2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の記事

2013年1月31日 (木)

『できる大人のモノの言い方大全』

51sja0pfxzl_bo2204203200_pisitbstic
amazon 紹介文より

本書では、ほめる、もてなす、断る、謝る、説明する、反論する…などどんな状況でも、覚えておけば一生使えるフレーズを完全収録。好感度がアップすること間違いなしの決定版。

続きを読む "『できる大人のモノの言い方大全』" »

2013年1月27日 (日)

今年の冬

またまた寒波到来。庭のランチュウの水槽も凍っている。

P1040417

この時期は水替えもほとんどしないし、餌もやらず。ランチュウは氷の下でじっとして冬眠状態。

そして、ボクは先週の木曜日から仕事でかなりバタバタしたためダウン気味。昨日の土曜日はどうも身体が重く、喉が痛かった。風邪の兆候だ。夜中に喉がますます痛くなったので、早朝ランは休止した。9時間ぐらい寝たかなぁ。

12月は、たいがいさぼったので、今更一日ぐらい・・・・って感じだ。どうも、やる気が沸々と湧いてこないし、今シーズンは体調を崩すことが多い。自分の不注意・油断が原因だろうが・・・・。


一応、よく食べて、よく寝たので今日は回復傾向。午前中に仕事を終えて、昼から大阪国際女子マラソンを観戦した。

気温は低めながら、風は弱く、コンディションは良かった方かなぁ?と思った。こういう日に走りたいと個人的には思ったが、福士選手のまずまずの走りを見て少しやる気が湧いてきた。ラスト2㎞は惜しかったが、過去の撃沈レースを見てきただけに、見ている方もホッとした。

2013年1月25日 (金)

大阪にて

昨日は大阪のホテル○神に出張だったのだが、大阪を歩いていると次の言葉に出会った。

朝は希望に起き、昼は努力に生き、夜は感謝と反省に眠る

立ち止まって、思わずマジマジと眺めてしまった。そういえば、1ヶ月ほど前に、朝走っている時にラジオのパーソナリティさんが言っていた言葉だ。

改めて読んでみるといい言葉だと思った。


本日の早朝ジョグ21㎞。

早く目が覚めたので、長く走ることができた。当然、起床は“希望”に起きた。

2013年1月24日 (木)

『ソロモンの偽証』 宮部みゆき

51f4wcwe3nl_aa160_1

amazon 紹介文より

その法廷は十四歳の死で始まり偽証で完結した。五年ぶりの現代ミステリー巨編! クリスマスの朝、雪の校庭に急降下した十四歳。その死は校舎に眠っていた悪意を揺り醒ました。目撃者を名乗る匿名の告発状が、やがて主役に躍り出る。新たな殺人計画、マスコミの過剰報道、そして犠牲者が一人、また一人。気づけば中学校は死を賭けたゲームの盤上にあった。死体は何を仕掛けたのか。真意を知っているのは誰!?

続きを読む "『ソロモンの偽証』 宮部みゆき" »

2013年1月21日 (月)

朗報

昨日の昼食は知人(後輩?)と3人で伊丹に焼肉(食べ放題)に行った。もちろんボクのおごりでpaper

焼肉食べ放題に行くとボクはいつもは食べ過ぎるきらいがある。しかし、今回はつもる話もあり、食べる方はボチボチ。食後の苦しさは無かったconfident

知人の一人は自分を高めるべく職場を変えるそうだ。もう一人は、昨秋婚約をし、今年結婚するそうだ。いずれにせよ、いい報告が聞けて嬉しかった。


本日の早朝ジョグ18㎞。

身体が温まってくるといい感じで走れた。ただし、身体が温まるまで40分ほどかかるのが難点。

1月1日の亀岡元旦ロードレース(10㎞)を走り、もうすぐ3週間。ようやくリハビリが終わった感じ。いよいよ本格的に練習に取り組めそうだ。しかし、練習に取り組む間もなく、2週間後に木津川マラソン(フル)を走る予定。無理をすると撃沈必至。練習のつもりで走るのが無難だろうなぁ???さて、さて・・・。

2013年1月20日 (日)

