2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の記事

2014年12月31日 (水)

2014回顧録

いよいよ今年も残すところあと少し。年始は寒波が来るらしいので近所のオートバックスで愛車をスタッドレスタイヤに交換。昨年まではいていたのはもう寿命なので、新しいのを購入しました。また出費です。

Img_0671 

これで雪が降っても大丈夫!


閑話休題。今年は自分にとって激しい年でした。4月には転勤があったが、その直前に長女の高校入試の結果発表。なんとか第一の志望校に合格したのが今年のトップニュースですね。

ランニングの方は昨年の福岡国際マラソン直前に痛めた腰から左ハムの故障。さらに梨状筋症候群が発症。結局それが今シーズンずっとつきまとっている状態です。

カド番で迎えた12月の福岡国際マラソン。乾坤一擲で臨んだレースだったが、やはりフルマラソンはごまかしがきかないですね。練習は正直でした。


まぁ、色々あった2014年でしたが、家族のみんなが大きな病気、怪我、事故をすることなく1年を過ごせたのは何よりです。


マラソンは来年こそ復活の年したいと思っています。まずは、2月1日の別府大分毎日マラソンです!


皆さま良いお年をgood

2014年12月30日 (火)

同窓会

年末は高校時代の同級生が帰省してくる時期なので、このタイミングで毎年飲み会をしている。幸い、次男のインフルエンザも一段落したので飲み会に出席することができた。

川西能勢口周辺で開宴。楽しいひと時を過ごすことができました。四半世紀ぶりに会うことができた人もいて、高校時代を改めて懐古した次第です。

正直、みんな年をとったなぁ~、ってな感じ??!

ランニングに本格的に取り組みだしてから飲むより食べる方がメインになってしまった!生は2杯だけ。昔は・・・・。


本日の早朝ジョグ10km。ボチボチいきます

2014年12月29日 (月)

『水のかたち』 宮本輝

Photo_3

amazon紹介分より
50歳の情熱がひらく、あらたな人生の扉。
東京の下町で暮らす主婦、能勢志乃子。50歳の誕生日を迎えたある日、偶然手に入れた骨董品から、思いがけない縁がつながる。予期せぬ出会いと友情が引き寄せる、人生の喜び。生の希望にみちた長編小説。

続きを読む "『水のかたち』 宮本輝" »

2014年12月28日 (日)

餅つき

12月28日は毎年恒例の餅つきを能勢の妻の実家でする。

普通28日は「御用納め」の日なので、なんで28日やねん!と毎年思うがこればかりはいたしかたない。幸い今年は日曜日。

しかし、昨日から次男がインフルエンザになってしまったので、ボクが妻の実家に行き餅をつくことに。男の人数が足りないもので・・・・。そして、妻と次男は自宅で留守番。次女は部活なので、例年に比べ少々淋しい餅つきとなってしまった。朝から昼過ぎまでかかりました。ずっと外での作業。結構ハードです。

Moti

長男も積極的に手伝ってくれました。あとは次男の回復を待つのみ。


本日は完全休養。にも関わらず餅など沢山食べてしまったcoldsweats02。あ~あ・・・・

2014年12月27日 (土)

とうとう我が家にも・・・・

世間ではインフルエンザが大流行らしいが、我が家では縁の無いこととタカをくくっていた。

しかし12月26日の金曜日夜から次男が「しんどい」と言いだした。熱を測ってみると37.4℃の微熱。ずっと鼻をグズグズいわせていたので風邪かな、と思っていた。

本日、かかりつけの耳鼻科に行くためネットで予約をとり、もう順番が来る頃に出発。耳鼻科の駐車場に着くと「お腹が痛い」と言いだす。もしかして耳鼻科じゃなくて内科??。ということで、内科に変更。この病院は駐車場に車を停めることができないほどの混雑。1時間待った後受診。インフルエンザの検査をすることになり見事A型の陽性反応が出てしまった。

Rirennza

年末の予定が色々と狂ってしまいます・・・・。妖怪ウオッチは何時行くのかな???

とりあえず、他の家族にうつりませんように。


本日の早朝ジョグ6km。やはり左の腸脛が痛く、途中でストップ。予定通りに物事が運ばない・・・・・。

2014年12月26日 (金)

車窓から

TV番組ではありません。

本日、夕方車で移動中雨がパラパラ・・・・。うっとおしいなぁ~と思っていて窓の外を見ると

Niji1

Niji2

寒い時期ですが、ホッとする瞬間でした。


本日の早朝ジョグ13km。左の腸脛が痛い。大事に至らなければいいのだが・・・・。

2014年12月25日 (木)

クリスマスプレゼント

先日来サッカーを辞めるかどうか悩んでいましたが、とうとう野球をすることを親は決意しました。本人の意思は固いようです。ここ数日、学校が終わってから毎日暗くなるまで公園で野球チームに入っていること野球をしているようです。その様子を聞き、そして見て決断しました。

よって、祖父と祖母から頂いたクリスマスプレゼントのお金で野球のグローブとスパイクを買ってやりました。

Img_0648

Img_0650

Img_0654

一緒にキャッチボールをしたけどまだまだこれから、って感じですね!?


本日の早朝ジョグ13km。

2014年12月24日 (水)

メリークリスマス

本日はクリスマスイブ。我が家は自宅でのんびりとチキン&ケーキを頂きました。

今年のケーキは娘たちの手作り(半分?)。23日の休みの日の夕方に作り始めました。

P1060831

いつ、ケンカが始まるかハラハラしながら見てましたが、仲良くやってくれてホッとししました。

P1060833

本日に最後の仕上げを!チョコプレートを乗せて完成。

P1060842

たまには、こういうのもいいかもしれない・・・・。

今夜はサンタさんが来てくれるかな?


本日の早朝ジョグ13km。少し寒さはマシのようだが、また寒波がようだ・・・・!?

2014年12月21日 (日)

クリスマスコンサート

本日は次女のピアノの発表会だった。大阪の国際交流センターで開催される年中行事の一つだ。この発表会に向けて練習をしてきたようだ。ボクは音楽に関しては門外漢でど素人だが、上達しているのだけは分った。

P1060782

まったりとした時間を過ごさせていただきました。


その後、少し大阪探索。おのぼりさんをしてきました。

P1060817

P1060826

P1060824

夕食は別の場所で打ち上げ!しかし、寒すぎて食欲もイマイチのようでした・・・・。


本日の早朝ジョグ13km。

2014年12月19日 (金)

14歳

12月19日は次女の誕生日。2000年生まれなのでカウントしやすい。もう14歳かぁ・・・・。多感な年ごろ。色々と不安定な時期でついつい小言を言ってしまうがで、きるだけじっくりと成長を見守っていきたいところ。

P1060763

いつも祖父が買ってくれる31のアイスケーキ!流石に食べた後は身体が冷えてしまった。来年からは普通のケーキかなぁ???。

Img_0629

来年は中3。進路はどうするんだろうかねぇ?


本日の早朝ジョグ13km。寒すぎる・・・・。珍しく耳あてをしてジョグ。

2014年12月18日 (木)

初体験

今日は以前から予約していた人間ドッグの日だった。この年齢ぐらいになると家族のこともあるし、きちんと身体をチェックしていかないといけないと思い少々実費はかかるが受けることにした。

もうひとつ人間ドッグを受けたのはバリウムを回避したかったからだ。年度初めの健康診断でも胃部検査があるのだがバリウムを飲まなければいけない。人間ドッグなら胃カメラで検査できるということなので、今年はバリウムを回避すべく、人間ドッグで安易に胃カメラで検査することにした。

人生初の胃カメラ。何回もえづき、目から涙が自然と出てきました。幸い、異常は無いようでした。でもあんな苦しい思いはもう勘弁してほしいのが、また検査しないといけないなぁ・・・・。

正式な検査結果は3~4週間後らしい。


本日の早朝ジョグ6km。昨晩から絶食絶飲なので、ほどほどに・・・・。検査中、空腹感で気分が悪かった。

2014年12月14日 (日)

『村上海賊の娘』 和田竜

Photo_2

amazon紹介文より

和睦が崩れ、信長に攻め立てられる大坂本願寺。海路からの支援を乞われた毛利は村上海賊に頼ろうとした。その娘、景は海賊働きに明け暮れ、地元では嫁の貰い手のない悍婦で醜女だった…。

続きを読む "『村上海賊の娘』 和田竜" »

2014年12月13日 (土)

第56回 川西市内ロードレース

福岡国際マラソンから1週間もたっていませんが、上記の大会を走ってきました。と、言っても3000mだけなのでなんとかなるかと思っていました。

もっとも、主人公はボクではなく小学6年生の長男。中学では陸上競技をすると言っているので、川西市内でどれぐらいの位置にいるか?今後の試金石になるかなぁ、と思い長男もエントリー。2000mのレースでした。

Img_0620

スタート前。後列の右から2番目です。最近、身長の伸びが目ざましく166センチになりました。

Img_0622

序盤は先頭集団に絡んでいたのですが、中盤から徐々に遅始め、ラストの300m付近で3位集団から脱落。そのまま6位でゴール。最後はばてていたようでした。

Img_0623

入賞は6位までなので、なんとか最低限のミッションはクリア!本人もまあまあ満足していました。でも、まだまだこれからですね・・・・・!


長男のレースの後は、ボクのレース。壮年の部(いわゆるおっさんの部)のカテゴリーでなんとか1位でゴールできました。タイムや詳細は恥ずかしいのでので触れないでおきます。


残念だったのは次女(中2)。現在、膝の故障中でDNS。同級生、後輩の応援をしていました。同学年のライバルは上位に食い込み、兵庫県の市町村駅伝のメンバーに選ばれていたことを考えると、自分のことのように悔しい思いでした。でも、陸上競技をやっている以上、故障は乗り越えていかないといけない壁。1月から駅伝が続くが、年内に故障を直して、1月からの駅伝に復活してさらに強くなってほしいものだ!

2014年12月 8日 (月)

第68回 福岡国際マラソン 完走記

いつも通りの福岡国際マラソンの朝を迎えた。そして、いつも通りの時間に朝食、エネルギー補給とレースに向けたルーティンを儀式のごとく行う。そのルーティンが来年も福岡できるかは2:40が切れるかどうかだ。今回、2:40が切れなかったらボクの福岡国際マラソンは終わる。何としてでも40分を切らなくては・・・・。こんなプレッシャーを感じる機会なんてこの年になってあまり経験できないこと。この年でこういう機会を与えてくれるマラソンに感謝したい。

2:40切りの設定ペースは例年通り25kmまでは3'45/1kmそれ以降、35kmまで3'48/1km、40kmまでを3'55/1km。あと2kmは時計との格闘か?


12時に整列。ボクのタイム、ゼッケン番号ではほぼ最後列。ここ数年参加者が激増している。

12時10分に号砲(が鳴ったような?)。スタートのロスが10秒近くあった。でもこの集団はボクより速い人たちばかり。どうか、30kmまで無難に連れて行ってください!

始めの1kmは3'52/1km。ロスタイムを考えると設定通り。余裕もある。気温も高くなく、低くなく、風も微風でいいコンディションのようだ。集団について行き、20kmまでは設定通り。
というか1分近く貯金ができいた。ハーフの通過が1:18'10。いい感じだ。ここまで走りながら頭の中は40分切りをしている自分をイメージしていた。

しかし、25km手前で異変が訪れた。前の集団からはぐれだした。しばし、単独走。そして後方から次の集団が追いついてきて、その集団に付くものの、再びはぐれる。ラップを見ると3'45/1kmから少し遅くなっている。3'50/1kmがきつくなってきた。今まで快調に走れていたのに・・・・。

でも、まだこのペースを維持できれば40分は切れる。30kmのスプリットタイムは1:52'35。設定タイムから10秒の貯金。まだ、行ける、と自分を鼓舞するものの31kmまでの1km4'01/1km。次の1kmのラップが4'10/1km。もはやここまでか!?右のふくらはぎもピクピクしてきた。最後までもつのか?

あと10km。この時点で40分切りは絶望。これで最後の福岡国際マラソンになるかもしれない。この10kmは最後の思いを込めて走ることに。沿道の声援にもしっかり応え、声をかけてくださった方にはしっかりと「ありがとう!」と返答する。

一方、このタイムの落ち方では関門も心配になってきた。過去に一度、関門に引っかかった記憶がよみがえる。最後の福岡国際マラソンでDNFだけは絶対避けなければならない。しかし、関門の時間って???。とにかくもはや時計を見るのも恐ろしくなってきた。どうしようもなく動かなくなった脚を必死に前に動かし、腕だけを動かしている感じ。

なんとかヘロヘロになりながら40kmを通過。後は平和台競技場のゲートが閉まる前に競技場に入ることのみ。ここからは沿道は応援の人が多くなってきた。平和台競技場までのラスト2kmは沿道の応援が一番賑やかだ。暖かい声援にいつも背中を押される。

いよいよ、平和台競技場が見えてきた。あと少し・・・。でも走りはジョグ状態。なんとか平和台競技場のゲートをくぐることができた。競技場のタータンは今までロードを走ってきたボロボロになった脚を優しく労ってくれるようだった。あとトラック1周。トラックの最終コーナーを回ると、ゴールの時計が2:44'50を示している。51、52、53・・・・。何とか45を切りたい!と、脚を動かすが、もはや気持ちだけで、脚は言うことを聞かず。時計は空しくも45分をオーバーして、ボクの福岡国際マラソンは終わった。


最後に、今までの感謝の気持ちを込めて大きく一礼。そして「ありがとうございました」と声に出した。

05k=18:38
10k=18:18
15k=18:24
20k=18:45
25k=19:11
30k=19:27
35k=20:36
40k=21:32
ラスト=10:11

2:45’02

不思議と悔しさや後悔の念は出てこなかった。なんか清々しい気持ちでトラックを後にして着替えのプレハブに向かった。心の奥でこの結果を覚悟していたのかもしれない。春先からの故障や今シーズンの成績から考えて、当然の結末だと言えば至極当然。マラソンに一発逆転なんてない。一つ一つの積み重ねあるのみ。それでも直前の調整を含めて一縷の望みに託した福岡国際マラソンだった。

でも、これでボクのマラソンが終わったわけではない。すでに40歳代後半にさしかかったが、この年齢から福岡国際マラソンへの再チャレンジが始まる。このまま終わるつもりはないぞ!

スタート前に、多くの励ましのメールや応援のメッセージを頂きありがとうございました。スタート直前には家人からの電話。息子の激励にも力が湧いてきた。この場で借りてお礼を書かせていただきした。


本日のの早朝ランは当然OFF。ランが出来る時間に目覚めるも、布団から出るのが億劫。身体の節々がきしむ感じ。こりゃ走れんわ!としばらく布団の中でうだうだしてしまった。

2014年12月 7日 (日)

第68回 福岡国際マラソン 結果速報

2時間45分02秒でした。 前半は積極的に攻めて行きましたが、後半は地獄をみました。 詳細は後日に…。

2014年12月 2日 (火)

『女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法』 美達大和

Photo

amazon紹介文より

知的すぎる無期懲役囚から教わった、99.99%の人がやらない成功法則

普通の主婦が、人を殺めて服役中の無期懲役囚と文通をする。
しかも、高校生の娘や中学生の息子にも文通を進めて、その無期懲役囚から勉強方法を教わる……。
一般には考えられないことを私たちは4年以上も続けています。
今では、主人も含めて家族みんなが、刑務所からの手紙を楽しみに待つようになりました。

続きを読む "『女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法』 美達大和" »

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »