2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 福岡エントリー | トップページ | 『監督‐挫折と栄光の箱根駅伝‐』 川嶋 伸次 »

2012年8月22日 (水)

尼崎NR

先月の第4週以来の1ヶ月ぶりの尼崎NRの参加。行く前からあのしんどい練習を思い出すと鬱屈した気持ちになる。先月からの走り込みでスピード感覚は落ちているのは分かっているが、一体どれぐらいで走れるか憶断することができない。とりあえず前回のタイムを基準に3'25~3'20ぐらいか?

アップを外周で5kmほど。競技場で流し5本をしてスタート。


3'18(156)-3'19(160)-3'18(166)-3'20(130?)-3'22(166)-3'21(166)


なんとか6本走りきることができた。

3本目の途中のホームストレートでクラッとする。貧血か?熱中症?やばい・・・・。風がきついからふらついた?いろんな事が頭をよぎる。

3本で止めておこうか、と思ったがとりあえず様子を見ながら4本目を走ってみる。練習でしんどいのか、体調がおかしいのか?

5本目がスタート。心の中で悪魔の囁きが!「週末、神鍋高原のハーフがあるから限界まで追い込まず5本で止めておくか・・・・」と。集中できてない証拠か?やはり、かなりバテててきている。つなぎのジョグもままならない。

しかし、ここで妥協するのはいやだ!どのようなタイムでも6本を走り切ることを目標に6本目に入る。ここまできたらスピード感は全くなく、ただ前の人について行き、脚を動かしている状態。

なんとか大きな落ち込みなくゴールできたが、身体も心も困憊しきった。


今日、尼崎NRを走って感じたこと=「毎週このようなハードな練習をこなされている方は、それなりの結果をしっかりと出されている」。ボクなんて月に1回か2回程度しか追い込めていない。毎週これぐらい追い込むことができたら、もう一皮剥むけるのかも?だから、ボク自身こんな結果しか出ていないのだなぁ、と痛感した。


本日のラン。アップ6km。ダウン5km。インターバル1000×6(つなぎのジョグ200m)

« 福岡エントリー | トップページ | 『監督‐挫折と栄光の箱根駅伝‐』 川嶋 伸次 »

マラソン練習」カテゴリの記事

コメント

大阪マラソン・神戸マラソンの追加抽選がありました。
落選していたはずの職場の人が、大阪も神戸も両方追加抽選で当選!
「どっちをはしろうかなぁ・・・・smile」とセレブな感じになっています・・・
羨ましい・・・・もしかして私もsign02と家に帰って慌ててメールと両大会の
HPのマイページをチェックするが当選の通知はなし・・・・down
本当にくじ運が悪いdown

毎週仲間とハードな練習が出来たら、ひと皮もふた皮も剥けるでしょうね・・・・
私もそこまでハードでなくても、みんなでスピードトレーニングしたいです・・・・
もう少しタイムを引き上げないと・・・・down
だんだん福知山が近づいてきてますからね・・・・がんばらないと!

マーチさん

世間では大阪と神戸の追加発表で賑わっているようですね。
両マラソンともボクには縁がありませんが、走りながら聴いているラジオでも話題に取り上げられていました。

確かにハードな練習を積み上げていくことができればいいのですが、自分の気持ちの問題や諸事情など色々な問題があります。

ちなみに今月号のランナーズのマイトレのコーナーで紹介されていた方も先日参加されていました。もちろんボクよりはるか前を走られていましたが・・・・。尼に行くとすごい方がゴロゴロおられます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/46798525

この記事へのトラックバック一覧です: 尼崎NR:

« 福岡エントリー | トップページ | 『監督‐挫折と栄光の箱根駅伝‐』 川嶋 伸次 »