2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 宴会翌日 | トップページ | 早朝30kmPR その2 »

2012年8月 2日 (木)

第22回グレンツェピアノコンクール大阪予選

次女のピアノのコンクールがメルパルク大阪のメルパルクホールで行われた。コースは小学5・6年のAコースだった。

P1030775
昨年初参加したものの、会場に到着するのが遅くてバタバタしたり、初めての大きな舞台ということで力を出し切れなかった。今年は余裕をもって会場に到着。姉も夏休み唯一の部活が休みの日。ボクも午後から夏季休暇を頂いて家族全員で応援に行った。

本人は全く緊張することもなく、飄々と舞台裏に消えていった。

P1030772

そして、演奏を無難にこなしたのだった。

ボクは音楽に関しては全くの門外漢。何が良いか、悪いのか、全く解らないまま、全員の演奏が終わり、好評及び結果発表の時間となった。

好評をされた審査委員長の下福力先生が話されたことは音楽の門外漢のボクには解りやすく印象にの残った。

話の趣旨は「入賞するとかは問題ではない。音響のいいこのホールで、質の良いピアノで弾く経験が何よりも大切なことなのだ」と。ホールに設置されたピアノは有名なピアノらしい!もちろんボクには全然解らないが・・・・。

結果は残念ながら何も入賞に引っかからず、手ぶらで帰ることに。さすがに本人はショックだったようで涙を流していた。本人にも期するものがあったのだろう。ボクも密かに期待はしていたが、やはり何事も賞をとるのは大変な事だと痛感した。

色々と気付いたことがあったし、小言も言いたかったが、今回は黙っておくことにした。何かの別の機会に話をしようと思うが・・・・。

夕食は慰労会を兼ねて箕面にある焼き肉食べ放題の喰○に行く。みんなで好きなだけ好きなものを食べた。ボクもいつものごとく食べ過ぎてしまったが・・・・・。


本日の早朝ジョグ14㎞。

« 宴会翌日 | トップページ | 早朝30kmPR その2 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/46565628

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回グレンツェピアノコンクール大阪予選:

« 宴会翌日 | トップページ | 早朝30kmPR その2 »