2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 猫の風景 | トップページ | 『「黄金のバンタム」を破った男』 百田尚樹 »

2013年11月17日 (日)

第32回 川西一庫ダム周遊マラソン大会

毎年恒例の地元の大会を走ってきた。

P1050730

今年は中1の次女も3㎞の部にエントリー。しかし木曜日には期末考査が始まる。前日に走らんでもいいでぇ~。と言ったが、本人は走ると言い張るので一緒に連れて行った。

自分としては福岡国際マラソンの最終調整レースなので一人で集中したかったのだが、昨日からご機嫌斜め(反抗期??)の次女と会場へ。


目標は80分を切ること。昨年も一昨年も80分の壁にはねかえされているのだ。やはり福岡で2:40を切るためには最低80分は切っておかないと。しかし、相変わらず体調はイマイチ・・・。鼻水がズルズル状態。


次女と一緒にアップをして、着替えるとあっという間に整列の時間が迫ってきた。最後にトイレに行きたかったが、長蛇の列。何とかなるか、と思いパスした。

スタートラインにつくと知り合いのランナーさんがたくさんいる。母校の陸上部の子もいてる。そして、号砲!


始めの1㎞が3'31(194)。スタートの混雑で少し遅れたのでまずまずか?2㎞が3'33(155)。スタート時に少し突っ込んだが、これは想定内。ここからペースを抑えつつ、後半に備える。

5㎞=18'09(162)


目標とするランナーのM下さんについていくものの徐々に離される。そして、後ろから抜かしていくランナーが・・・。しかも、女性ランナーときた。焦るが、焦ったからといって速くなるものでもない。とりあえず自分のペースを守ることに。しかし、のどがゼロゼロ。痰が絡むが咳をしても痰が切れない。今日は終始痰に悩まされる・・・・。

10㎞=18'53(171)


中間地点を過ぎたところで母校の陸上部の子が追いついてきた。オッサンの意地を見せるべく14㎞ぐらいまで並走したが、やはり高校生は若かった。でも、おかげで中盤にダレルこと走れたような気がする。6km地点で抜かされた女性ランナーもパスすることができたし。

15㎞=18'48(172)


この段階で80分切りは大丈夫だと確信する。あとはどれぐらいのタイムでゴールできるかだ。ペースはそんない落ちていない感覚がだが、前にいる数人ランナーになかなか追いつけない。

20㎞=19'27(171)


ラスト1㎞地点で、M野さんの檄が飛ぶ。「18分いけるぞ」。しかし、その激むなしく19分台でフィニッシュ。いつも通りコースに一礼。スタッフの方に一礼。

ラスト=3'59(171)   1:19’20(平均心拍数170) 


とりあえず、ノルマはクリアーした。一応、3年前のタイムと同じで、コースベストのような?昨年比で20㎞とラストのラップが落ちているが、そういえば昨年は中盤からK辺さんとずっと並走して、ラストでスパート(?)をしたのだった。



何とか年代別5位に入賞することができて、川西のチェ〇ピークのお菓子をゲット!いいお土産ができた。


そして次女はというと・・・・。まぁ、能勢高原マラソンのようには甘くなかったようだ。

« 猫の風景 | トップページ | 『「黄金のバンタム」を破った男』 百田尚樹 »

マラソン結果」カテゴリの記事

コメント

後は福岡国際の本番を待つのみでしょうか。テレビ観戦で応援しています。
今日は古田氏来ていたのでしょうか?

若大将さん

毎年のように古田さんは来ています。でもボクは見たことがありません。
あとは、福岡のみです。無事完走して年末を迎えたいものです。

遅くなりましたが、お疲れ様でした♫
天気崩れなくて良かったですね♫
福岡も天候に恵まれて、あとは体調が整うのを
待つばかりですね♫

ミヤーンさんは一庫は10Kに出たことがないんですね?
ハーフだけですか?古田さんは10Kに出て、10Kが終わるとそそくさと
おつきの人と帰ってしまいます。
10Kの最終ランナーがゴールするまでにかぶってハーフがスタートですもんね・・・・
来年は私は諸事情で福知山に出れないので、一庫はハーフを走ろうかと思っています。
大阪マラソンや神戸マラソンの当選状況にもよりますが・・・・
一庫をハーフ走り、福岡と同じ日の奈良マラソンでもいいかと・・・・
色々来年は日程を組まなければ・・・・しかも年々エントリーが大変で・・・・

マーチさん

一庫はハーフだけです。だから古田さんに会えないんでしょうね。

福岡に向けて体調が上向いてくれるといいのですが・・・。
そして、そろそろ来年のエントリーも考えていかなければなりませんね。大変です・・・。

ペコちゃんから福岡国際頑張ってね!と伝言承りました。

若大将さん

腰が痛くて不安だらけですが、なんとか完走目指します、とペコちゃんに伝えておいてください。

ペコちゃんに伝えておきます。
ペコちゃん以外の人もテレビ観戦にて応援しているとのことです。

↑のは私です。
また名前書くのまた忘れました。

↑のは私です。
名前書くのまた忘れました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/53962193

この記事へのトラックバック一覧です: 第32回 川西一庫ダム周遊マラソン大会:

« 猫の風景 | トップページ | 『「黄金のバンタム」を破った男』 百田尚樹 »