2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の記事

2013年7月28日 (日)

夏休み

夏休みに入って2回目の週末。この土日は地域の自治会主催の『納涼祭』が行われる。かつては家族みんなで行っていた時期もあったが、最近は次男と行くのみ。他の三人は友達と行くので、随分軽くなった。

しかし、女の子にとって夏祭りは気合が入るもの。浴衣で行っています。


そして、昨日の昼間は、次男と恒例になった「タガメ採集」。今回は前回と場所を変えて西能勢の方へ行った。有名な棚田がある周辺はいいポイントかな、と事前に下調べをしておいた。

P1040988

のどかな田園風景が広がっている。

が、収穫はミズカマキリ、コオイムシ、イモリ。やはりタガメの発見はいばらの道である。絶滅種に近いもののようでもあり、ボクの中では、正直諦めつつある。

でも、網とバケツを持って生き物を探しに行くのは、次男にとってはいい経験であり、夏の思い出として大切にしたい。


本日の早朝ラン:アップ8km、20kmPR(1:28'24)、ダウン7km。

この夏のPRはイマイチペースが上がらない。これも加齢のせいか?とりあえず、ペースは遅くともボクの場合積み重ねていくしかない!

2013年7月25日 (木)

『草子ブックガイド(1)&(2)』 玉川重機

Photo
amazon紹介文より

海草子(うつみそうこ)は本を読むのが好きで好きでたまらない中学生。いつも本を読んでいて、本の中の世界にひたっている。内気で、他人と打ち解けるのが苦手な草子にとって、古書・青永遠屋(おとわや)の店主は良き理解者。読んだ本の感想を描いた草子の「ブックガイド」が、店主を喜ばせ、さらには周囲の人々に本を読むことの素晴らしさを伝える。濃密な絵柄で、読書の魅力を最大限に表現する。

東京の小さな古書店・青永遠屋(おとわや)に、楽園を見つけた少女・内海草子。どこにも居場所がなかった草子が、青永遠屋を通じて出会った本を、ひたむきに読み解くことで、徐々に人々や世の中と結びついていきます。この作品の最大の魅力は、読んだ本のポイントを繊細にすくいあげ、イメージ豊かに語り尽くす草子独自の「ブックガイド」。毎回草子が本の中に登場するキャラクターになりきって、鮮やかな「読み」を披露します。

続きを読む "『草子ブックガイド(1)&(2)』 玉川重機" »

2013年7月21日 (日)

タガメは何処

うちの次男は昆虫が大好き。暇なら図鑑を見ている。そして、昨年ぐらいからやたら“タガメ”に関心を持ち出した。昨年の夏に妻の実家の能勢の田んぼを探したが全く気配はなかった。

そして、最近「タガメを捕まえたい」と言ってきた。しかし、このタガメ、なかなかいない。1ヶ月ほど前に、妻が『探偵ナイ○スクープ』に依頼したほが、いっこうに朝○TVからは連絡はない。

小さい頃、山や川にいって生き物を探していた時の心がうずいた。昨日は能勢を探索。昨年とは違い、今回はため池を探ってみた。どうせアカンやろうと思いながら、網を操ること1時間、ついに発見eye

次男は興奮し、大喜び。早速、帰宅して水槽をセット。図鑑の飼い方を忠実に再現する次男であった。


そして、本日。ボクは午前中仕事だったが、その仕事が終わる頃、次男からお誘いの電話telephone。「昨日、タガメが捕れたところに連れて行って欲しい」と。

昨日のように能勢まで行く気力もなく、近場の猪名川町の川を探索することにした。

そしたら、昨日と同じようなのが5匹も捕れた。

P1040971_3
P1040972_6


次男が大喜びしたのは言うまでもないが、しかし、こんなに簡単に捕れるものだろうか????。

続きを読む "タガメは何処" »

2013年7月19日 (金)

やっと来た!

ランニングをするにあたってボクはサプリメントのお世話になっている。かつて日本のスポーツ店で購入したこともあったが、数年前から海外のネットでの販売を知り個人輸入している。日本の半額ぐらいで買うことができる。(もっとも最近の円安は大きいダメージだが)ただ、この個人輸入の最大のネックは送料。海外からの発送なので結構値が張る。そこで年に2回。ボーナスが出た時に購入することにしている。

そして、ボーナスが出た6月30日に注文をした。多分10日前後で到着するだろうと思っていたが、なかなか来ない・・・・。そうしている間に前回購入したアミノ酸が無くなってしまった。さらに数日間ノー・アミノ酸で練習をしていたら、肉離れ。やはり、ボクの練習を支えているのはサプリメントだと痛感。

今日か、今日か、と思いつつ帰宅する毎日だったが、ようやく本日届いていた。

P1040964_2

これで準備はOK。今日で仕事も一区切りついたし、さぁ、走り込むぞ!


