2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 四季の里 和平 宝塚店 | トップページ | 縁がない »

2012年5月20日 (日)

『心の野球ー超効率的努力のススメ』 桑田真澄

41czi4sdfl_bo2204203200_pisitbstick

amazon 紹介文より

がむしゃらな努力は無駄だ。一心不乱に根性だけで練習に没頭したことは一度もなかった。やるべきことを精査し効率性を重視しながら、練習を積み重ねていた―。日々、闘う全ての男たちに捧ぐ、努力の天才が辿りついた「成長の法則」。そして、はじめて言及する盟友・清原和博との関係と、引退の真相。小さな大エースの全思考全感覚を凝縮。

トラファンとしてはあまり良い印象を持ってなかった投手だが、Gを退団してメジャー挑戦から雰囲気が一変した。

いろんなマイナスイメージがマスコミで報道されていたが、その真相を本人が述べている。まぁ、それはおいといて、桑田氏の野球に取り組む姿勢や気持ちの持ち方は参考にできる部分が多くあった。

表の努力と裏の努力。

野球も人生も“うまくいかない”のが当たり前。「超マイナス思考」で物事に向き合えば、少しのことでもプラスに変換できる。

練習したからといって、すぐに結果がでるものではない。毎日コツコツ努力していると、人間はある日突然、成長する。

気づく人と気づかない人。それだけで大きな差が生まれてくる
この「気づく」というのは準備をしっかりしていれば身につく。その準備で一番大切なのは努力。努力していない人には、誰も力を貸してくれない。これが成長の法則。

今後桑田氏はどのような野球人生を歩むんでしょうかね?Gの監督にはならんと思うが、さて!


本日の早朝ジョグ12㎞。
起床時に脚のハリを感じる。疲労がたまってきている感じ。
曇天でのジョグで身体も天気もイマイチ気味・・・・despair

« 四季の里 和平 宝塚店 | トップページ | 縁がない »

読書」カテゴリの記事

コメント

桑田と清原は大阪人の私にとってはそれはそれは憧れの高校球児♪
後にも先にもこの二人の時の高校野球が最高だったのではないかと
思っていますshine
私も巨人時代の桑田にはあまりいい印象を持っていませんでしたが
対談してメジャー後にTVなんかで色々語る彼の言葉には共感しています。
やはり努力して「一段上の景色」を見た人だから、何かしらの考えで
しっかりした道を歩んでいきそうですけどね。

今日は久しぶりにプールで泳ぎました♪
市民プールですがsmile
私は息継ぎがへたであまりしないんです。もともと25Mなら息継ぎなしで
泳ぎますが、今日泳ぐと以前プールに来てた時より確実に
楽に泳げていることにびっくり!
息継ぎなしの25Mも前よりすごく楽です♪
スピード練習というほどのものではなかったですが
猪名川10Kの前にペース走がんばり、大会で10K49分で走れてから
なにかと楽になった気がします。普段のジョグも♪
やはりスピード練習は必要ですね。
心肺機能を上げることは本当に大切♪

旦那に「年を感じるときってどんな時?」と聞かれ「ない」と答えましたsmile
たぶん今まで生きてきた中で今が一番元気smile
20代のころのほうがしんどかったdown何もせず、仕事だけして
ダラダラ過ごしていたから体力もくそもなかったんでしょうね。
基本子供のころから体力がなくいつもしんどい人でしたから。
マラソンを初めて体力はつくは、心肺機能は上がるわで今が一番元気です。
まぁただ無茶をしようという気持ちはなくなったので、気は年を
取ったかもしれませんが。若いころしていた朝方まで飲んでそのまま仕事・・・
なんて無茶も今のほうがたぶん楽々こなせそうです♪
そんなことはしませんがsmile

マーチさん

だいぶん脚の方は復活されたようですね。心肺機能も含めて復活の坂を登って行ってください。

ボクらの世代はPLの桑田・清原。そういう視点でプロ野球も観てきましたが・・・・。

ボクもいまは年は感じません。まだまだ若い者には負けないつもりの“おっさん”です。

今日主人の母が通っている「鍼灸整骨院」へ行ってきました。
そこの先生は38歳で私と同じ年で、前から母から話は聞いていて
太っていないことや、体は鍛えているという話は聞いていたので
この先生にしようと決めました。年配の先生だと治療が古く、
体を動かさない人はすぐに「安静」というので・・・・
体を動かし、38歳でも太っていなくて、というのは私の条件に合ってたので♪
関節が硬くなっているようです。捻挫の後はこうなるらしいです。治そうとする力で
関節を固めてくるので。これをリハビリでどんどん動かして可動域を広くし
関節を柔らかくしていく必要があるようです。だから毎日のストレッチなども
きちんとするように言われました。
初診料で1000円でした。
しばらく違和感がなくなるまで定期的に通ってみようかと思っています。
ジョギングはするようにと言われました。
スピードを上げるとたぶんまた痛みが出てくるでしょうと。
でもジョギングはしておかないとほかの筋肉が落ちてくるので
足首の関節のリハビリをしながらジョギングは続けるようにと言ってくれました。
箕面の整骨院まで走っていき、帰りはテーピングをしてもらいまた走って
帰ってきました♪帰りは足が軽かったです♪

マーチさん

なるほど!ねん挫した後の身体の反応なんですね。整骨院の先生は上手に説明されますね。
何となく納得できる理論ですね。原因がわかってすっきりした気がするのはボクだけでしょうか?
まぁ、定期的に通ってみてください。体のメンテナンスも含めてpaper

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/45157618

この記事へのトラックバック一覧です: 『心の野球ー超効率的努力のススメ』 桑田真澄:

« 四季の里 和平 宝塚店 | トップページ | 縁がない »