2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 普通の日曜日 | トップページ | 誕生日 »

2012年12月18日 (火)

『麒麟の翼』 東野 圭吾

Photo

amazon 紹介文より

寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。

寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。

久しぶりの加賀恭一郎シリーズ。

ミステリーものというよりもむしろ東京の下町を舞台にした話。東京の下町が故の人情味あふれる話だった。

関西の人間にとっては地理感覚が分かりにくいのが難点だが、充分楽しめるのが東野作品のすごいところ。


本日の早朝ジョグ16㎞。
相変わらず膝の調子は良くない・・・・。気分のすぐれない・・・・。

« 普通の日曜日 | トップページ | 誕生日 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/48323380

この記事へのトラックバック一覧です: 『麒麟の翼』 東野 圭吾:

« 普通の日曜日 | トップページ | 誕生日 »