2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 清明 | トップページ | そば処 三佳 »

2012年4月 5日 (木)

『乳酸を使いこなすランニング』 八田秀雄

41dwt8arwil_aa115_1
amazon 紹介文より

乳酸を「悪者」にするのは、そろそろ止めにしませんか。短距離走からマラソンまで、ランナーのからだの中で何が起こっているのか疲労の原因、からだのエネルギー、トレーニング、栄養など、役立つ情報が満載。

よく「フルマラソンとハーフや5000mとは違う」という。それは感覚的、経験的に感じているがこの本ではそれを理論的に説明くれている。

さらに、そういう観点から、フルマラソンの練習は如何にあるべきか(もちろんハーフや5000mの練習も)が書かれている。もちろん、この内容もボクが今までやってきた練習の組み立て方と似ている。それを理論的にこの本で説明してもらったという感じがする。

今シーズンはここで書かれていることを踏まえて、理論的にそして自信をもって自分のマラソンの練習メニュー再構築してみようと思った。


本日の早朝ラン12.5km。今日も最後の3kmぐらいは長男とジョグ。
これで火曜日から3日連続。少しは身体も慣れてきたみたいだ。この3日間の長男は朝ジョグ→午前中スイミング→夕方スイミング、とアスリート並の生活。家でゴロゴロしているよりどんどん身体を動かして心身ともたくましくなって欲しいのだが・・・・・さて、confident

« 清明 | トップページ | そば処 三佳 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

この本も興味のあるものですね・・・・
図書館に行くか、購入かでまた読んでみます。最近本を買いすぎているので
図書館に行こうかな。
長男さんのアスリート生活すごいですねsmile
でも大切なことですよ。体を動かして体力をつけることは。
勉強も体力が必要です。受験前となると学校に塾に自宅での勉強にと
大人も顔負けなくらい忙しい生活を子供の体でこなさなければならないですからね。
そんな時に体力がないと居眠りをしたり、勉強が頭に入らなかったりしますからね。
体をいっぱい動かし、運動することを思えば座って勉強するのは楽チンだと
思えるほどにならないと、なかなか勉強はできませんdown
体力がなく常に寝てばかりで机に座っていることがしんどかった私の学生時代
の教訓ですcoldsweats01

大阪マラソンの応募がはじまりましたね。
6月中旬に発表だとか・・・・
私は福知山に焦点を置いてるので今年はエントリー自体やめておこうかなと。
去年も走ったコースで記録を狙ったほうがいい気もしますし。
あっ、村岡も今年は15回記念レースで特別コース66Kが今年はあるようです。
来月からエントリー開始だったような気がします。
一応今のところ44Kエントリー予定ですけどね。

マーチさん

村岡情報ありがとうございます。今年度の予定は、まだ未定ですが今年は例年通りだと村岡の時期には小学校の運動会が入りそうthink。昨年は体育館の耐震工事の関係で運動会がずれたので行けたんですが、さて今年は・・・・?

大阪もエントリーが始まりましたね。こちらもさてどうしましょ?福岡に絞るのなら当然出走はないのですが、大阪もなかなかいい大会でしたからねぇ~。

ボクも人生は体力勝負だと思いますよ。学生の頃に読んだ宮本輝さんの小説にもそれらしきことが書かれていました。今も体力は若い者には負けていません(笑)。よく「心技体」といいますが、何でもまずは体力がなければ始まりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/44628808

この記事へのトラックバック一覧です: 『乳酸を使いこなすランニング』 八田秀雄:

« 清明 | トップページ | そば処 三佳 »