受験シーズン到来

昨日と今日は大学入試センター試験。ボクは共通一次の最後の世代なのでセンター試験は経験していないが、この2日間受験生にとっては大きな2日間となるだろう。

ボクの共通1次は撃沈した記憶しか残ってない。あまりのショックで自己採点の後の記憶が残っていない・・・・・。当時のボクにとって、見せつけられた現実は実に厳しいものだった。今となればそういう経験も必要と思うが、高校生ののボクにとってはかなり落ち込んだ。

ボクの経験はさておき、受験生にはベストを尽くしてもらいたい。


一方、昨日は長女の中学が公開授業日。ボクは午前中に仕事を終わらせて、次男を連れて参観に行った。保護者がチラホラ見えるが、小学校ほどではなかった。世間でいわれる“崩壊”状態はなく、少人数で静かに淡々と授業が進行していた。むしろ、静かすぎるぞ!。長女は真面目にやっているようだった。まぁ、長女に関しては心配してないのだが。


本日の早朝ジョグ13㎞。少し寒さはましか?

2013年1月18日 (金)

42歳

42歳の伊達さんがオーストラリアで快進撃を続けている。伊達さんと言えば兵庫の園○高校出身。ボクも兵庫県で高校時代テニスをやっていたが、伊達さんは1学年下。しかし、雲の上の存在だった・・・・。大学の時、後輩を通じて会うチャンスがあったが、なぜかパスしてしまった。今考えるともったいないことをしたと後悔。

その伊達さんは、一度引退して、現役復帰。目指すところは若い頃とは違うと思うが、この年齢でがんばっている姿にボクは元気をもらっている。

1回戦を勝ったあとのコメントがいい!記者の「42歳で戦える秘密は?」の問いに。

「よく食べて、よく寝る。昨夜は7時半に夕食を終えて、子供のように10時前にベッドに入った」

この生活はボクと一緒!

次は3回戦。さて、どうなるか???


本日の早朝ジョグ14㎞。

ケガからの復帰のリハビリ期間もそろそろ区切りをつけてもいいかなと思えてきたぞ。

2013年1月14日 (月)

猫の風景

久々に愛猫をcat。昨年のクリスマス前の写真だが・・・・・。

P1160835

P1160831_3

サンタの置物の箱に入り込んでしまったcoldsweats01


本日の早朝ジョグ20㎞。

某所で13㎞ぐらいジョグろう、と思っていたが思いに反して走れた。左ハムの具合は9割ぐらい回復か?


夜中からの激しい雨で、ランニング中のラジオによると、和歌山南部では警報。帰宅後TVのニュースでは東京は雪???。今日は成人の日だが、新成人にとっては日本の社会と同様厳しい船出となりそうだなぁ。

2013年1月13日 (日)

とんど祭り

今日はいつもジョグをしている運動公園で「とんど祭り」が行われた。10時に点火され、それと並行してぜんざいやお神酒がふるまわれる。

P1040406_3
怖がりの次男は近寄らずに耳をふさいでいる。

P1040407

子ども達の遊びも用意されており、凧揚げ・コマ回し・竹馬・羽根つき・けん玉などができる。

P1040410
P1040412
P1040414

上手にできない子どもたちには地域の年配の方が指南してくれる。なんとも和やかな地域の行事だ。

ボクも毎年子どもたちと行っている。別にとんどで燃やすものはないんだけれど、と思っていたら現地に行ってから気づいた。長男の書初めがあった・・・・。すっかり失念してしまった。字の汚い長男にとってはやっておくべきだったcoldsweats01


本日の早朝ジョグ20㎞。
左のハムストリングが気になる・・・・。ここを痛めることなんて今までなかったのに、昨年末から色々と新しい経験をすることが多いcrying


とんど祭りから帰宅後、都道府県女子駅伝を見る。当然、地元の兵庫を応援。スリリングなレース展開でアンカー勝負だったが、惜しくもトップにと届かずの2位。中学生の頑張りには、お父さん年代のボクには思わず力が入ってしまった!

