2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の記事

2016年4月17日 (日)

第36回 若狭マラソン

前日から天気予報とにらめっこ・・・・。でも天気予報は変わらず。

意を決して早朝から大雨の中福井へ車を走らせること2時間。

若狭に近づくと雨も小ぶりとなり、会場の駐車場につくと雨も止んでいた!ただし、風はキツイが仕方がない。

会場の受付へ向かうと何やら放送でアナウンスが?何を言っているのなだろうかとよくよく聞いてみると・・・・

続きを読む "第36回 若狭マラソン" »

2016年4月13日 (水)

尼崎NR 

2週間前に引き続き尼崎NRに参加させていただきました。

今季前半のテーマ5000mを如何に速く走ることができるかに挑戦中。その第2回目。

2週間目はぎりぎり18分を切れなかったので、18分を切りが最低限の目標。しかし、天気は雨・・・・。午前り中から降り出し、恨めしげに空を眺める。時々止み間があるので一縷の望みを抱いて尼へ。道中も快調に雨が降っていたが、アップの時は止んだ!

が、競技場に入る直前に激しい雨が・・・・・。まぁ、いくら降ったとしても走るしかないのだが。雨が降る中、スタートラインにつきスタート。


比較的リラックスして1000mを通過3'24(152)。速っ!でも余裕があるぞ。

2000mの通過3'36(167)。まぁこんなものか?

3000mの通過4'23(173)。えっ!

続きを読む "尼崎NR " »

2016年4月10日 (日)

野球観戦

今日は次男の野球チームの新4年と新3年が試合をするそうなので見に行くことにした。

1試合目はサードの守備。そして2打席打順が回ってきたが、ピッチャーフライとファーストゴロで終わってしまった。

Img_1865

未だ試合ではノーヒット・・・・。しかし、バットにボールが当たるようになってきているのは成長した証かな?


2試合目はエースが疲れてきたからか、次男がピッチング練習を始めた。

Img_1869

まあまあ、いい感じ?

3回から2イニング投げさせてもらえました。2イニング無失点。4奪三振。被安打1のデビューでした。

Img_1873

Img_1874

Img_1875

野球を始めて1年少し。楽しく練習に取り組んで、少しずつ上手になっている姿を見ると、子どもの成長というものをしみじみと感じます。


もうすでに高校3年生を筆頭に3人の成長を見てきましたが、なんか上の3人と次男は違うんだよなぁ~。


本日の早朝ジョグ10km。

脚の疲労は抜けつつあるような気がするが、仕事が忙しくなり精神的に落ち着かない・・・・・。

2016年4月 8日 (金)

『流』 東山彰良

amazon紹介文より

Photo

2016年本屋大賞ノミネート!!

選考委員満場一致の第153回直木賞受賞作。
「20年に一度の傑作。とんでもない商売敵を選んでしまった」(選考委員・北方謙三氏)
「私は何度も驚き、ずっと幸福だった。これほど幸せな読書は何年ぶりだ?」(選考委員・伊集院静氏)

何者でもなかった。ゆえに自由だった――。
1975年、台北。偉大なる総統の死の直後、愛すべき祖父は何者かに殺された。
内戦で敗れ、追われるように台湾に渡った不死身の祖父。なぜ? 誰が?
無軌道に生きる17歳のわたしには、まだその意味はわからなかった。
台湾から日本、そしてすべての答えが待つ大陸へ。歴史に刻まれた、一家の流浪と決断の軌跡。

続きを読む "『流』 東山彰良" »

2016年4月 3日 (日)

第6回 なにわ淀川ハーフマラソン

昨年は雨の中10kmを走ってきましたが、今年はハーフにエントリー。短い距離よりも長い距離のレースでフルマラソンにつなげていく算段のもとに、4月はこの大会を含めてハーフを2本エントリーした。

目標は、とりあえず80分を切ることだが、さて・・・・・??

心配していた雨も夕方まで大丈夫みたいだったが、河川敷特有の風が気になるのと、気温が高めなのが懸念材料だった。

Img_1840

御堂筋線の遅延でスタートが10分遅れるというアクシデントがあったが、問題なくスタート。前半は淀川を北上するので向かい風。無理せず、集団の後方につけ体力を温存。前半の折り返しまではそれほど風は気にならなかった。

5km=18'40(168)  

7.5kmで折り返し、ここから追い風になる。そうなるとこの気温(20度越)、暑くなってきた。給水の度に水をかぶる。でもまだペースは落ちていない。

10km=18'35(181)

集団がバラけてきた。ほとんど単独走だが、追い風なので気にならない。スタート地点近くまで戻ってきた。15km地点だ。あとは3kmほど南下して、再び向かい風の計算になる。

15km=18'52(177)

まだ追い風のはずだが、ペースが少し落ちてきた?2回目の折り返しまでは充分80分切りのペースだった。あわよくば、78分台?。

だが、2回目の折り返しを過ぎると強烈な逆風。単独走ゆえ見る見るうちにペースが落ちていく。

あと3kmの表示が見えてきた。スプリットが1:08'12。㌔4分だとアウトだが、まさか㌔4分にはならないだろう、とタカをくくっていたら、あと1kmのスプリットが1:16'18・・・・・。ラスト1kmを3'42で走らないと80分が切れない!追い風で、ばてている状態で、しかも砂利道、万事休すか?

とりあえず、可能性は少ないが、ラスト1kmを全力疾走で走る。ラスト300mで折り返し。再び追い風になる。ゴールが見えてきた。後ろから追い抜いて行くランナーがいたが、もはやどうでもいい。

続きを読む "第6回 なにわ淀川ハーフマラソン" »

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »