2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 保津川花火大会 | トップページ | タガメ観察日記① »

2013年8月 9日 (金)

ついに遭遇

とうとう、タガメに出会うことができた。まずはタガメの卵塊!

P1050004
図鑑でみた通りだった。実際はそんなに大きくなかった。

ヤフオクで落札した。1300円也。(送料別)前に落札したのだが、出品者の過失で「オスに壊された」と連絡があり、反故になっていた。縁がないなぁ、と思っていたら、出品者から再び連絡があり、再度タガメが産卵したのでどうか、と言うものだった。当然、二つ返事で送ってもらうことにした。

そして、オスに壊された卵からも6匹生まれたらしく、6匹の幼虫も送ってくれた。ラッキー!

P1050005
次男が興奮したのは言うまでもないが、長男も密かに興味津々そうな顔だった。

さて、卵が孵化するのかは神のみぞ知るだが、孵化したら、餌をどうするかが次の問題となってきた。タガメは肉食なので、生きている小魚が必要なのだ・・・・。


本日の早朝ジョグ13㎞。

今日は今夏一番の猛暑らしい・・・・。朝からまとわりつくような湿気。そのわりにはジョグの脚どりは軽かった。

« 保津川花火大会 | トップページ | タガメ観察日記① »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに遭遇:

« 保津川花火大会 | トップページ | タガメ観察日記① »