2013年1月11日 (金)

早く暖かくなってほしい・・・・

先日、昨年の夏に産卵したカブトムシの幼虫のマットを交換した。昨夏はメスが3匹だったが、この3匹がたくさん産卵してくれた。

P1160847

上記の写真は1ケース分。これが2ケース。合計47匹いた。

全部、成虫にはならないと思うが、夏には昆虫ケースは盛況なること必至。次男の岳はさぞかし喜ぶことだろう。


本日の早朝ジョグ13㎞。

大した負荷をかけていないのに「ハムストリング」が攣った(肉離れ?)。筋力が衰えているのか?寒さの為か?

年末以降、寒くて全然身体が動かない。カブトムシの幼虫と同様、冬眠中。願いは「早く暖かくなってほしい」。まだまだ、復活には程遠い・・・・・weep

2013年1月 7日 (月)

マラソンに挑戦する楽しさ

筑波大学の鍋倉賢治教授が興味深いコラムを書かれていました。とても共感したコラムだったので、備忘録として引用させていただきます。

先月、ランニング雑誌の編集者の方に、こんなことを言われました。「最近『いかにトレーニングしないでマラソンを走るか』という論調(指導者)が多すぎる」というのです。確かに、最近のマラソンに関連するハウツー本を眺めてみると、いかに走らないで完走するか、を謳っている内容やタイトルも目につきます。

中略

「走らないで目標を達成した」と言う人は、おそらく時間、身体、そして環境などの自分のおかれた「それしか走れない」条件の中で、「工夫して、意識高く」トレーニングした成果が成功をもたらしたのでしょう。いかに走らず完走できたか、を競うのではなく、様々なアプローチこそを競うべきです。「走らない」ことだけが独り歩きしたり、「これが正しい、これだけでOK」なトレーニングが短絡的に求められてしまうのであれば、もはやそれはスポーツとは言えないのではないでしょうか。

これだけ多くの人がランニングに魅了されるのはなぜでしょう?効率が重視され、そしてややもするとバーチャルが喜ばれる社会において、失敗や辛さを含んだ身体を通した実体験こそが、心を豊かにする経験として刻まれてゆくからではないでしょうか。生死をさまよう経験を繰り返しながら、日本人で初めてヒマラヤ8000m峰全14座の登頂を果たした登山家の竹内洋岳さんが、「登頂できることが分かっていたら、登らなかった」と語っていたのが印象的です。

同じように「1時間走れれば完走できる」ことが確かならば、マラソンにチャレンジする価値はありません。キャッチフレーズに飛びつくだけではなく、積み上げていく体験を通してランニングに向き合い、自分にあったトレーニング法を探してゆく。その過程を放棄してしまっては、挑戦する真の楽しさや魅力は半減です。「1+1=2」にならず、失敗も大成功もありうるからこそ面白いのではないでしょうか。

ボクも登山をするので竹内さんの偉業は知っていた。竹内さんのセリフをボクのマラソンにアレンジすると

「2:40が切れると最初から分かっているとマラソンは面白くない」
「福岡国際マラソンは完走できるか、できないか、ギリギリのところで走るから面白い」

いずれにせよ、自分にあったマラソン練習を探求していくことがマラソンの魅力だと思うし、その過程が面白いのだ。その結果、失敗するのもマラソン、成功するのもマラソン!


本日の早朝ジョグ12㎞。

左足の親指の爪は相変わらず・・・・。痛みを我慢して走っても意味ないし、ここは無理せずほどほどにpaper

2013年1月 6日 (日)

一難去って・・・・

年末からの寒波でとうとう足の踵にしもやけができてしまった。家リビングは床暖だが、足が温もってくると踵が痒い。昨日のユ○クロの広告でヒー○テックの靴下が特価で出ていたが、ここはヒー○テックを試してみようか??

さらに2日ほど前から左足の親指の爪がシューズに当たったのか内出血。無理して走って爪の付け根が化膿気味。

せっかく膝の具合が良くなって、いい感じで走れるようになったの・・・・。なかなかうまくいかないものである。今は耐える時か?


閑話休題。今日の全国中学駅伝のアンカー勝負はすごかった。もちろん兵庫の山手中学を応援していたが、写真判定の0.043秒差での優勝。TVで拝見したが、TVの前で叫んでしまった。感動した!アンカーの1年生の子は最後よく粘ったなぁ~。この子たちがほとんどは西○工業にいくんだろうが、高校での頑張ってほしいものだ。


本日の早朝ジョグ12㎞。
ジョグ終了後、爪をアイシングをする。

2013年1月 5日 (土)

水族館の思いで

次男の岳が正月から机に向かって何やら描いているeye

P1040401

年末に行った京都水族館のオオサンショウウオだ。個人的に好きな絵なので残しておくことにした。


本日の早朝ジョグ21km。

どうも左足の親指の爪が死んでいるようだ。靴のあたりが悪かったのか?1月1日にニューシューズ「アディゼロ CS8」をおろしたが、それが原因か?まぁ、年に何回かあることだが・・・・・。しかし、昨日から寒い!

2013年1月 4日 (金)

『ツリー ハウス』 角田 光代

51xpyrzr03l_bo2204203200_pisitbstic

amazon 紹介文より

謎多き祖父の戸籍──祖母の予期せぬ“帰郷”から隠された過去への旅が始まった。満州、そして新宿。熱く胸に迫る翡翠飯店三代記。第22回伊藤整文学賞。

続きを読む "『ツリー ハウス』 角田 光代" »

2013年1月 3日 (木)

2つの“初”

昨日は早朝ジョグを兼ねて自宅からジョグで豊中にある服部天神宮に“初詣”に行ってきた。服部天神宮は言わずと知れた「脚の神様」。昨年は1月1日に行ったが、今年は1日に亀岡のレースがあった為、本日に決行。今年は故障・ケガなく走れるように祈願してきた。

昨年も祈願したが福岡国際マラソンでの転倒によるケガ。効果がないやん!と、一瞬心をよぎったが、「服部天神さんのおかげでここまでのケガで済んだ」と、思った。世の中には転倒して半月板が欠けたりした人もいるわけだし、そのことを考えると軽症か???。

前夜は妻の実家からの帰宅が遅かったので、早朝起きるのが億劫だった。しかし、ここは気合で布団から出て、着替えてすぐにスタート。気温としては昨年より暖かかったので助かった。

Photo
まだ夜も明けていないので暗闇の中での撮影。手がかじかんでブレまくり。

帰路もゆっくりジョグで帰りたかったが、7:30に次女が起きるので、それに間に合うように帰宅をせねばならなかった。なぜって?それは後ほどpaper。服部から川西能勢口までは阪急電車で移動し、能勢口から自宅まではバスを使わずジョグで帰宅。ジャスト7:30に帰宅できた。


さて、7:30に次女を起こして、そそくさと朝食を食べる。そして8:00過ぎに次女とボクは自宅を出発。行先は心斎橋の大丸の“初売り”。大丸の開店は9:30だが、目的は7F催し物会場の『なめこ市場』。次女は『なめこ』にはまっているのだ。7日まで特別に催し物会場があるのだが、福袋は本日のみ。限定300個。次女がどうしても行きたいということでボクが連れて行くこととなった。初売りに並ぶことなんて、記憶がないthink。毎年ニュースなので報道されているので覚悟はしていたが・・・・・

御堂筋から長蛇の列。大丸本館をほぼ1周囲むようにして列ができていた。

P1040391

開店の時間前にオープンしたようだ。店に入るとエスカレーターで7Fまで次女と走るdash。そして特設会場へ。

P1040393

特設会場はすでに入場制限。売り場に入るために列ができ、5人ごとに店員の指示で会場へ入ることができる。この時点で福袋は諦めていた。

いよいよ入場の番がきた。一目散に福袋の所へ行くと、あったeye!中身は帰宅してからのお楽しみにした。帰宅して開封すると・・・・

P1040397
本人はご満悦だった。そして、なめこの靴下を買い、先行販売のガチャポンを13回もした。

P1040399
元日にもらったお年玉がなければ、こんな「大人買い」はできなかっただろう。



その後、心斎橋をブラブラ。

P1040396

一応、お決まりの「お上りさん」をしたのだが、本人はイマイチの反応・・・・・。

大丸の近くのPABLO(パブロ)という、チーズタルト専門店で列ができていた。次女と相談の上、ここのチーズタルトを残留している家族への手土産とした。

P1040400
かなり美味いdelicious


昨日の早朝ジョグ33㎞。

2013年1月 2日 (水)

