2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年6月の記事

2019年6月15日 (土)

第27回 みかた残酷マラソン

鎖骨骨折の抜釘手術から約5か月。事故から9か月経ちました。3月からレースに復帰し始めてこの大会を目標に練習をしてきました。ここでしっかり走り切って「復活」といきたいところです。

昨年のタイムにどれだけ迫ることができるか。気持ちはは昨年のタイムである1:40を切るべく練習をしてきました。基本この時期スピード練習に時間を割きたいところですが、あえて坂道の練習をたくさんしてきました。ただ、相変わらず登りは弱いんですが・・・・。

気温のこの時期としては低くコンディションは良かったと思います。前半は抑えつつ走ったつもりですが、登りの中盤から脚が上がらなくなってきました。昨年を超えるべく、頂上についたタイムを目安に走っていましたが、登頂タイムが44'51。昨年に比べて37秒速く登り切りました。あとは後半です。

登りに比べて、下りを得意とするボクはガンガン下っていきました。登りのしんどさから一転、苦しみながらも楽しく走ることができました。

20㎞通過のタイムが1:24`36。4'00/1㎞を少し切るぐらいで1:40切りができる。ここからアップ・ダウンがあるが、何とかなるいけるはず。あわよくば38分台を狙って必死に走りました。左足の親指が痛くなってきました。多分血豆?でも気にしないようにしてゴールに転げるように駆け込みました。コースに一礼。スタッフの方々に一礼。

1:39`01(ネットタイム)


久々の40分きりです。正直、ホッとしました。ようやく長い怪我から肉体的にも精神的にも開放されました。復活といっていいでしょう!?

大会前の体重測定で例年より1㎏チョイ軽かったので、登りは楽かな、とひそかに思っていましたが、むしろ下りでタイムを稼ぐことができたようです。


次の大会から年代は50歳台のカテゴリーに仲間入りです。今回のタイムでは4位相当ですが、来年はもう少しタイムを短縮したて、但馬牛を狙っていきたいと思っています。

大会関係者の皆様ありがとうございました。そして、参加された皆様お疲れさまでした。

さて、これからしばらくはレースに参加せずに、秋のマラソンに向けて走りこんでいきます。

今回の大会で、高校卒業以来久しぶりに小・中・高の時の同級生に会うことができました。本当に久しぶりでした。スタートの整列時にボクを見つけて声をかけてくれました。スタート前に同級生の奥さんが写真をとってくれました。

20190615171825 

 

 

 

 

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年8月 »