2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 第33回 篠山ABCマラソン 速報 | トップページ | 夏の終わりイベントが・・・・ »

2013年3月 4日 (月)

第33回 ABC篠山マラソン

6時起床。長女も部活の試合があるので同じ時間に起きて6:30に出発。しかし、途中でサングラスを忘れたことに気付き引き返し、時間をロス。これが結局、いつも止めている河原の駐車場に止めれない原因となった。

川西から篠山までの峠越えは至るところに雪が積もっており、立ち往生している車が何台もあった。たぶん篠山マラソンにいく車だろう・・・。ボクはスタッドレス着用なのでスイスイと峠を越えることができた。

そして篠山市内に入ったが、前述のとおりいつもの駐車場は一杯。ここでもマラソンブームの影響が如実に表れている。

遠い駐車場に止めたが、時間的には充分余裕があり、アップをしてスタート地点へ。スタートの30分前に並ぶが結構たくさんの人がいた。待っている間に日が照ってきて、カイロも携帯していたので寒さは何とかしのげた。そして、先頭に某芸能人が現れてスタートの号砲がなった。前から2列目にいます。

2_3
Photo_2

今回の目標は2'45切り。切ることができれば篠山マラソンのコースベストになる。そのためには3'51で走らないといけない。ただしこれはあくまでもイーブンペースでの話し。20kmから2つの登りを考慮するとこの区間は4'00近くかかると思うので、そこまでに貯金を作りたい。30kmを越えてからは風向き次第か?


はじめの1kmの入りが3'45。まずまずのペース。5kmまでに5人ぐらいの集団が出来上がり、この集団について行くことにする。いろいろと考えるとしんどくなるので前半はこのグループについて行くことだけを考えた。ただこの集団も20kmをこえるとばらけけてきてたのだが。

ハーフ地点で1:19前半。今までの篠山で最速の通過だ。そして難所の2つの登りをむかえる。しかし、今回はこの登りもあっさり終わってしまった気がする。調子がよかったということか?

Photo_3
5人の集団はばらけてしまったものの、34km付近まではナ○キーさんと併走。前に出たり引っ張ってもらったりしたが、いつの間にかボク一人で走っていた。後半は追い風もあったようで、昨年ほど崩れることもなく走りきることができた。

Dsc_02731
                ※ゴール前のコーナー(篠山市職員の後輩の撮影)


05km=18'35
10km=18'25
15km=18'45
20km=19'04
25km=19'19
30km=20'05
35km=19'39
40km=19'53
last=08'47

2:42’36


これで今シーズンのフルマラソンは終了。思えば12月以降パッとしないマラソンシーズンだったが、最後は納得でき、来シーズンにつながる走りができたと思う。もう少し練習を積み上げることができれば篠山でも42分を切れる目が出てきた。


思い返して見ると、今回で篠山マラソンは10回目だった。そして、初フルは篠山だった。足を引きずり、歩きながらのゴールが今でも記憶に残っている。そこから14年。よく続いているものだ。さらに、今回のタイムは市民マラソンの大会のタイムとしてはベスト。そういう意味では、記念になる10回目の篠山マラソンだった。


01回目  1999年3月5日 第20回  ABC篠山マラソン  4:33'34
02回目  2003年3月2日 第23回  ABC篠山マラソン  3:29'26
03回目  2004年3月7日 第24回  ABC篠山マラソン  3:14'26
04回目  2005年3月6日 第25回  ABC篠山マラソン  3:05'06
05回目  2006年3月5日 第26回  ABC篠山マラソン  2:54'22
06回目  2007年3月4日 第27回  ABC篠山マラソン  2:49'34
07回目  2008年3月2日 第28回  ABC篠山マラソン  2:50'57
08回目  2011年3月6日 第31回  ABC篠山マラソン  2:48'20
09回目  2012年3月4日 第32回  ABC篠山マラソン  2:46'48
10回目  2013年3月3日 第33回  ABC篠山マラソン  2:42'36


昨日のラン。アップ4km。ダウン2km。フル42.195km。帰宅後、長男・次女と2kmジョグ。


本日の早朝ジョグ2km+3kmウォーク。

篠山マラソンのダメージは思っていたより甚大。普段ならフルの翌日もジョグは大丈夫だが、今回は左の腸頸靱帯が痛く走れない。よって30分ほどウォークで身体をほぐすつもりが、寒くて発汗なし。数日は無理せず、疲労を取るつもり。

« 第33回 篠山ABCマラソン 速報 | トップページ | 夏の終わりイベントが・・・・ »

マラソン結果」カテゴリの記事

コメント

篠山での好記録、おめでとうございます。最後に納得のいく走りができて何よりですgood。ゴール前でもフォームに躍動感がありますね。素晴らしいの一言です。私は今度の日曜日にマーチさんと同様、京都マラソンを走ります。ここのところ体調がもう一つで、ややヒザにも不安があるのですがsweat01、自分なりに頑張りたいと思います。京都は初めてなのでコースもよく分からないので、しっかり自分のペースとフォームを意識して42.195キロを進みたいと思います。
今日は仕事の後、スポーツマッサージを受けました。太ももや腰の張りを取ってもらいました。ミヤーンさんは整体等は利用されることはありますでしょうか。私は今回が半年ぶりでした。費用もそれなりにかかりますので、レース前に不安があるときだけにしています。

あら25さん

何とか篠山は走り終えることができました。今は大仕事を終えた感じで、ホッとしています。
あら25さんはいよいよ来週ですね。この時期は体調管理など大変ですが、ベストを尽くしてください。京都マラソンはアップダウンが多いと聞きますが、世界遺産の都大路を楽しんできてください。

ボクは整体はやったことがありません。理由は単純で高いからです。我が家の家計では子育てにお金がかかるので、数千円もボクの小遣いからは出せませんcoldsweats01。ただ、健康保険のきく整骨院には時々お世話になっています。1回500円もかかりませんから。やはり、身体のケアは大切ですよね。でも継続していくためには財布の問題もあります。

いい写真ですねcamera

この辺のランナーはだいたいが初フル篠山
泣きながら・凍えながら・足を引きずりながらのゴールと聞いています(笑)

職場の今は3:30で走る人も初フル篠山、足を引きずりながらの
ゴールと言っていました。

そう考えたらスピードやタイムは伸びませんが、フルマラソンを歩いたことがないのは
まぁまぁなことなのかもしれません。
まぁただ遅いので、歩く必要がないというのが正しいのかもしれませんが(笑)
今日から日中は暖かくなってきましたねsun
そうです京都の日は19℃の予報でしたsun暑いですねsweat01
長袖か半袖か悩み中です・・・・

マーチさん

歩いたことがないのはすごいことです!ボクの初フルは30㎞から歩きでした。
そういう意味ではフルの才能があると思いますよ。あとは経験と練習でしょう。
19度もあったら半袖かな、と思います。日曜日は暑くなりそうですね。脱水には気をつけてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/49932045

この記事へのトラックバック一覧です: 第33回 ABC篠山マラソン:

« 第33回 篠山ABCマラソン 速報 | トップページ | 夏の終わりイベントが・・・・ »