2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 春近し | トップページ | マラソンブームも・・・・ »

2012年3月30日 (金)

『隣人』 重松清

514rtkvrgnl_sl500_aa300_1

amazon 紹介文より

直木賞受賞後第1作

バスジャック、通り魔、てるくはのる、ニュータウン……ぼくたちの夢と狂気を追った異色のルポルタージュ作品、誕生!

ルポライターやノンフィクション作家の真似事をするつもりはない。できるとも思わない。ただ、読み物作家として、事件や状況に遅ればせながらの〈蛇足〉を付けてみたかった。そのための〈寄り道〉を、ときには〈無駄足〉の道行きを、読み物としか名付けようのないかたちで書き綴りたかった。――「まえがき」より

図書館にあった本をあまり内容も見ずにカバンにいれて借りた。

少し古い事件で色あせた感もあるが、バブルが崩壊してからの日本の事件を重松清さんの視点でルポした本。
重松さん独自の視点があり、それがボクも共感できる。文章も文字の使い方もなかなかシブイものがあった。

今となれば“歴史”と言ってもいい事件のルポが多々あったのが興味深い。


本日の早朝ラン12km。

« 春近し | トップページ | マラソンブームも・・・・ »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/44566288

この記事へのトラックバック一覧です: 『隣人』 重松清:

« 春近し | トップページ | マラソンブームも・・・・ »