2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 第14回 池田・猪名川マラソン 5k&親子ペア2k | トップページ | 2011 兵庫陸上競技記録 Top50 »

2012年3月20日 (火)

『ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと』 鎌田洋

5135krcx0zl_bo2204203200_pisitbstic

amazon 紹介文より

ディズニーランドの清掃キャストの感動物語

東京ディズニーランドを舞台に、ウォルト・ディズニーが最も信頼した清掃員、「そうじの神様」ことチャック・ボヤージン氏と、
カストーディアル・キャスト(清掃スタッフ)たちが繰り広げる感動物語。「働くことの本当の意味」を問いかける。


本書は、ディズニーランドを舞台に、カストーディアル・キャスト(清掃員)たちによって繰り広げられる感動物語集である。
元オリエンタルランドの社員で、初代ナイトカストーディアル(夜間の清掃部門)のトレーナー兼エリアスーパーバイザーとして活躍し、
「ディズニーのサービス哲学の神髄」を体験してきた鎌田洋氏が、自身の体験に基づいて書き下ろした感動ストーリー。

物語を通して、夢と感動で満ちあふれ、多くの顧客を魅了してやまないディズニーランドの秘密が明らかになると共に、
「仕事とは?」「サービスとは?」「人生とは?」など、読む者に「働くことの本当の意味」を問いかける。

物語の舞台は、ディズニーの清掃部門、カストーディアル。そこで働くキャストたちの4つの人間ドラマで構成されている。
4つの物語は、主人公の金田が体験した4つのエピソードで、繋がりのある物語だ。
そして、この4つの物語すべてに貫かれているのが、初代アメリカディズニーランドのカストーディアル・マネジャーで、
ウォルト・ディズニーの信頼厚く、ディズニーの世界で「そうじの神様」と称えられる、チャック・ボヤージン氏の教えだ。
本書の著者の鎌田洋氏は、この「そうじの神様」ことチャック・ボヤージン氏から直接2年間にわたり指導を受けており、
当時のチャック氏の教えを紹介できる唯一の存在と言っても過言ではない。

本書に収録されているのは、「夢の国の落とし物」「月夜のエンターティナー」「魔法のポケット」「夢の、その先」の4つの物語。
どれも感動的で、ディズニーの魔法に満ちあふれた物語だ。
ディズニーのそうじの世界に秘められた「仕事で人を幸せにするヒント」がきっと見つかることだろう。

我が家はディズニーランドフリーク。数年おきに家族でいくことにしている。まさに夢の国だが、その舞台を支えている人たちの物語。

すぐに読めてる本だが、内容は感動的なものが多かった。


そうじの神様曰く、

「ダメだと思っても、信じる心を共有することで、限界を越せることがある」。

第一話は物語は、何かを極めるというとは、限界を決めずに取り組むことかもしれない、と締めくくっている。

その他に神様曰く、

「自分自身が夢を持っていないと、人に夢を夢を与えることができないよ」

曰く、

「そうじは汚れているからするのではなく、汚さないためにするんだ。汚せないぐらい綺麗にすれば、捨てることに躊躇するんだよ。そうなれば、ごみを捨てる人はいなくなる。劇場の舞台に、ごみを捨てる観客はいないだろう?それと同じで、ここも舞台なんだ。僕らは、舞台を作るためのエンターティナーなんだよ」

たしかにディズニーランドでごみのポイ捨てをしようと思わないのは、あまりにもきれいすぎるからだろう。

子どもでも読める本なので、長女そして次女に薦めてみた。すぐに読めたらしく、評価も上々だった。


本日の早朝ジョグ12㎞。

日曜日のレースは5㎞の短い距離だったとはいえ、全力で走ったので身体の芯の疲れが残っている感じ。フルマラソンとは別の疲労感がある。

« 第14回 池田・猪名川マラソン 5k&親子ペア2k | トップページ | 2011 兵庫陸上競技記録 Top50 »

読書」カテゴリの記事

コメント

ディズニーランドが全てにおいて素晴らしいと話には聞くものの
この年まで一度も行ったことがなく、いまいちわかりませんでした。
しかし、いよいよ来月の月末に妹夫婦と我が家で初めてのディズニーランドへ
行きますhappy02妹は好きで何度か行っています。
だから今回の旅行は企画~予約まですべて妹がやってくれています♪
私を含め子供たちももちろん初めてなので楽しみにしています♪
主人は行ったことがあります。
行く前にこの本も読んでから行きます♪

今年はUSJの年間パスを1月の安いときに購入したのでUSJには先月から3回
行っています。昨日の休日も行っていました♪
コミコミでしたが、ディズニーランドはこんなものではないらしいと・・・・coldsweats01

そうそう。私東京へ行くのも初めてなんです♪
ディズニーランドは千葉らしいですが、空港は東京ですもんね。
子供たちは飛行機も初めてなので本当に楽しみです♪

マーチさん

来月ということは4月の月末にディズニーですかぁ~。いいですね!気候も良い時期ですし楽しんできてください。ただし、すごい人だと思いますので覚悟してくださいねpaper
我が家は3~4年に一度は行く予定。今年は多分内ないでしょう?ずいぶん先ですが予定では、長女が高校入試合格したら行くということを言っていますが・・・・。

USJも新しいイベントがはじまったようですね。小さい子どもも楽しめるようなものが!でもTDLを経験したら他のテーマパークがショボく見えてしまうそうですよ(妻曰く)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/44338618

この記事へのトラックバック一覧です: 『ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと』 鎌田洋:

« 第14回 池田・猪名川マラソン 5k&親子ペア2k | トップページ | 2011 兵庫陸上競技記録 Top50 »