2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 『昨夜のカレー,明日のパン』 木皿泉 | トップページ | 餅つき »

2015年12月27日 (日)

クリスマス

サンタさんが次男の所にしか来なくなったここ数年。今年も次男にはサンタさんがプレゼントを届けてくれた。

次男のリクエストは「戦艦大和」のラジコン。このラジコンがずっと欲しいと言っていたので、サンタさんにお願いしておいた。

クリスマスイブはホームパーティをし、たらふくピザやチキンを食べた翌朝。
ジョグに出かけようと準備をしていると、2階から次男が興奮して降りてきてプレゼントの箱をボクに見せる。

「開けて見よう!」とボクが言うのが先か、もう次男の手は動いていた。箱を開けて見ると・・・・。

Img_1472

やはり、この年頃の子どもの目は輝いている!25日はボクも仕事だったので、26日の土曜日に「進水式」をしようと約束。

昨日の26日に隣町の猪名川町の図書館横の池で「進水式」を朝から挙行。正直、大和はきちんと浮かぶのか、本当に動くのか、半信半疑だった。

Img_1479

Img_1481

慎重に水に浮かべて手を離すと・・・・

Img_1482

無事に浮かんだ!そして、コントローラーで操作。

Img_1487

しっかりを動いた。周りの人たちも集まってきて、興味津津で観ている。特にボクより上の世代の人は大いに関心があるようだ。

Img_1488

まだ小3なので自分の気持ちを的確に表現する言葉を持っていないが「大和」を動かしながらウロウロして走りまわり、身体全身で喜びを表現していた。そして、「ボクはとっても幸せだ!!!」と叫んでいた。

その次男を見ているとボクまで幸せな気持ちになった。本当にボクの心を癒してくれる次男だ。

翌日である本日も朝から「大和」を午前中に浮かべ遊んできた。中3の次女も少し興味があるらしく、同行。でも少し動かすと飽きたようで、次男にバトンタッチ。電池が切れるまで寒空の中はしゃぎまわっていた。


本日の早朝ジョグ10km。

別大に向けて何をすべきかは充分解っているつもり。でも、そのメニューは故障と表裏一体。あとはそのメニューを故障なく、実践でかどうか。そこのさじ加減が難しいのだが・・・・。

« 『昨夜のカレー,明日のパン』 木皿泉 | トップページ | 餅つき »

子育て」カテゴリの記事

コメント

素敵なクリスマスですね♪本当に次男さんは癒しですね。

子供に「しあわせだ」と言わせることができるなんて本当に親として最高ですね♪
別大で30キロ以降つらいときに思い出してください♪次男さんの笑顔と言葉を♪

やらないといけないことはわかっていて、それを故障なくできるかの心配だけってすごいですね。
怠け心みたいなものはないんですね・・・・まぁサブ3ランナーの皆さんには怠け心なんて
ない感じですよね。私たちサブ4クラスは記録更新なんてきっと簡単なんですが、それが
簡単でないのは故障やなんやより、怠け心です。しんどいだの、仕事がどうだの・・年末だから
と様々な言い訳で走ることを怠ってしまいます。サブ4さんたちの記録更新の妨げは
この怠け心ひとつだけです。そこを乗り越えたら記録だけでなく、生活や人生も変わりそうです。

マーチさん

本当に次男がボクの今の癒しのすべてかも?
とりあえず喜んでくれてボクも幸せです。これがいつまで続くのやら・・・です。

別大までの練習のイメージはできているのですが、書いたことはそれほど崇高なことではありませんよ!
修行僧みたいなことはできませんし、さぼり心も心の片隅にはあったりします。
でも、それに打ちかたないと自分の目標は達成できないと思っていますので、とにかくやるだけです。
ただ、頑張りすぎると後が続きませんので、100%出し切るよりも余裕を持って続けていく方がいいのかもしれません。

やはり、マラソンの後半は気持ちとの勝負。自分に負けていたら後半の肝心の所で踏ん張れません。
そして、スタートラインについた時の気持ち(自信というのでしょうか)も違ってきますね。マラソンはもしかしてスタートラインに立った時には勝負は決まっているのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/63177371

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス:

« 『昨夜のカレー,明日のパン』 木皿泉 | トップページ | 餅つき »