2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 第26回 みかた残酷マラソン & 第30回 丹波市三ッ塚マラソン | トップページ | 鎖骨骨折 手術当日 »

2018年8月23日 (木)

お久しぶりですが・・・・

残酷マラソン以降更新が途絶えていましたが、残酷マラソンから8月初旬まではそれなりに走り込めていました。昨年以上のペースで走れていることに、今シーズンの手ごたえを感じておりました。

しかし、8月初旬に右ふくらはぎの肉離れ(?)をしてしまい、軽いジョグのみの練習しかできませんでした。しかし、8月19日から2泊3日で次男(小6)と槍ヶ岳を登り(※機会があれば後日アップ・次男の名前は岳です!)、さていよいよポイント練習も入れていこうかなと思っていた8月23日の8時前に悪夢の出来事が・・・・・

00000001

バイクで転倒してしまい右鎖骨と肋骨を2本折ってしまいました。すぐ近くに
兵庫医大があったので歩いて病院まで行って受診しました。(この時、救急車で行った方が良かったと後悔)。診断結果は骨折で手術をしなければいけない症状でした。

ただ川西市から医大病院までは遠いので川西市民病院への紹介書を書いてもらい川西市民病院で手術をしてもらうことにしました。幸いなことに妻がたまたま休みだったので、迎えに来てもらい、昼過ぎに市民病院へ到着。

再度、レントゲンとCTを撮り、翌日の金曜日の手術の流れとなりました。ある意味、この日を逃すと土日を挟むので強引に先生にお願いしました。

病室に入ったものの食欲は当然なく、呆然と天井を眺める。点滴や右半身は動かない状態不自由な状態ですが、睡魔は襲ってこず、夜は隣のひとのうなり声がひどかったのと、緊張からなかなか寝れなかった。生まれて初めての前身麻酔の手術です。寝れたのは3時頃かな。当然のことながら鎖骨や肋骨はうずく。

骨折と言われた段階で、今シーズンのマラソンは絶望的かな、と思っています。ボク自身手術前後はすごく不安で、いろんな情報を検索してきました。ボクの骨折の経験も何かの参考になるかもしれないと思いますので、これから日々の経過を書いていきたいと思っています。 

« 第26回 みかた残酷マラソン & 第30回 丹波市三ッ塚マラソン | トップページ | 鎖骨骨折 手術当日 »

ケガ」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに、覗いたら。どえらい内容で驚きました!
バイクは怖いですね。何歳になっても走り続けたいですが、転倒や事故での怪我が怖いです。
私も9月からまた2ヶ月週3日大学に研修にいくのに、
バイクでと思っていますが…出来る限り車にします。

でも足の骨折でなくて、良かった。鎖骨も肋骨も大変ですが、足を骨折してしまうと、ランにはかなりの影響がありますからね。今シーズンは悔しいでしょうが、ゆっくりしてください。たまにはウォーキングとかもして。走り続けてきたから、ゆっくり歩くことも必要かと。
お大事にしてくださいね。
そして、闘病記、ナースとして仕事にいかしたいです。
患者さんに寄り添える看護師を目指して。

追伸:闘病ではないですね。闘傷記ですねf(^_^;

マーチさん

ご無沙汰しております。こんな形で記事を書くことになるとは思っていませんでした。
いやぁ、いろんな意味で最近、年齢を感じますわ!もうすぐ50代少し生き方も含めて色々と考えさせられる時期でした。
看護師さんの仕事ぶりもつぶさに観察しておりました。なんせ暇なものですから。
退院翌日ですが、今日まで仕事を休み、明日から職場復帰です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347620/74116142

この記事へのトラックバック一覧です: お久しぶりですが・・・・:

« 第26回 みかた残酷マラソン & 第30回 丹波市三ッ塚マラソン | トップページ | 鎖骨骨折 手術当日 »