本日の早朝ラン:アップ8㎞。ダウン5㎞。20㎞PR。1㎞/5'00を切るぐらいから始めて1km/4'00を切るぐらいでフィニッシュ。1:28'46

今日のテーマは身体の変化。先日痛めた大腿四頭筋と会話をしながらのラン。幸い肉離れの状態も再発することなく練習を終えることができたのが大きな収穫。


2013年7月18日 (木)

『骸骨ビルの庭』 宮本輝

Photo
amazon紹介文より

住人たちを立ち退かせるため、八木沢省三郎は管理人として骸骨ビルに着任する。そこは、戦後、二人の青年が子供たちを育てた場所だった。食料にも事欠き、庭で野菜を作りながら、彼らは命を賭して子供たちと生きた。成人してもなおビルに住み続けるかつての子供たちと、老いた育ての親、それぞれの人生の軌跡と断ち切れぬ絆が八木沢の心を動かす。すべての日本人が忘れられない記憶。現代人が失った純粋な生き方が、今、鮮やかに甦る。

続きを読む "『骸骨ビルの庭』 宮本輝" »

2013年7月15日 (月)

『井田寛子の気象キャスターになりたい人へ伝えたいこと』 井田寛子

51k4tmxdn8l_bo2204203200_pisitbst_3

amazon 紹介文より

蜘蛛が大好き、蛙をポッケに詰め込んで親をビックリさせた子供の頃。
獣医を志すがことごとく惨敗。
キャスターを目指すも夢かなわず。そして、製薬会社へ。
仕事をする中で「伝える事」に楽しさを見つけ、
キャスターを目指す。そして、自分の強みを持ちたいと気象予報士の取得を決め、3年半の勉強の末、5回目の試験で合格。
「よし、これで気象キャスターだ! 」と思うが、オーディションには不合格。
「このままでは資格が死んでしまう! 」と不安になっているときに、NHK大阪局の気象キャスターのオーディンがある事を聞きつけ、慣れない土地ではあるが、そこへ飛び込み現在へ。

続きを読む "『井田寛子の気象キャスターになりたい人へ伝えたいこと』 井田寛子 " »

2013年7月14日 (日)

次男と山へ

昨晩に近所の山のクヌギの木に次男と蜂蜜を塗りに行った。この山のカブトムシやクワガタが朝方には来るはずとの計算でpaper

暗い山に入っていくと、次男は少しおびえたようだったが、適当な場所に蜂蜜を仕掛けて帰宅。翌朝を楽しみに、次男と就寝した。


そして、朝になった。次男の方が先に目覚め、ボクと一緒に階下へ。次男と二人で昨晩の山へと向かった。

続きを読む "次男と山へ" »

2013年7月13日 (土)

カブトムシとオオクワと

梅雨明けと同時に暑い日が続いています。しかし、ボクのランニングは梅雨明けのようには行かず、大腿四頭筋の故障でじめじめした状態です。

一方、生き物たちはやはり気候に敏感に反応するもので、我が家のカブトムシとオオクワガタが成虫になっていた。

P1040963

オオクワ成虫は感動モノです。結構大型のような気がするが・・・・。

P1040961
カブトムシはどれぐらい生まれたか分かりません。ぎょうさんいます。数匹は小さいお子さんがいる職場の方におすそ分け。(お礼にパンを焼いていただいた)。


虫たちは活動し始めたが、ボクのランは動き始めることができませんweep

2013年7月11日 (木)

福岡国際マラソン

毎年7月の初旬は福岡国際マラソンの要綱が発表される時期だ。しかし慌ただしい毎日のボクはそんなことはすっかり頭から飛んでしまっていた。ある方のブログで知った次第。確認してみるとeye

Photo_2
昨年より2分資格が厳しくなっており、2時間40分以内に引きあがっていた。一瞬思考が止まったが、何とか出場権があると思い直しホッとする。果たして福岡国際マラソンをあと何年走ることができるのだろうか・・・・。


本日の早朝ジョグ15㎞。

しかし、福岡までの道のりは遠そうだ。途中でジョグするできないぐらい大腿四頭筋が痛くなってきた。先日から違和感があったが、肉離かな・・・・・?まだ、走り込みをする脚ができてないのに、無理して走ってしまったからだと思う。まだまだ自分の身体が解ってない。難しい・・・・。

2013年7月 7日 (日)

久しぶり

6月は仕事や家族のことでバタバタしてしまって更新を怠ってしまった。自宅に帰るとPCを見る間もなく家のことをして就寝の毎日。

ランニングとブログは共通点があるようで、継続をやめてしまうと再始動が億劫になってしまうということ。7月になってもうだうだして時間が経過してしまった。

ちなみに7月1日は次男の誕生日だった。

P1040960_2
そらちゃんも祝福中。

7月6日、7日は長女のバレーボール部の試合。地区大会で2位までに残れば阪神大会にいけるのだが7日の試合の準決勝で敗れて引退。

P1040958

3番がうちの長女だが・・・。最後の試合には出場できなかったけど、1回戦は出させえもらった。中学から始めたバレーボールだが、アップの時見ていたら随分上手になっていた。2年ちょっとの成果だなぁ、と感じた。

7日の試合後、14時から次女のピアノの発表会が大阪の某所で行われた。阪神高速の渋滞に巻きこまれるアクシデントもあったが、なんとか無事終了した。

P1040959

会場のホールに七夕のコーナーがあったので、願いを書いて帰った。

P1040956
帰宅は外食や買い物をしたので10時を過ぎてしまい、本日も慌ただしい1日だった。


本日の早朝ラン20km。

6月までスピード強化の時期と予定していたが、うやむやのうちにに終わってしまった。7月からは例年通り走り込みの時期と位置付けているので、これから9月の丹後半島ウルトラマラソンまでは走り込みます。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »