2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 『愛妻日記』 重松清 | トップページ | 35年 »

2012年3月27日 (火)

懐旧の念

昨日、初任で赴任した職場の先輩から電話があった。久しぶりに飲みに行こう、とのお誘い。ボクの篠山マラソンの記録もご存じで驚いておられた。三田在住の方で12月の三田マスターズのハーフにはプログラムに名前があって、出走されていたらしいが、大会が終わってから気づいた。
話したのは本当に久ぶりだったので懐かしかった。4月に飲みに行くことになりそうなので、楽しみだ。


本日の早朝ラン12.5㎞。
朝からいい天気だ。今日から少しずつ気温も上がってくるみたいで、身体も心も軽い。

« 『愛妻日記』 重松清 | トップページ | 35年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もこの動けない間に今まで誘われていた後輩からの食事などに参加しようと思っています。
リハビリ科のランナーも言っていました、走りながら故障を治す!と。
止まってしまうと怖いです。せっかく10K49分05秒で走れたのに、0にはならなくとも
1や2に戻ってしまうのは・・・・そして筋力の落ちた足で元のような感じで
走ってしまい膝をやられるのがオチで・・・・
本当に医者は体のことを全然わかっていません。「安静」「痛みどめ内服」
なんて看護師でもいえることだし、素人でもわかります。
そこをあんなにもの難関の試験をクリアしてきたあんたらに教えてもらいたいことや
処方してほしいことはそんなことじゃないねんannoyと・・・

篠山と言えば昨日完走証が届きました♪写真がついているとは・・・・shine

整形受診したあとにリハビリ科に行ってみます♪
前に作業療法士さん骨折して走れなくて松葉杖で福知山の応援に
行った・・・なんて話をしていたのでその間どんなことをしていたのか
聞いてきます・・・・♪(←受診前からやはり医者を信用してない感がsmile

マーチさん

基本ランナーの故障は「走りながら治す」と考えています。もちろん骨折や重大なケガらな別ですが、走れるのなら練習の強度は落としてもジョグぐらいは・・・という気持ちです。
そういうことからすると、Drよりリハビリや理学療法士の方がいいアドヴアイスがもらえるかも知れませんね。

ボクの家にも篠山の完走証が届いていました。そうです!篠山は完走証に写真がはいるんです。なかなか粋なはからいですよねhappy01。走れない分、少し篠山の思い出に浸ってみてください。スミマセン、余計につらいかcoldsweats02

smile(笑)
今思えば投資寸前で人生最大に辛かった篠山の冷たいレースも
走れないことを思えばよかったとさえ思えます♪
実際昨日完走証が届いた時も「つらい思い出だったはずの篠山でさえ
今は雨の中でもやっぱり走りたいな・・・」って思いましたからね。

マーチさん

よくよく考えてみると、雨のフルマラソンのレースってあまり経験できることではないかもしれません。
篠山・池田猪名川と連続で雨でしたけど、終わってみればいい思い出?そして、普通に走れることをありがたく実感できるのも故障したおかげでしょうかなね?
ボクも他人事ではなく、自戒したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/44648793

この記事へのトラックバック一覧です: 懐旧の念:

« 『愛妻日記』 重松清 | トップページ | 35年 »