2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月の記事

2016年8月27日 (土)

甲子園

昨日の8月26日に久しぶりの甲子園球場へ野球観戦に行ってきました。

P1320252_2 

長女は受験生の為、長女以外の3人での応援となりました。横浜で3連勝して勢いもつき、CS進出の可能性が出てきたました。さぁ、これからという試合でしたが、知っての通り3-5で連勝ストップ。

でも、試合は何度もチャンスがあり、応援が盛り上がったライトスタンドでした。

P1320270

あと一本タイムりが出ていればというゲームでしが、ヤクルトの3回表の満塁HRで決まってしまったかな?追い上げはあったのですが・・・・。頑張れ、タイガース!


次女は初めて甲子園球場を経験しましたが、大いに楽しんでいました。まだ、しっかり野球のルールは把握していないようですが、日本一の応援の雰囲気は楽しめたようです。

帰宅は、日付が変わる頃。次の日の5時起きの早朝ランは流石に身体が重かったです。


本日の早朝ジョグ10km。涼しかったので、ペースが上がってもいいはずなのに、上がらず。やはり睡眠不足の影響?

2016年8月25日 (木)

福井弾丸旅行

昨日は代休を取り、以前から興味のあった「福井県立恐竜博物館」に次男と行ってきました。

朝8時過ぎに家を出発して、19時に帰宅。運転往復8時間弱の弾丸ツアーでした。

今夏は大学受験を控えた娘が我が家におりますので、家族旅行はなし。せめてもの罪滅ぼしに恐竜好きの次男と福井へ。

Img_2081

12時過ぎに博物館に到着。恐竜のレプリカや標本などが沢山展示されていました。

Img_2065

少し博物館見学して、13時前に外へ。今回の最大の目的は野外恐竜博物館へバスツアーで移動し、発掘体験をすることでした。

博物館からバスで揺られること約20分。現在も発掘作業が行われているいる現場に到着。

Img_2073

現地で説明を聴きつつ、30分ばかり発掘の体験をさせて頂きました。

Img_2077

見つかった化石は(一部例外を除き)持って帰ることができるので、次男も必死。残念ながら、植物の化石しか発掘できませんでしたが、次男にとっては貴重な体験でした。見つかったのは植物の化石でしたが、次男は「一生の宝物や!」と言ってました。

再び、博物館に再入場して、館内を見つくした後、帰路につきました。


流石に、この年になって1人で4時間弱(×2)のドライブはきつかったです。まぁ、次男が喜んでくれたので、疲れも吹っ飛びましたけど。

かつて3回ほど春の福井に日帰りでハーフマラソンを走りに行ったことがありました。あの時は体力があったんだなぁ~と、しみじみ感じました。今はもう無理・・・・。

Img_2075

本日の早朝ラン。アップ8km、ダウン3km、早朝PR20km(1:26'10)

まだまだ、ペースは遅いですが、タイムは遅くても、この時期は長い距離を走り込んでいます。

2016年8月20日 (土)

『友罪』 薬丸岳

Photo_6

amazon紹介文より

―過去に重大犯罪を犯した人間が、会社の同僚だとわかったら?―
ミステリ界の若手旗手である薬丸岳が、児童連続殺傷事件に着想を得て、凶悪少年犯罪の「その後」を描いた傑作長編!
ジャーナリストを志して夢破れ、製作所に住み込みで働くことになった益田純一。同僚の鈴木秀人は無口で陰気、どことなく影があって職場で好かれていない。しかし、益田は鈴木と同期入社のよしみもあって、少しずつ打ち解け合っていく。事務員の藤沢美代子は、職場で起きたある事件についてかばってもらったことをきっかけに、鈴木に好意を抱いている。益田はある日、元恋人のアナウンサー・清美から「13年前におきた黒蛇神事件について、話を聞かせてほしい」と連絡を受ける。13年前の残虐な少年犯罪について調べを進めるうち、その事件の犯人である「青柳」が、実は同僚の鈴木なのではないか?と疑念を抱きはじめる・・・・・・

続きを読む "『友罪』 薬丸岳" »

2016年8月17日 (水)

新しい家族

ずいぶんさぼっていました。私生活や仕事で色々あり、更新する元気もなく毎日を過ごしておりました。気持ちの支えはランと家族(子ども)か?

まぁ、今年の夏は昨年に比べて走れています。なんせ昨夏は故障がなかなか癒えず、だましだましの走りでしたから・・・・。そのことを考えると今夏は今のところ上出来です。秋以降、楽しみにしています。が、「好事魔多し」!。慎重かつ大胆に練習を積み重ねていくつもりです。


さて、ずっと心の中で考えていたことをとうとう実行してしまいました。我が家に新しいメンバーが加わりました。その名も「小鉄」です。

続きを読む "新しい家族" »

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »