2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 第49回 『能勢高原マラソン』 | トップページ | ハロウィン »

2012年10月23日 (火)

『みぞれ』 重松 清

Photo

amazon 紹介文より

思春期の悩みを抱える十代。社会に出てはじめての挫折を味わう二十代。仕事や家族の悩みも複雑になってくる三十代。そして、生きる苦みを味わう四十代――。人生折々の機微を描いた短編小説集。

ボクの場合は四十代かぁ・・・・。生き苦しみを味わっている時かも知れない。仕事・家庭様々な問題がある。そのことをテーマに書かれているので重松作品はボクのココロに響くのかもしれない。


本日の早朝ジョグ13km。
明け方から豪雨のため、某所でジョグ。

帰宅後、TVでボクの居住地区に大雨・洪水警報が出ている。阪神間の他の地域は注意報なのに、ここだけ????。
おかげで、小学校は休校。と、思いきや約1時間後に解除。そそくさと子どもたちは登校したそうな。しかし、今日の警報は迷惑だったような気がするのはボクだけか?

« 第49回 『能勢高原マラソン』 | トップページ | ハロウィン »

読書」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。またお邪魔します。ミヤーンさんはかなりの読書家でいらっしゃいますね。
私も結構好きですが、ミヤーンさんほどは読めていませんbook。重松清さんなら『青い鳥』を読みました。
また過去にブログに書かれた作家の中では池井戸潤をけっこう読んでいまして、『ルーズヴェルト・ゲーム』や『鉄の骨』などです。
あと今売れている作家で百田尚樹の『ボックス』『永遠の0』も良かったですね。
ミヤーンさんの紹介された本の中には興味があるものがけっこうあるので、ボチボチ読んでいきたいと思います。また機会あればそんな話も聞かせてください。

ちなみに私は昭和40年生まれですので、ミヤーンさんより4歳上です。ミヤーンさん以上に加齢に苦しんでいますbearing

あら25様

偶然ですが、今現在『青い鳥』を読んでいる最中です。
村内先生・・・・、いい先生ですね!あと少しで読み終わりそうです。
『鉄の骨』、『永遠の0』も興味ありです。近々読みたいと思っていますが、まだまだ読みたい本が山積み状態でいつのことやら・・・。
お互い昭和40年代で同世代ですよ!頑張っていきましょうpaper

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/47515494

この記事へのトラックバック一覧です: 『みぞれ』 重松 清:

« 第49回 『能勢高原マラソン』 | トップページ | ハロウィン »