということを痛感。楽に走ろうと思っていたが、楽なフルマラソンなんて存在しないのかも!しっかり体調を整えて、準備をして、気力を満たし走らないといけない。

3年前にもこの大会を走ったが、タイムは2:56。この時も1月の後半に山形蔵王に3泊4日の出張があり、今年と同じ状況。その時に比べるとずいぶん走れたと思う。

まだまだ調整不足だし、体重もベストより約2㎏増danger。このレースで感じたことを活かして、今シーズン最後のフルマラソンである篠山につなげていきたい。あと4週間だ。

ボクの本日のスケジュールは、フルマラソン10時スタートで、3時間弱で走る。京田辺の発のJRを13:45に乗れば15時過ぎに家に帰れる。妻は15時前に仕事で家を出る。

ということで、表彰式も出席せず(だから正確な順位は不明)サービスのうどんだけ食べて、小走りにJR京田辺へ向かう。何とか予定通りの電車に乗れて15時過ぎには帰宅できた。

« 別大 | トップページ | 訂正 »

マラソン結果」カテゴリの記事

コメント

すごいですね・・・・帰宅時間を設定し、それに向かってフルマラソンを走り、
予定の電車に乗り、定刻に帰宅shine
なんなんでしょう・・・・この素晴らしいタイムスケジュールshine
そして表彰を受けずに帰るsign02そんな人がいたんですねeyesign02
かっこよすぎる・・・shine
でもいい調整ができたようでよかったです♪
川内さんも丸亀でいい走りができたようで、東京マラソンが楽しみですね♪
篠山の前に東京マラソン観戦でテンションあげていきましょう♪

マーチさん

うどんを食べなければあと15分速い電車に乗れたんですが・・・・。うどん、かなり並んでいました。
せっかくの表彰でしたが、大会の関係者の方に一言断りを入れて帰りました。代表(?)の方は温かく握手していただき、表彰状は郵送するとの事。なんだか申し訳なくなってきました。
あの辺は電車の本数も少ないので事前に調べておいたのがよかったです。計画通り!

川内選手も猫ひろし選手もすごいですthink。今日の別大で知り合いのランナーがベストを出されたし、本当に今日は多くの人にとっていい一日だったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/43996043

この記事へのトラックバック一覧です: 第29回 京都木津川マラソン:

« 別大 | トップページ | 訂正 »