2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 第28回 高槻シティハーフマラソン | トップページ | 第69回 別府大分毎日マラソン »

2020年1月28日 (火)

第48回 たつの市梅と潮の香マラソン大会

別大1週間前の最終調整として10㎞走ってきました。この大会は初めて参加する大会です。毎年は京都のくみやまマラソンを走っていますが、今回は10kmがないということなので、代替のレースで参加した次第です。

左膝の状態は高槻ハーフ以降、できるだけ安静にしていたもののよくなる兆しはなし・・・・。マメにアイシングをして、シップを貼る日々ですが、ずっとモヤモヤした気持ちの毎日です。

最悪DNSも考えましたが、大将と一緒に行くので、とりあえずスタートラインにつくことにしました。アップの時にも違和感がありましたが、腹をくくり、痛くなったら止めるつもりでいました。


スタートしてから痛みが出ないことを念じながら、とりあえず脚を進めました。1kmが3'31。思ったよりペースは速い。痛みは??まだ大丈夫か?2㎞のラップが3'49。少しペースが落ちたもののなんとか痛みは出ずに耐えている感じです。

折り返してからは下り基調なので膝に負担がかからないように慎重に下りました。

ラスト2㎞の平坦な区間で、ネクスト%の走りのコツみたいなものを感じる走りができたような気がします。ラスト2㎞のラップは3'38、3'36といい感じでラップを刻むことができました。

36’35(平均心拍数100?)

年代別2位。1位の方には遠く及ばず。過去にも負けています・・・・。


膝を気にしすぎたのか心拍数もあまり上がらなかった気がします。追い込んだ感はなかったかな?でもレース後は膝に痛みがでて、曲げることもできず、速攻アイシングをして帰宅しました。


今大会はスタートが8:45という異例の早さだったので、帰宅したのも13時頃。大阪国際女子マラソンもTV観戦することができました。TVを観ていても松田選手の気迫がヒシヒシと伝わってきました。頬も削げていたのでかなり走りこんでいたのでしょうね。MGCが終わってからの練習が何となく想像できます。


ボクもあとは気迫を込めて別大を走るだけです。

 

Photo_20200128191701

« 第28回 高槻シティハーフマラソン | トップページ | 第69回 別府大分毎日マラソン »

マラソン結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第28回 高槻シティハーフマラソン | トップページ | 第69回 別府大分毎日マラソン »