2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 『卒業』 重松清 | トップページ | 初体験 »

2012年3月10日 (土)

公園のトイレ

いつも走っている運動公園のトイレの“大”のドアノブが壊れていた。ボクが毎日お世話になっているトイレだが、早朝の使用なのでドアノブが壊れていてもあまり問題はなかった。

いつも走っている運動公園のトイレの“小”の場所が2月ごろから水浸しになっていた。多分、今冬の寒波で水道管の一部が破裂していたのかもしれない。

今日そのトイレが両方とも治っていた。どなたが直していただいたかわからないがありがたいことだ。残念ながらボクにはそのような修理能力は持ち合わせていないweep

修理された方がどなたかわからないが、この公園のトイレは毎週初めにはきれいになっている。以前日曜日の夕方に見かけたのだが、バケツを持参して掃除をされているおじいさんがおられた。たぶんボランティアだと思う。冬の寒い日もされていた。全く頭の下がる思いだ。

お会いする機会があったらトイレ修理の件を聞いてみよう。そしてトイレ掃除のお礼を言ってみよう、と思う。

本日の早朝ラン20㎞。

9kmほど目覚ましのジョグをして、8㎞を有酸素ラン。1km/4'50を切るペースぐらいから入り、1km/4'30を切るぐらいまで上げる。これぐらいのペースだと楽に走れる。

« 『卒業』 重松清 | トップページ | 初体験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

篠山マラソンでも感じましたが、沿道で飴やチョコを地元の方が配ってくれているのに、
そのごみをランナーは道に捨てていく・・・・情けないなぁ・・・と感じました。
あの後に地元のボランティアの方々がまたゴミ掃除までしてくれるんですよね・・・
ミヤーンさんはサブ3チームなので、きっとそのクラスの方はあめやチョコもそんなに食べないし、
たぶんゴミも少ないでしょうけど、私達430クラスでは本当にゴミが多い。
ゴミも出さないミヤーンさんたちはマナーもでき一礼までするのに、
私たちのクラスではゴミも出すのにゴールした時にはへとへとで感謝の気持ちも
忘れぎみです。普段の生活でもそうだし、イベントの際もそう。掃除やごみを担当してくれる方々への
感謝の気持ちとそれに伴う行動を絶対に忘れてはいけないと思いますsign03

高架下はドラゴン公園ではなく井口堂のバスの車庫?の向こう側です。阪急箕面線の
踏切手前まで公園になっているんです。石橋2丁目公園ですね♪
休みの日で雨の日はドラゴン公園に行こうと思っています♪
井口堂は家からすぐなんです♪
そうです弘山さんの本ですshine
今日届きさっとだけ目を通しましたが、私はやっぱり走り込みを先にしていたことが
タイムが伸びず430で足踏みしている原因でしたdown
スピードが基盤で次に走り込みなんですね。
だから春先がスピード練習で、ある程度スピードを上げてから夏の走り込み、
調整期で両方のハーフなどなんですね。
本にあったようにこの春でまずは5K・10Kのタイムを上げますup
夏までにあげれるだけ上げていきます。
スピード=筋力と書いてありました。私に筋力がないのも納得でした。
スピードがないから筋力もないんです。だから膝に来るんですよね・・・・
自分の課題が明確になってきました♪

そうそうup
福山雅治の歌う「生きてく 生きてる」映画ドラえもんの主題歌なんですが、
これが素晴らしいnote是非聴いてください。
YOU tubeなどでも聴けます♪
今年はドラえもんが生まれる100年前に当たる年だそうです♪

「生きてる 生きてく」でしたsmile

マーチさん

福山さんの曲は「ドラえもん」のエンディングで流れていますよね。子どもたちが「ドラえもん」を見ているので自然と曲が耳に入ってきます。その後、Mステでも福山さんが出ていたような・・・・。歌詞も含めてなかなかいい曲のような気がします。たぶん春休み中に子どもたちを「ドラえもん」の映画に連れて行く予定です。ボクも次男と一緒に映画を見ることになるでしょう・・・。でも「ドラえもん」の映画って意外と見応えがありますよ。

高架下とは石橋の方でしたかthink。確かに井口堂のあたりにも高架下と公園がありましたね。同じところをグルグル走るのは単調で精神的にしんどいですが、精神面を鍛えるという意味では走る以外に意外とトレーニングになりますよ。

ボクも走り始めた時は膝や腸脛靭帯をよくいためました。走っていてもいたくなる時がありました。ここ数年は膝の周りの筋肉を鍛えることで痛みはほとんどなくなりました。筋トレや補強はパワーをつける以外に故障の予防という意味もあると思います。むしろそっちの方が大きいかもしれません。プロ野球選手もウェイトをよくしますが、筋力アップとともに故障しない、当たり負けしない身体をつくるためだと言われていました。マラソンもしかりpaper。故障しないようにいかに練習できるかが鍵だと思います。

全然関係ない話ですが、今から水曜日まで上海に行ってきます。

若大将さん

上海ですか・・・・。いいですね。おっと、失礼、仕事でしたね。
しかし、ボクはここ10年ぐらい海外へは行っていません。かつては結構行ってたのに・・・・。
やはり、子どもがいるといろんな意味で行動に制約が出てきます。
行ってらっしゃいpaper

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/44436373

この記事へのトラックバック一覧です: 公園のトイレ:

« 『卒業』 重松清 | トップページ | 初体験 »