2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 丹波市三ッ塚マラソン大会 | トップページ | 参観日 »

2014年5月15日 (木)

尼崎NR

昨日の水曜日に尼崎NRに行ってきた。2週間ぶりの尼崎NR。その間に10kmのレースを挟んでレースから中2日で5000mのTTとなる。

さて前回に比べてどうなっているか気になるところだが、夕方職場を出ると雨・・・・・。でも5000mだけだし、雨の中走ることにする。

前回のTTの後考えたことを今回実験することが今回の課題。いつも5000mTTは1周ごとにラップをとっていたが、今回は1kmごとにラップをとることを試してみる。


4'26(152)-3'33(168)-3'39(170)-3'41(173)-3'33(175)=17’54(平均心拍数168)


とりあえず18分を切れたことで少しホッとした。

そして、今回1kmごとにラップをとったが、好感触だった。1周ごとにラップをとっていた時は無駄な動作が入ってしまって走りに集中できなかったような気がする。新しい発見を次につなげていかなければ。

« 丹波市三ッ塚マラソン大会 | トップページ | 参観日 »

マラソン練習」カテゴリの記事

コメント

ラップタイムの取り方でも変わるんですね。
走り距離は変わらなくても、気持ちが違いますね。
フリでも速い人は5kごとのラップですけど、私はどうも
ダメで1kラップです(笑)身体はもちろんですが、
マラソンは頭でも走りますもんね。
ほんの少しでも楽かな?と思う気持ちを持てると
タイムにつながる気がします♪
よいタイムが出た時ってやっぱりしんどくないんですよね(笑)
少しの工夫や気持ちの持っていきようで大きな差がでる
マラソンですね♪

マーチさん

ラップの取り方も試行錯誤です。色々と試しています。
まだまだ伸びると思って出来るものは吸収していくつもりです。
もっともフルの場合は1kmごとにラップはとっていますが・・・・。
ある方が「フルマラソンは数学であり哲学である」と書かれていました。
納得させられる一言です。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/56203044

この記事へのトラックバック一覧です: 尼崎NR:

« 丹波市三ッ塚マラソン大会 | トップページ | 参観日 »