2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 歓送迎会 | トップページ | 『マスカレード・ホテル』 東野圭吾 »

2012年4月22日 (日)

猫と人間

人間と猫の関係はいつの頃から始まったかかわからないが、猫は人間の生活と密接に関係している生き物だとつくづく思う。


猫を題材にした小説が多く書かれているのもその一端。

「吾輩はねこである」「百万回生きた猫」「長靴をはいた猫」など・・・・。


そして猫を使った言葉も多い。

「猫をかぶる」「猫背」「猫舌」「猫に小判」「猫の目」・・・・。

猫を飼うようになって、いろいろと猫のことを考えるようになった今日この頃である。

P1030187

洗濯もののなかに潜りこむのも好きなようである


本日の早朝ジョグ14km。
天気予報ではかなりの雨だと覚悟していたが、小雨につきジョグを敢行。ついでに最後は長男と2kmほどジョグ。今日は長男はしっかりとボクについてきていました。

« 歓送迎会 | トップページ | 『マスカレード・ホテル』 東野圭吾 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

猫と人間の共生は古代エジプトには始まっていたかと思います。
昨日は15KM歩をやりました。身体が距離感を大分覚えてきました。

以下関係ないですが「びんびん」
http://www.youtube.com/watch?v=BZBg6xZpXX0&sns=em

若大将さん

さすが動物博士、納得しました
相変わらず走られているようでなによりです

すごい!!
本当ですね猫って多い
犬よりも長いんでしょうか?人間に飼われるようになったのは猫と犬どっちが先なん
でしょうね???なんかそんなことを調べてみると楽しいかもしれない♪
猫は毛は抜けますか?部屋の中とか服とか毛だらけにならないですか?
それがないななら猫もありかなぁ・・・・
ミヤーンさんの家の猫は散歩は勝手に行くのですか?

そしてやはりミヤーンさんも疲れている中でのRUNが多いんですね
そりゃぁそうですよね。みんな働いているんですからね。

今日は餃子を作りました7人家族分132個
子供たちと主人と包んだので早かったですが。
おいしいとみんないっぱい食べました♪私も久々に梅酒を買って
自分の餃子に酔いながら飲みました

明日はこの餃子とアルコールを消費するRUNに出かけます
雨が朝には上がっていると助かりますが・・・・どうでようかねぇ・・・

マーチさん

餃子は自家製ですか!。わが家はここ数年購入です。ボクも餃子は大好物なんですが食べ過ぎには注意してます。これがランナーの性というものでしょうか?

我が家のねこは外には出していません。外に出たら帰ってこないかもしれませんし、結構高かったので、帰ってこなかったらシャレになりません!でも、時々窓の外を見て黄昏ている猫を見ると外に出たいんだろうなぁ、と思ったりします。

マーチ♪さん

>人間に飼われるようになったのは猫と犬どっちが先なんでしょうね???

これは犬のほうですよ。


ミヤーンさん

猫も外に遊びに行きたいと思ってると思いますよ。本能的に。

今日走りながら犬と猫について考えていました。
犬は何かの役割を持って飼ってもらっていたのでは?
海外ではヒツジを追いかけたり、ビーグルなんかウサギを捕まえたり?
家畜たちをまとめるのに使われていたような。ハイジのヨーゼフも
山羊たちを一括するシーンもあったし
でも猫は何をしてきたのでしょう?1時間10分11KのRUN中ではまったく
猫の役割は浮かびませんでしたただ、なんとなく日本では
昔の有名な作家さんの横には畳の上に猫がいるイメージがあります
たいして役にたたない猫を昔から飼っているのは、やはり猫のほうが癒し効果は
あるのかもしれない。犬は今でも番犬などの役割がありますからね。
仕事もなくただだらだらしているのに可愛がられている猫はやはり魅力的ですね。

若大将さんコメントありがとうございました

ミヤーンさん

持論ですが極端にいうと人間に対して犬は「飼ってもらっている」猫は「共同生活している」と考えているように思っています。

猫は飼ったことないので詳しくは分かりませんが、忠誠心旺盛な子もいるんじゃないでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫と人間:

« 歓送迎会 | トップページ | 『マスカレード・ホテル』 東野圭吾 »