2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 落語 | トップページ | 第35回 篠山ABCマラソン »

2015年2月24日 (火)

『七つの会議』 池井戸潤

51rnwipp64l_sy344_bo1204203200_1

amazon紹介文より

トップセールスマンだったエリート課長・坂戸を“パワハラ”で社内委員会に訴えたのは、歳上の万年係長・八角だった―。いったい、坂戸と八角の間に何があったのか?パワハラ委員会での裁定、そして役員会が下した不可解な人事。急転する事態収束のため、役員会が指名したのは、万年二番手に甘んじてきた男、原島であった。どこにでもありそうな中堅メーカー・東京建電とその取引先を舞台に繰り広げられる生きるための戦い。だが、そこには誰も知らない秘密があった。筋書きのない会議がいま、始まる―。“働くこと”の意味に迫る、クライム・ノベル。 

久々に池井戸さんのを読んだ。登場人物が多そうでどうなるかと心配したが、そんな心配は全く無用。個性あふれる人物が繰り広げる会社でのドラマ。

職種は違えど、働くことの意味について改めて考えさせられた。

仕事っちゅうものは、金儲けじゃない。人の助けになることじゃ。人が喜ぶ顔を見るのは楽しいものじゃけ。そうすりゃあ、金は後からついてくる。客を大事にせん商売は滅びる。

本の中に出てくる人物のセリフを改めて自問自答した。


本日の早朝ジョグ10km。

いよいよ週末は篠山マラソン。天気が心配だが、多分良い方に予報は変わると楽観的に考えている。

« 落語 | トップページ | 第35回 篠山ABCマラソン »

読書」カテゴリの記事

コメント

東京マラソンは80%くらいを観光目的で行ったのと、夫婦揃って東京の土地勘がなく電車に乗るのもままならず
なので、できるだけマラソン会場に近い場所‼︎とネットで調べたら、このホテルに
なったんです(笑)招待選手が泊まるほどとは思いもしませんでした(笑)

そして、篠山また雨予報ですか⁈(^◇^;)なんなんですか
あの大会は(笑)前後晴れてるのに何故篠山の日だけ(^◇^;)
その日は寛平マラソンもあり、篠山がダメだった人がたくさん
走ります。天気が持つことを祈ります。
東京マラソンの日も春の嵐‼︎と言われていましたが
大丈夫でしたからね(笑)楽観的に思うことはいいことです♬

マーチさん

ボクも東京は全くのストレンジャーですわ!以前家族で行った時、駅員さんに地名を聞くとき、間違えて読んでしまいました。御成門を「ごせいもん」と読んでしまいました。「おなりもん」なんですね・・・・。
でも、大阪を知らん人は十三で「じゅうそう」、箕面で「ミノオ」とはよめないでしょう!

東京マラソンは予報がいいように外れて良かったですね。
篠山はだんだん悪い予報へと推移しています・・・。
まぁ、天気だけはどうしようもないのであまり考えないようにしますが・・・・?

東京で電車に乗り、新宿に着き、駅員さんに
「京王プラザホテルは何番出口ですか?」と聞いたら、
「番号とかはわかりませんが、◯◯◯出口です。」と言われて。
よく見ると東京の出口は番号でないんです(^◇^;)
電車も色々な路線が混じり合い大変でした。大会出場者に配られたメトロの1日取り放題カードで
入る時入れたのに、出るときひっかっかって(^◇^;)なんでや⁈と
これで入ったのに…と駅員にまた言うと、◯◯線と◯◯線はメトロなんですが、この新宿線だけ都営なんです(^◇^;)
と…ややこしい…どこもかしこも広いし(^◇^;)
住むのは大阪、遊びに行くのは東京ですね♬
十三、箕面…確かに読めないのかも(笑)馴染みすぎて気づかないですが(笑)

マーさん

そうですか・・・?
メトロと都営は違うんですね。
やっぱり東京では生きていけませんわ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/59048862

この記事へのトラックバック一覧です: 『七つの会議』 池井戸潤:

« 落語 | トップページ | 第35回 篠山ABCマラソン »