2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 長い一日 | トップページ | 憂鬱な日 »

2012年7月 4日 (水)

『すべてのマラソンランナーに伝えたいこと』 瀬古利彦

97844084537291_2

amazon 紹介文より

現役時代15戦10勝のマラソンランナー瀬古利彦。そんな氏が今、伝えたいこと。

「心を強くするために」「いつまでも朽ちない栄冠を心にもつ」「村上春樹さんと私の不思議な関係」「日本人にはマラソンしかない」など、読めば心が強くなり、速くなるコンテンツ満載!

「折れない心の作り方」をはじめ、練習、レース、メンタル、遊び、ライバルなど、マラソンに関するすべてを語る。

「マラソンの練習はきつかった。しかし、途中でやめたことは一度もない。現在、マラソンは明るく健康的なスポーツとして親しまれているが、その本質は泥臭く、根性がいるものだと思う。苦しくないマラソンなどない」。

初心者から、完走を目指す人、サブ4を狙うランナー、シリアスランナーやエリートランナーまで、すべてのランナーに役立つ。

かつて、瀬古さんの『瀬古利彦 マラソンの真髄―世界をつかんだ男の“走りの哲学”』は読んで、今でも時々ページを開く。
具体的な練習メニューなども載っており、ボクなりにアレンジして参考にさせてもらっている。

しかし、この本は抽象的なことが多かったのが残念だった。

そのなかで、参考になったことは、「マラソンを走るうえで、何に気をつけて練習したらいいか?」の問に対する答えだ。

瀬古さん曰く「ペースを意識して走ってください」と。

その他参考になったことは、

マラソンは練習と生活を律して積み重ねていけば、必ず走れるようになる。根性を語る前に、必要なことを自分で決め、それを守り通す。それが強いマラソン選手の本質である。

マラソン選手としての才能。それは練習を継続できる力。そして、折れない心を作ることがポイント。考え過ぎず、常に前向きに。それが当たり前のようになれば、マラソンの才能を一つ手にしたことになる。

最後におもしろかったのは修行僧の代名詞名のような瀬古さんだが、ビール党で毎晩飲んでいたのは意外だった。人間息抜きも必要だということか。しかし、瀬古さんもロス五輪の1年半前は断酒したそうだ。


本日の早朝ジョグ13km。

« 長い一日 | トップページ | 憂鬱な日 »

読書」カテゴリの記事

コメント

どんなスポーツもそうなのかどうかわからないけど、
マラソンは練習以外に「生活を律する」というのが必要なんですよね。
食事も練習の一つと小出さんも本に書いていました。仕事をしながらランニング時間を
確保するためには早起きなんかも必要だし・・・・「生活を律する」
金さんも新聞に「マラソンを始めると生活に軸ができる」と書いていました。
それを読んで主人が「お前も軸ができてるもんな」と言ってくれてました。
そして「折れない心」は今私が一番欲しいものです・・・・・
たぶんマラソンってダイエットができな人は走れない気がします。
ダイエットができな人は継続して練習したり・生活を律することができないから。
マラソンを走っている人って上になればなるほどインテリジェンスが高い人が多い。
インテリジェンスが低い人って体重コントロールができないんです。
だから欧米では太ってる人って管理職になれないし、大臣なんかにもなれないんですよね。TVに出てる欧米の政治家にデブはいないですもんね。

今日4か月ぶりに箕面の滝まで行ってきました。いつも声をかけてくれていた
おじさんたちに出会うことができ、「全然来ないから心配してたんや、篠山はどやった?」
などと話も弾みました。そして今日は20K走りたかったのに18Kで暑さに負け
心が折れ断念しましたdown
20K走り切れる折れない心が欲しかった・・・・・

でも久々の箕面の滝はきつく、途中止まってしまったりもしたけれど
走り切れてよかった♪やはりUP・downがきついので捻挫の足首が
違和感と若干の痛みも出ましたがマッサージを念入りにしました。
これから週1回は最低でも箕面滝道へ行こうと思っています。
「マラソンは山行かないとダメ」と近所に住む元マラソン選手のケニア人のパパ
に言われたのでがんばって山行きます!!

マーチさん

これからの時期はやっぱり山ですね。ケニア人のパパも山と言っているのは説得力がありますね。

ボクの場合そんなに走力の才能はないと思っているので、他のプラスαで補わねばと思っています。体重や食事に気を使うのもその一つです。陸上経験があったり、若い人や、もともと才能がある人はいいのですが、ボクのような凡人は他の人と同じことをやっていてもいい結果は望めません。やはり、色々と考えないといけませんねthink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/46170921

この記事へのトラックバック一覧です: 『すべてのマラソンランナーに伝えたいこと』 瀬古利彦:

« 長い一日 | トップページ | 憂鬱な日 »