2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« やっと来た! | トップページ | 『草子ブックガイド(1)&(2)』 玉川重機 »

2013年7月21日 (日)

タガメは何処

うちの次男は昆虫が大好き。暇なら図鑑を見ている。そして、昨年ぐらいからやたら“タガメ”に関心を持ち出した。昨年の夏に妻の実家の能勢の田んぼを探したが全く気配はなかった。

そして、最近「タガメを捕まえたい」と言ってきた。しかし、このタガメ、なかなかいない。1ヶ月ほど前に、妻が『探偵ナイ○スクープ』に依頼したほが、いっこうに朝○TVからは連絡はない。

小さい頃、山や川にいって生き物を探していた時の心がうずいた。昨日は能勢を探索。昨年とは違い、今回はため池を探ってみた。どうせアカンやろうと思いながら、網を操ること1時間、ついに発見

次男は興奮し、大喜び。早速、帰宅して水槽をセット。図鑑の飼い方を忠実に再現する次男であった。


そして、本日。ボクは午前中仕事だったが、その仕事が終わる頃、次男からお誘いの電話。「昨日、タガメが捕れたところに連れて行って欲しい」と。

昨日のように能勢まで行く気力もなく、近場の猪名川町の川を探索することにした。

そしたら、昨日と同じようなのが5匹も捕れた。

P1040971_3
P1040972_6


次男が大喜びしたのは言うまでもないが、しかし、こんなに簡単に捕れるものだろうか????。

帰宅後、ネットで調べてみると、タガメは50㎜から65㎜ぐらいの大きさはあるそうだ。しかし、捕まえたのは30㎜前後????。さらに調べてみると“コオイムシ”というのがいるそうだ。どうもそれに似ている。っていうか、それだ!

ボクが一人納得していると、長男がボクに「あれ、ホンマにタガメ」と聞いてくる。んん・・・・。コヤツ鋭い。一体???。と、思っていると、どうやら先ほど長男の友達が来ていて、その子が大の昆虫好き。その子に「これはタガメではなく、コオイムシだ」と指摘されたそうだ。

疑念が確信に変わった瞬間だった。タガメ探しの旅はまだまだ続きそうだ・・・・。

でも、次男はタガメだと思い込んで喜んでいるので、しばらくは黙っておくことにする。

ちなみに、本日捕まえたのはミズカマキリもいたが、これは本物。このミズカマキリも次男のお気に入り。

P1040974


本日の早朝ジョグ21㎞。ついでにジョグの終盤に選挙も済ませる。どうせ、結果は・・・・だが。

ジョグから帰宅すると次男はすでに起きていて、タガメ?のある水槽をじっと観察していた。

« やっと来た! | トップページ | 『草子ブックガイド(1)&(2)』 玉川重機 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

タガメにはあまり魅力は感じませんが、ミズカマキリはいいですね♫
私はカマキリは好きです

昆虫博士たちはすごいですね・・・・
タガメと偽物を質屋なみの目利きで瞬時に判断していまうなんて・・・・
やっぱり男の子は何かの博士でないとね♫

女子にはない能力です。

マーチさん

どうやらタガメは生物の専門家に聞くと「レッドデータ」の上位に入っているそうだ・・・・。
専門家の方も最近見たことがないそうです。
子どもと言えども、侮れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タガメは何処:

« やっと来た! | トップページ | 『草子ブックガイド(1)&(2)』 玉川重機 »