2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

«  『Number 778号』・・・カズに学べ | トップページ | お酒は・・・・ »

2012年2月 9日 (木)

続・『Nunmber 778号』・・・カズに学べ

昨日の続き・・・・。

P20より

最近よく「なんでカズさんはモチベーション高くいられるんですか」 って、(藤田)俊哉とか横浜FCの選手とかいろいろな人から訊かれるんです。僕は、やっぱり、人生を楽しんでいるからだと思う。
サッカー一筋でやってきているけれど、そのためにはいろんなことをしているんです。なんて言うか、基本的に自分の好きなことをやっているんだよね。だから続く。外に出ていろんな場所の空気を吸って、いろんな環境に飛び込む。いろんな人に会う。それがいいんじゃないかと思う。だから、脳がいつも刺激
を受けているし、新鮮でいられる。
サッカーのための人生だけど、その人生も、もう思い切り楽しむという、それが結局、サッカーのモチベーションや集中力につながっでいく。それがいままですごくうまく回ってきたという気がするよね。
みんながモチベーションについて訊くということは、モチベーションを長く保つのは大変であるということの裏返しでしょ。練習のモチベーションにしても、実は常に試合に出ているときは持ちやすいんです。でもたとえば、去年の僕の試合での使われ方がそうだったように、後半のちょっとした時間でしか使われないとなってくると、こんな苦しい練習はないってことでみんな辞めていっちやう。
ところが、僕は違うんですね。出られなかった悔しさ、使われなかったことの悔しさ、1分も使われなかったときのむしゃくしやする気持ちというのは、10代、20代のときとまったく変わらず、いまも持ってる。「俺ももう44歳だし、まあ仕方ないや」なんて思ったことは一度もない。なんで使わないんだよ、このクソ監督、ぐらい思ってやっている。だから、ひとつひとつの練習もそうだし、試合に出たときもそうだけど、自分はできるんだということを証明したいとプレーしているよね。それがまた楽しいわけです。いろんなことが楽しくなってくるわけですよ、年をとってくると。

モチベーションの維持はランニングにとっても大きなテーマだが、やはり楽しむことが第一か!

本日のラン12㎞。

ようやく日曜日のレースの筋肉痛も癒えてきたが、少し鼻がズルズル状態。

職場でも風邪やインフルエンザが大流行。は5人インフルエンザで休んでいる。

油断してはいけない!体調管理をしっかりせねばthink

«  『Number 778号』・・・カズに学べ | トップページ | お酒は・・・・ »

読書」カテゴリの記事

コメント

「楽しむ」って難しいですよね。
普通に考えて、毎日暑い日も寒い日もしんどい日も、走るのはやっぱりしんどいんですよね。
でも走っている人って、どんな日でも走る。走れば爽快になり、走れば楽しい。
人間しんどいことは続かない。だからダイエットも続かない。ただダイエットも、
ランニングもしないと気持ちが悪いくらいまで、やると楽しくなるし、続く。
なんでも楽しくないと続かない。勉強もそう。勉強ができないからおもしろくない
だから続かない。走れないからおもしろくない、しんどい。だから続かない。

勉強ができない子はとにかく勉強をする。できるようになるまでする。できるようになったら
楽しい、そしたらまたやる。
走れない人はまず少しづつ走り距離を伸ばす。今日は3K走れた今日は5K走れた♪
10K走れたらあとはどんどん楽しくなり、どんどん距離を伸ばしていく、
そしたら体重もどんどん減ってくる、そしたら走ることは楽しいことに変わる。
走れたら楽しくなる。
できないことはとにかく楽しくなるまでやり続ける。そしたら楽しくなる。
私はカロリーを見ながらいつも買い物します。そんな買い物はストレスだと
見ない人は言いますが、私もはじめはそんなもの気にして食べるのは嫌でしかたなかったけど
今では見ないと気が済まない、見ないとストレスで、コンビニなんかで食べ物を
買う際はカロリー表示のないものは買わないくらいになりました。
ダイエットもしないときが済まないくらいになるとストレスではなくなり
楽しいし、体系も維持できるんですよね。
「楽しむ」までにやめてしまうから、みんなしんどいし、つまらないんです。
あるラインまでしんどくても吐いてでもやってしまえば物事はなんでも楽しめるのかもしれないと、
走るようになって気づきました。
「そんなに歩かず、原付でばかり移動していたら40歳で寝たきりになるで!」
と前務めていた職場の先輩に喝を入れられたのは23歳のころでした・・・・
そんな私も40歳を目前にフルマラソンを完走することができました。
前の職場でちょっとしたニュースになっているようですsmile

マーチさん

勉強でもランニングでもなんでも楽しむことが第一。そうすると続くし、続くと楽しくなるんですね。
続けるまではしんどいことも多いけど、一度流れに乗ってしまうと続けること自体が苦でなくなります。
ボクの場合は、そこからしんどい練習なども入ってきますが、それも大会に向けてのモチベーション!それを楽しみながら取り組むことができれば、なおいいのですが・・・・。特にしんどいインターバルなどはどうしてもひいてしまいます。でも終わった後の充実感は大きいです。

まぁ、楽しんでやることですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/43664725

この記事へのトラックバック一覧です: 続・『Nunmber 778号』・・・カズに学べ:

«  『Number 778号』・・・カズに学べ | トップページ | お酒は・・・・ »