2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« Merry Christmas! | トップページ | 餅つき »

2012年12月26日 (水)

『共喰い』 田中 慎弥

515x4aspb5l_bo2204203200_pisitbstic

amazon 紹介文より

女を殴る父と、同じ目をした、俺。
川辺の町で暮らす17歳の少年。セックスの時に暴力を振るうという父親の習性を受け継いでいることを自覚し、懼れ、おののく…。逃げ場のない、濃密な血と性の物語。第146回芥川賞受賞作。

芥川賞受賞で元東京都知事の○原氏と一悶着あった人の本だった。ある意味期待して読み始めた。しかし、期待外れだった。途中で辞めずに、とりあえず最後まで読んが、文章表現が難解でだったので疲れた。ボクの読解力がないからかもしれないが・・・・・。

芥川賞は純文学に与えられる賞だと思うが、こういう文章がいいのかなぁ?過度な性描写はイマイチだと思った。

かつて読んだ宮本輝さんの『泥の河』を思い出したが、その作品ほど感じるものはなかった。


膝の具合は2歩進んで1歩下がる、って感じ。100%全快とまではなかなかいかない。おまけにこの寒さ。雪が舞って、走るには寒すぎる・・・・。

膝の違和感が原因か、この寒さが原因か、はたまた自分の気持ちの問題か、走る気持ちが湧いてこない・・・・・・・。

« Merry Christmas! | トップページ | 餅つき »

読書」カテゴリの記事

コメント

そんなときもあります。
膝が原因かもしれない、寒さが原因かもしれない・・・・
年末が原因かもしれない・・・それが人生。
それがマラソン。

そしてサンタクロースは信じている人のところへ毎年やってきます。
私のところへは二十まできました(笑)
お酒を飲んでほろ酔いのサンタが字を間違えた手紙を添えて・・・(笑)
二十で私は家を出て寮に入ったのでそこからサンタは来ません・・・
でも今はそんな私がサンタです(笑)
信じている人の心に毎年サンタがやってくる♪
そんなクリスマスが大好きです♬

ミヤーンさんの膝が良くなりますように・・・・
ちなみに私の膝も・・・(笑)2時間切れなかった宝塚で少し痛めたようです・・・

マーチさん

お見舞いのコメントありがとうございます。マーチさんもお大事にしてください。
ケガや故障で走れないのが一番つらいですからね。

サンタさんや神様なんてやはり信じるところにやってくると思います。もちろんマラソンの神様も降臨すると思います。努力した人のもとに・・・・。

しかし、この寒さ、何とかなりませんかねぇ。うだうだ言っても仕方がないですが・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/48335172

この記事へのトラックバック一覧です: 『共喰い』 田中 慎弥:

« Merry Christmas! | トップページ | 餅つき »