第31回 亀岡元旦ロードレース

1月1日から走ってきた。ランニングに関心のない人は1月1日から走るなんて、と奇異の目で見られそうですが・・・・。


朝7時に自宅を出発。途中、能勢の妻の実家に次男をあずけて、亀岡へ向かった。意外と会場までは近く自宅から1時間もかからなかった。往路、国道の温度計は-5℃をしるしており、かなりの寒さを覚悟していたが、意外と太陽光が暖かかった。

今回は2年前と同様、次女(小6)と長男(小5)と参戦。ボクの方は12月の福岡国際マラソン以降けがでまともな練習をしていないので子どもに期待をしていた。ボクが練習できない分、子ども達の練習に付き合ってきた12月だった。


レースは9:30に次男の1.5㎞。10:00にボクの10㎞。10:08に次女の3㎞。この大会はレースの前にトラックでコールがあるので、次男の付き添いをして、ボクは1.5㎞ぐらいしかアップできず。ストレッチも流しもできなかった。ここからもわかるように今日はガチ状態ではなし。走る格好も、長そでTシャツにロングスパッツcoldsweats01。これではいけません!

密かに次男は入賞(3位以内)を狙っていたのだが、スタートから10位前後・・・・。後半追い上げる、と思ったがいっこうに競技場に戻ってこない。

P1040375
結局7'47でゴール。

本人はかなり凹んでいたようだった。練習では1㎞を3'50で走ったこともあった。ボクは本人に「練習と同じように走ったらいいで」と言っていたがどうも力を出し切れなかったようだ。前の晩から緊張していた。しかも、朝は緊張しすぎかロールパンを1個しか食べなかった。そら、力も出えへんわ・・・・。


次女の結果はボクがゴールしてから聞いた。折り返し地点まではトップを走っていたそうだ。あと1㎞ぐらい(?)の所ぐらいから次々に抜かれて結局10位。タイムは13'03。

P1040383
普段の練習で1㎞を4'30でしか走れないのに、3キロのレースでこのタイムは大したものだ。次男と違って本番に強いタイプかもしれない。

ボクの結果ですか・・・・・???


とりあえず40分は切れましたcoldsweats02。3㎞を越えてから上りが始まるが、ここから1㎞のラップが4'13。次の1㎞が4'17。40分オーバーも覚悟した。が、折り返してから下りが始まり、ペースが少し上がる。39'15でなんとかゴール。

P1040385
タイム的には全然だが、最後まで膝に違和感を感じることなく走れたのは、大きな、大きな収穫だった。空を見上げるときれいな青空。まさに今の気持ちを象徴しているようだった。

P1040388
2年前に参加した時は年末の暴飲暴食がたたって、2回も途中のコンビニにピットインする始末。その時が40分以上かかったことを考えると良かったのかもしれない。

いずれにせよ、ボクにとっては亀岡のレースは鬼門なようだ。そして、長男にとっても鬼門かも?2年前のレースで長男はこけてるし、今回もイマイチ。親子らしく遺伝したか(笑)


その後、能勢の妻の実家により新年のご挨拶。お雑煮をいただき、お節料理に舌鼓を!また、たらふく食べてしまった。


昨日のラン。
アップ1.5㎞。レース10㎞。ダウン4㎞。夕方11.5㎞ジョグ。

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年

Photo

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。


今年も家庭・仕事・ランニングと充実した1年を過ごしたいと思っています。なによりも家族の健康が第一ですね!


1月1日の元旦から長男・次女と亀岡のロードレースに行っております。「一年の計は元旦にあり」と言いますが、まさにランニングでスタートする2013年です。今年も元気に故障せず、走ることの感謝の気持ちを忘れずに精進していきたいと思っています。

亀岡の帰路には能勢の妻の実家に新年の挨拶に行きますので、レースの詳細は後日ということでpaper



« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »