2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 第64会別府大分毎日マラソン 結果速報 | トップページ | 節分 »

2015年2月 2日 (月)

第64回 別府大分毎日マラソン 完走記

久々の別府での夜。ボクが宿泊したのは格安のビジネスホテルなので、隣の音も筒抜け。隣室のTVの音であまり熟睡できなかった。もっともボクは神神経質なのか、場所が変わるとなかなか眠れないたちなので、ホテルのせいばかりでもないかも?

いつも通りの時間に朝食、エネルギー補給とレースに向けた準備をこなしていく。


今回は2:40切りの設定ペースはいつも通り25kmまでは3'45/1kmそれ以降、35kmまで3'48/1km、40kmまでを3'55/1km。あと2kmは執念で走るだけ?

福岡の時は、前半突っ込み気味だったので、今回はあまり前半で貯金を作ることを意識せずに、後半勝負にかける。

Photo_3

11時35分から整列。寒いのを覚悟していたが、太陽の日差しのせいか日なたなら意外と暖かい。ボクのタイム、ゼッケン番号では前から15列目ぐらいか?福岡の時よりスタートの混雑はましだった。


始めの1kmは3'36/1km。少し速いが、この区間は下り基調。余裕もある。前半の折り返しまでは向かい風の予報なので、この区間はできるだけ集団の後ろにつくことを意識。

折り返してからは、確かに追い風だった。20km付近までは汗を結構かくぐらいだった。

ハーフの通過が1:18'11。いい感じだ。しかも余裕がある。福岡ではこのあたりから失速が始まったが、今回はまだ脚は元気だ。

いよいよ、大分市内に入ってきた。ここからはの風向きは微妙・・・・。今まで付いていた集団から離されるが、ここは無理をせずに自分の設定ペースを守り通すことにする。後で思い返すと、ここが40分切りの分かれ道だったのかもしれない。

30kmのスプリットが1:15'17。設定タイムが1:15'45なのでまだ貯金が30秒近くある。脚もまだ大丈夫、と思う。が33kmのラップが4'11なのを見て愕然とする。たぶんこの区間は距離表示がおかしいのだ、と自分に言い聞かせて走るが何か様子がおかしい・・・・。

35kmのスプリットが1:32'03。設定タイムが1:31'45なので貯金を食いつぶし30秒の借金だ。でもまだ潰れていない。この借金を残りの7kmで返すせばいいのだ。1kmあたり3'50で走れば何とかなる。そしてまだ脚は死んでいない。何とかなる。歯を食いしばって走るが、歯を食いしばるエネルギーがもったいないと思いやめた。とにかく腕振りを意識して次のラップを見ると36㎞が3'54、37㎞が3'52、38㎞が3'48。よし、まだいけるぞ!と思うのもつかの間
39㎞のラップが4'00。相当やばい・・・。さらに40㎞のラップが4'09。この時点で40分切りは絶望的だが、少しでも良いタイム、という思いだけで脚を動かす。

脚全体が固まってきた。最近あまり感じなかった感覚だ。たぶんそれほどまでレースで追い込めていなかったのだろう。競技場が見えてきたが脚はもうへばっている。競技場のゲートはまだか?やっとたどり着いた競技場のゲートをくぐると時計は2:39'11。もはや40分切りは無理だがせめて40分台だけは何とかしたい、と思いとトラックでラストスパート。しかし、最後のホームストレートで時計は41分を・・・・。そのまま倒れ込むようにゴール。コースに一礼。スタッフに一礼してレースが終わった。

Photo_4


とりあえず今シーズンのベストだけは達成できました。福岡より約4分短縮。福岡の時は30km以降5kmのラップが20分をオーバーしていたのだが、19分台で走れたのは少しは課題を克服できたのかもしれません。しいて言えば、30kmまではほぼ計算通りだったが、30km以降、5kmあたりもう計算より30秒遅かったのと、20㎞と25㎞のラップが18分台で走れなかったのが計算外だった。

マラソンはつくづく難しいと痛感しました。何回は走っても課題が出てきますね。また次のレースにチャレンジです。出直です。

Photo

ゴールして着替えた後、ふぐ雑炊を頂くことができました。疲れた身体を癒してくれます。御馳走さまでした。

Photo_5

« 第64会別府大分毎日マラソン 結果速報 | トップページ | 節分 »

マラソン結果」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。色々課題はあったものの、今期自己ベストで何りです♬
追い込めるだけの調子が戻ってきたのでは⁈
仕事でバタバタしてて、応援コメントができていなかったのが
悔やまれます(^◇^;)
私も枕が変わると眠れないタイプで、ただでさえ
フルマラソン前は眠れないのに、今度初の泊まりの東京マラソン(^◇^;)
眠れるか不安です…

改めまして、お疲れ様でした!

小生は、まだまだ力は不足していますが現状把握出来たのが収穫です。
心地よい筋肉痛に浸っています。

次の篠山迄は1ヶ月も有りませんが、出来る事は全てやっていくつもりです。

ミヤーンさんのブログを励みに、また練習頑張ります。

まだまだこれから。

ベストを目指してミヤーンさんの背中を追いかけます~♪

マーチさん

東京マラソンが迫ってきましたね。
マーチさんもベストを尽くせるように体調に気をつけて大会に臨んで下さい。
東京ではぐっすり眠れることを願っております。
とりあえずボクは本命レースが終わってほっとしている状態です。

あおむしさん

そうですね、色々と試行錯誤をしながらの毎日そして毎レースです。
そして、そういう中で千載一遇のチャンスがやってくると思います。
そのために、諦めずにボクはこれからも練習をします。
篠山、頑張りましょう!

ミヤーンさん、遅くなりましたが、別大マラソンrun、お疲れさまでした。目標としていたタイムには届かなかったものの、福岡から4分も縮められ、立派なランだったと思いますsweat01。「あともう少し」というのがまた『次へ』向かわさせる部分があるのでしょうね。レースから3日経過しましたが、回復は順調でしょうか。
またマーチ♪さん、2月22日、東京マラソンでのご健闘を祈っています。私はその1週間前に行われる京都マラソンへ向けて調整中です。2月はちょっと業務が立て込んでいて、現在苦戦気味ですが、何とか自分なりに仕上げることができればと思っています。
 また別の日のブログの感想も書かせてください。1月26日の明石焼き、きむらや、私も好きです。フェリー乗り場の近くですよね。おでんもあってそれも人気ありますね。いつも混んでいて落ち着いて食べられないのがちょっと残念ですがcoldsweats01
もうずいぶん前になりますが、2014年8月5日、読書記『遥かなる甲子園』、沖縄の聾学校のチームが高校野球に挑む話ですよね。平成の初期頃、映画movie[になりました。何度も観て泣きましたweep。監督役に三浦友和、主人公の野球部員のクラス担任の女性教師役が田中美佐子でした。野球って良いな、やってて良かったなとも思えました。

あら25さん

そうですよね!「あと少し」っていう所が、まだまだ諦めきることができないところです。全くダメらな諦めもつくのでしょうがね。悪あがき、と言うのかもしれませんね(笑)。でも、まだまだ悪あがきを続けていくつもりです。
別大の疲れはまだ残っていそうですね。少々身体がだるい感じが続いています。ボチボチやっていきます。
さて、きむらやさんですが、あら25さんも御存じでしたかbleah。いいですよね。余裕があればおでんもいきたかったのですが、我慢しました。若いころはそれとビールも・・・・。
そして、『遥かなる甲子園』ですが、ボクは映画は見てませんでしたが、良かったようですね。泣きましたか。マンガでも涙を誘う内容でしたからね。いい話です。
京都マラソンも迫って来たようですのでくれぐれも体調に気をつけて、ベストの状態(?)で備えて下さい。ご健闘を祈っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/58792928

この記事へのトラックバック一覧です: 第64回 別府大分毎日マラソン 完走記:

« 第64会別府大分毎日マラソン 結果速報 | トップページ | 節分 »