2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« ハーバードの人生を変える授業 タル・ベン・シャハー | トップページ | 紫陽花(アジサイ) »

2012年6月15日 (金)

参観日

今日は次女(小6)と長男(小4)の参観日だった。

仕事はバタバタしていたものの、無理をいって年休(特休)を取得して、子どもたちの小学校へdash

長女の授業は広島修学旅行がテーマ。

P1030627

平和記念公園についての発表だった。

P1030629
グループの中で順番に発表をする。

P1030630

次女は被爆された“さだ子さん”のことについて発表をしていた。それなりにしっかりと発表していたような気がするが・・・(親バカかもしれない?)


次は長男の教室へ。

P1030639

何か話し合いをしているようだが、何がテーマか不明?

おまけに、廊下では小さい子ども(多分、幼稚園児か?)が騒いで騒々しい。おまけにお母さん友だち同士でもおしゃべり等・・・・。授業をされている先生もたまったもんじゃないpout。いつも参観にきて思うことだが、親はもう少し考えて、子どもを静かにさせ、おしゃべりをするのなら別の場所でして欲しい!

一応、長男は班の代表みたいで発表をしていた。

P1030640

しかし、これも何を言っていたのか不明・・・・?さらに、意味の解らない授業を聞いていたら強烈な睡魔が襲ってきた。これも日曜のレースの疲れなのか?



参観が終わった後は、学級懇談会。学級役員をしている妻はパートに行かなければいけないので、ボクが懇談会の司会をすることなる。
担任の先生の修学旅行の報告やクラスの様子の話が1時間ちかく続いた。ここでもまた睡魔が襲ってきた。普段はあまり昼間眠たくならないのに。最後に修学旅行の写真のスライドショーを20分以上見たが、眠たかったこと。センセイ、スミマセンでしたcoldsweats01


その後、次男の幼稚園のお迎え、夕食の準備、と慌ただしい金曜日だった。


本日の早朝ジョグ13㎞。
残酷マラソン取れていると思うのだが・・・。
しかし、残酷マラソンを走って中2日で多くの人が5000mをいいタイムで走っておられる。一体どんな身体をしているのか?

« ハーバードの人生を変える授業 タル・ベン・シャハー | トップページ | 紫陽花(アジサイ) »

子育て」カテゴリの記事

コメント

役員の代理までしますか。
マルチに動く父ですねconfident素晴らしいです。

働いて・走って・学校行事や育児に参加し・買い物や食事の準備まで
してしまう父&夫そしてサブ3ランナーshine
私が憧れるのは当然ですねshine

あまりに疲れが取れないときには注意してくださいね。年のせいではなく、
何かが隠れていることも多いのであまり続くようなら是非血液検査をおすすめ
しますhospital
明日は大雨raintyphoonしかし我が家はUSJにカッパ着てでかけますsmile
私も主人も珍しくそろって土日休みなので、決行します。
空いてるかなと思って・・・・smile

追伸:思うに、他の人が残酷走った後に5000Mでいいタイムを出せたり
    するのは仕事だけだからではないでしょうか?
    ミヤーンさん家のことなどもすごい割合でしているから、なかなか疲れも取れないのかなと。
    やっぱりやることが多いと疲れが抜けないです。
    何か一つ休まないと。参観・懇談ってすごく疲れます。体も精神的にも。
    私も夜勤明けや、夜勤前に行きますが仕事より疲れることもありますdown

マーチさん

昨日分とまとめてコメントします。

ご主人さんのランニングも始まり本格的(?)に始まりましたか。楽しみですね!是非、一緒に大会参加をpaper

この雨の中USJは大変だったでしょうね。くれぐれも風邪をひかないようにしてくださいね。

ボク自身、今週は特に忙しかったわけではないんですけどねぇ~。(家庭も含めて)
血液検査は7月に職場の健康診断がありますので、その結果を毎年チェックしています。
基本的に貧血気味です。かかりつけのお医者さんにも指摘はされているので、それなりの対処はしているつもりですが・・・。
5000mでいい走りをされている方も、いろいろ生活であるんじゃないですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/45667373

この記事へのトラックバック一覧です: 参観日:

« ハーバードの人生を変える授業 タル・ベン・シャハー | トップページ | 紫陽花(アジサイ) »