2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 大学でお勉強 | トップページ | 『オレたち花のバブル組』 池井戸潤 »

2013年12月15日 (日)

『オレたちバブル入行組』 池井戸潤

Photo_4

amazon 紹介文より

大手銀行にバブル期に入行して、今は大阪西支店融資課長の半沢。支店長命令で無理に融資の承認を取り付けた会社が倒産した。すべての責任を押しつけようと暗躍する支店長。四面楚歌の半沢には債権回収しかない。夢多かりし新人時代は去り、気がつけば辛い中間管理職。そんな世代へエールを送る痛快エンターテインメント小説。

言わずと知れたドラマ「半沢直樹」の原作本。残念ながらドラマは見ることができなかったが、原作本を読んでヒットした理由がわかった。ムッチャ面白かった。舞台が大阪なので、その辺も話にスッと入っていくことができた。しかし、ドラマを見とけばよかったなぁ・・・。再放送に期待。

そこでドラマであったかどうか分からないが、半沢直樹の印象に残ったセリフを!

「夢を見続けるって難しいもんだ。それに比べて夢を諦めることのなんと簡単なことか」 (父が半沢直樹に語った言葉)

そのことを踏まえてだろう、半沢直樹が同期の渡真利に言う。

「夢を見続けるってことは、実は途轍もなく難しいことなんだよ。その難しさを知っている者だけが、夢を見続けることができる。」

さて、ボクの夢は・・・・


本日の早朝ジョグ13㎞。

ジョグ中、意外と寒くないなぁ~、と思いきや車に乗ると外気温は9時の時点で4℃・・・・。

防府を走られた皆様、お疲れ様でした。

« 大学でお勉強 | トップページ | 『オレたち花のバブル組』 池井戸潤 »

読書」カテゴリの記事

コメント

ドラマは2、3回で見るの止めましたが、S友銀行に失礼だろうと感じた場面が何度かありました。原作ではどうなんでしょう?

若大将さん

原作でもそんな感じでしたよ。でも、銀行の一面は上手に描写されているような気がします。
話は変わりますが、「デンソー」優勝おめでとうございますm(_ _)m。

ドラマは見ました♫テンポのいいドラマだったので楽しかったです♫
本も読んでみたいなと思っていました♫
まだドラマも続編があるようですしね。本もまだ終わってないんですもんね。
作者は半沢が頭取になるまで書くと言ってたような・・・・

ところで宝塚ハーフは諦めました。走らないことに決定。
でも膝は徐々に痛みはなくなってきています。普段の生活での歩行時の痛みは
ほぼなくなってきました。ただ仕事で夜勤は16時間勤務でずっと立ちっぱなし
歩きっぱなし、で朝帰るときにはやはり階段を下りる時などから軽く痛み出し
少し痛い・・・でも帰って寝たら治る♫
そろそろ走れるのか?なんて光も見えてます♫
来月の武庫川ハーフは出場できるようにがんばります♫主人も初めてのハーフ
なので二人で完走できるように♫

今晩は♪

ドラマの舞台を提供したのが実はS友さんだったと、小生の取引Bankから聞いたような。

夢を追いかけるのは諦めたく無いんですが…。些かスタートが遅かった!?
いや、まだやれば出来る?

齢38から、この先どこまで走る事を追求出来るのか不安でなりません。

マラソンに強く速くなりたいんですけどね。
走り始めが36で、しかも元ヘビースモーカー…。

話しは飛びますが、子供さん、退院何よりです。うちも順調に回復しました。
後は尿検査だけ。

後、ドラゴン公園って何処だろう!?

小生は、最近は週末猪名川マラソンのコースを含めたあの河川敷を往復してます。
それで30キロ走して勝手に満足してたり…。

次は尼崎記録会、篠山、猪名川10キロの予定です。

ミヤーンさん
おめでとうと言われて実感が・・・
やっぱり一番嬉しいのは読売ジャイアンツ!
マラソン選手は天満屋の選手がいいです。

マーチさん

ドラマ見ていましたか!職場でも見ていた人は続編があるとのことでした。楽しみですね。
ボクは見れるかどうかわかりませんが・・・。

宝塚DNSは正解だったと思います。気持ちを切り替えて年明けのレースに臨んでください。
良くなってきてる兆候もありそうだし。まだまだマラソン人生は長いですよ!
ご主人と一緒に頑張ってください。

あおむしさん

おかげさまで何とか息子は元気でやっています。病気中に食べられなかった反動かここんところ毎日ごはんを3杯食べています。唖然とする食欲です。

あおむしさんはまだまだ若いですよ!ボクは特に陸上経験者とかではありませんが、40代で記録が伸びました。これから40代後半にかけて加齢との闘いですが、記録は諦めていません。
一方、記録も大切ですが、その記録に挑戦することの過程の大切さも大切かな、と最近思っています。マラソンは自分との闘いです。目標に向かって挑戦し続ける限り負ではないと思いますので、あおむしさんもチャレンジしてください。そして、その過程を楽しんでさい。

ちなみにドラゴン公園は猪名川沿いの公園ですが、川西市側にある公園です。結構家族づれで楽しんでいます。

ボクも篠山、猪名川を走る予定です。会場でお会いできれば幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/54225008

この記事へのトラックバック一覧です: 『オレたちバブル入行組』 池井戸潤:

« 大学でお勉強 | トップページ | 『オレたち花のバブル組』 池井戸潤 »