2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「ランニング」の記事

2017年5月16日 (火)

大会参加も楽じゃない

例年9月の終わりは小学校の運動会と重なるので9月の半ばの丹後半島ウルトラマラソンにエントリーしている。しかし、今年は9月の3連休に仕事が入りそうなのと、小学校の運動会が村岡ダブルフルの日程と重ならないので、久しぶりに村岡ダブルフルにエントリーしようと思っていた。

エントリーが5月8日からだということなので、8日の帰宅後20時にランネットをひらいたら「定員オーバー」!?まさか、村岡までこんな状態だとは。数年前に参加した時は想像できなかった。マラソンブーム恐るべし・・・・。ウルトラマラソンまでエントリー難民が発生しようとは!?

一応、大会事務局に電話をして、郵便でのエントリーにトライ。これは抽選になる模様。大会のHPを見ながら、抽選結果を待っていた。

そして昨日結果がポストに入っていた。薄っぺらい封筒だ。ドキドキしながら封筒を開けると・・・・・

続きを読む "大会参加も楽じゃない" »

2017年4月 4日 (火)

2017 大阪マラソン エントリー

今日は大阪マラソンの市民アスリート枠のエントリー日。12時か前からスタンバイをして、いざエントリとクリックするものの、混みあっているという内容の英語のメッセージが延々と続く。
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
続く・・・・・
 

続きを読む "2017 大阪マラソン エントリー" »

2016年11月27日 (日)

近畿高校駅伝

今日は妻の実家の能勢で近畿高校駅伝が行われた。天気予報通り、昨晩からの雨は止まず、あいにくコンディション。選手にはいいコンディションで走ってほしかったなぁ~。

P1230096

妻の実家の前を選手は走るが、第4中継所が妻の実家から歩いて4分ぐらいの所にあるので、第4中継所で応援することにした。

P1230102

もちろん応援というのは、以前にエントリーしたようにボクの母校が初出場するからだ。ボクと妻と次女・長男・次男での応援。長女は今日は模試。高校3年は大変だ。

中継所に行くまでに、母校のジャージ姿の2人を発見。民家の庇に待機させていただいているようでした。「母校の卒業生」だと声をかける。

P1230098

中継所に行き、付き添ういの生徒にも声をかけた。さすがに5区を走る選手には直前なので声をかけるのを遠慮したのだが、付き添いの選手から教えてもらったようでわざわざ挨拶にきてくれた。コースに入る直前にコースに一礼して入る姿もあり非常に好感のもてる高校生だった。だから結果を残せたのだろう。

各校の生徒のアップの姿を観て、緊張感を感じる。そしてどの生徒も走りかたが軽いですね!


さて、中継所の1位は須磨学園。

P1230108

そして、2位は西脇工業。少し差が開いているがベストオーダーではないのかなぁ?

P1230116

3位は報徳学園。流石、「駅伝王国」の兵庫!

P1230121


そして、母校のゼッケン番号がコールされた。

P1230126 

22位ぐらいか?さわやかにタスキをつなぐ!

P1230136

懸命な姿に胸を打たれた。

P1230159

その後、実家の前から応援。6区を走る選手。


結果は23位だったが、生徒にとっては一生の思い出とったことでしょう!後輩の走りにボクも元気をもらいました。母校の皆さん雨の中見事な走りでした!お疲れさまでした。


本日の早朝ジョグ6km。福知山のあとふくらはぎの筋肉痛がまだ取れない。よほどふくらはぎを使った悪い走りをしていたのだろう。ふくらはぎを使って走ってはダメなのに・・・・。

2016年11月 6日 (日)

母校の快挙

今日は次男の野球のの試合が朝からあったので、あまり走る時間もとれず、朝早くから猪名川の河川敷へ車で送迎をする。

一試合目を観て、10時過ぎにプレーボール。

Img_2295

子どもたちの、元気な挨拶で始まった。今日の次男は6番・レフト。昨日の試合は一本ヒット(?)が出たらしいが・・・・。

今日はどうなるかなぁ?と考えていて、ふと思い出した。今日は兵庫県の高校駅伝県大会が篠山で行われる。確かラジオで中継されるはずだ。ボクの知ってる子も出ているので、少々不謹慎ながら、野球の観戦をしながら左耳にラジオのイヤホンをつけて駅伝の中継を聴く。

西脇がアベック優勝。男子は昨年のリベンジ。女子は3連覇で新しい西脇時代の到来を感じさせる結果となった。勝負は男女ともアンカー勝負。ラジオの中継を聴いていても好レースだったようだ。

そして、中継の最後の結果のアナウンスで朗報が。ボクの母校の男子が近畿大会出場を決めたのだ。創立以来初の近畿出場。兵庫県は長距離のレベルが高いので、近畿に出るだけでも大変なこと。まさに快挙!今年の近畿大会は妻の実家の能勢で開催される。おまけにコースは実家の前。是非応援に行きたいものだ。ちなみにボクは陸上部のOBではありません・・・・。


一方、次男の野球の結果はセカンドゴロとセカンドライナー・・・・。こちらは上手く行きません。

Img_2302

本日の早朝ジョグ8km。

2016年11月 2日 (水)

篠山マラソンエントリー

大阪マラソンの余韻に浸る間もなく、11月1日は篠山マラソンのエントリー開始日。篠山マラソンは抽選ではなく、先着順なのでエントリー開始の20:00からクリック合戦が始まる。

ここまでは例年通りだが、今年は職場の若手3人が「一度マラソンを経験したい、篠山マラソンを走ります」と言ってた。「じゃあ、一緒に行こか。歩けなくなっても連れて帰ったるわ」と話していた。

さて、20:00。なかなかパソコンがランネットにつながらない。「待ち時間」の30秒のカウンターが延々と続く。10分たっても、20分たってもつながらない。パソコンの速度が遅いから?OSがVistだから?だんだん焦ってきた。若手がエントリーできて、ボクが走れなかったらシャレにならないぞ。冷や汗が・・・・。次男が「風呂に入ろう」と言うがそれどころではない。

ようやく20:30前になってやっとつながり、まだ定員にも達しておらず、無事エントリーすることができた。

翌日、職場に行くと若手3人も無事エントリーできたようだ。さぁ、楽しい篠山マラソンになりそうだ!?


本日の早朝ジョグ8km。疲労は抜けつつある中で、親指の爪が一番痛い・・・・。

2016年10月31日 (月)

大阪マラソン応援逸話

先日の大阪マラソンは、昨年同様に父が沿道で声援を送ってくれました。ランナーズ・アイを駆使し、地下鉄を乗り継いで、3か所(?)移動、写真もしっかりと撮ってくれていました。もう、80歳をこえていますが、まだまだ、元気な姿を見せ続けてくれています。だからボクも安心して走ることができます。

Img_2282

Img_2291

Img_2287

そして、今年は別の方も応援にきていただいていました。毎朝ジョグをするスポーツ公園ですれ違うウォーキングをされている年配の女性。毎朝出会うので自然と挨拶するうちに、色々と話をするようになりました。

会社が大阪にあるとのことなので、今年は大阪マラソンに友人と応援に行くと言われました。事前にゼッケンナンバーをお知らせしておきました。20km付近にいていてますと連絡を受けていました。当日、きょろきょろして走っていましたら、発見!わざわざ看板?みたいなものを造ってくれていました。ゴール付近でも声を掛けていただいたらしいのですが、ボクの方も必死で、余裕がありませんでした・・・・。


さらにもう一人、毎朝ジョグをするスポーツ公園で出会う年配の男性。小学生の子どもと毎朝のように野球をしておられる。その子どものおじいちゃんかと思っていたら、単なる野球を教えるのが好きなおじいちゃん。ランニングもするそうで、「今年は大阪マラソンは外れた!」と言われていました。その方からも「応援に行くわ~」と!見事に2回目の折り返し地点で声を掛けてもらいました。

大阪マラソン明けの月曜日もいつものごとくスポーツ公園へほぐしのジョグ。いつもの挨拶は省略、開口一番で昨日のマラソンの話でで盛り上がりました。

いやはや、人生の邂逅って不思議なものですね・・・・。


本日の早朝ジョグ4km。痛いところはあるけれど、まぁ、いつも通りかな?右の親指の爪は死んだみたいでここが一番気になる・・・・。

2015年11月22日 (日)

明日は福知山

明日は久しぶりに福知山マラソンを走ることとなる。いつ以来かと過去の記録を振り返ると2006年に2:53'10、2003年に3:16'22と2回走っていた。

2003年の頃はまだサブスリーなんて夢物語。その時に大将を通じてtenさんと濱ちゃんさんと御一緒させていただき、サブスリーの話を聞き、ボクのサブスリーの挑戦が始まったことを思い出した。あぁ、懐かしい・・・・。

福岡国際マラソンの資格が失効してしまい、久しぶりの参加となるが、前日に色んな事を思い出したのも、福岡国際マラソンを走れなくなってのこと。福岡国際マラソンを走れないのは残念だが、そう考えると、何か感慨深いものがある。

ノスタルジーに少々浸ってしまったが、もちろん2:40分切りを諦めたわけではない!でも、まずは一歩ずつ。明日は雨が心配だが、最低でも2:50は切っておかなければ。最後の坂が不安だが・・・・。


本日は朝に長男と30分ほど軽くジョグ。

中学は期末考査直前なので、練習はないが、どういう風のふきまわしか、朝ボクと一緒に走ると言ってきた。もちろん大歓迎。今回はテスト勉強も前向きに取り組んでいるようで、少しホッとしている。一歩成長したかな!?

2015年11月 5日 (木)

初体験

大阪マラソンのダメージもそれほどなく、調子が上向いてきたなぁ~、と思っていた頃の11/4(水)夜中に始まった。

突然の足の甲の痛みで目が覚めた。足を見たが特に腫れなどはない。その日や前日に激しく走ったわけでもないし原因が解らない???

しばらくするとおさまるかと思ったいたが、むしろ痛みが増す一方・・・・。

リビングに降りて、原因などを調べるが解らず、とりあえずアイスパックで冷やした。痛みで寝ることもできず朝を迎えた。

その日はどうしても仕事に穴をあけるわけにはいかかった。しかし、この調子では仕事もままならないので断腸の思いで年休を取得。市内の総合病院へ受診することにした。

近所の整形外科でもよかったのだが、昨晩調べた痛みの原因の一つに「痛風」というのがあったので、もしそれなら血液検査も必要と思い混んでいるのを覚悟で受診に行った。


レントゲンや血液検査をしたが、全く異常なし。

Img_1396

整形外科の先生は「リスフラン関節」の炎症でしょう、と言うことだった。

今までさまざまな故障を経験してきて、ほとんどの故障は経験したと思っていたが、こんな所の故障は初体験。「好事魔多し」とはまさにこのこと。せっかく調子がイイ感じだと思っていたのに上手く行かないものです。

2015年10月26日 (月)

大阪マラソン翌日

昨日開催された大阪マラソンのHPを今朝見ていたら、「なないろチーム対抗戦」というのがあるそうです。

そしてボクのチームであるグリーンチームが優勝したそうです。そのグリーンチームから抽選で500名に第6回大阪マラソンの出場権が当たるとHPに掲載されていました。

今朝、歯ブラシをしながらスマホを見ていたら、何とボクの名前が当選者の名前として載っているではありませんか!思わず、「うぉ~」と叫んでしまいました。家族も驚いた様子で、事情を説明しました。

その後、大阪マラソンの事務局からご丁寧にメールが届きました。

Img_13701

とりあえず、これで来年の大阪マラソンは出場することになりました。まだまだ先の話ですがマラソン難民は少し回避することが出来ました。

でも、こんなことで運を使っている場合じゃないんですがね・・・・。


本日の早朝ジョグ6km。

昨日の大阪マラソンのダメージチェック。やはり左ハムは違和感がありますが、思っていたよりダメージは少なそうです。

2015年1月29日 (木)

別大に向けて

いよいよ今シーズン2:40切りのラストチャンスである別府大分毎日マラソンが近づいてきた。

別大の参加は今回で3回目。ここ数年は福岡国際マラソン1本に絞ってきたことや昨年は長女の高校受験もひかえていたので4年ぶりの参加となる。

この大会とは相性が良くて(若かったかもしれないが)過去2回とも2:40を切っている。ちなみに2010年大会は2:39’36(初めての40分切り)、2011年大会は2:39’26。ウェブページに過去の完走記があるので改めて読み返してみたが、2回とも絶妙のペーース配分だった。福岡に参加しているうちにあの頃のレースへの取り組み方を忘れかけていたのかもしれない。

今回のレースではしっかりとイーブンペースで走ることを目標にレースプランをイメージしていきたいと思う。前半は突っ込みすぎず、冷静にペースを抑えつつ、後半をしっかりと粘り切ること。ぎりぎりのペース配分で最後は粘っていきたいと思う。


本日のラン:刺激走り5km。

3'29-3'36-3'32-3'32-3'26=17'36。別大のペースより10秒ほどは速く走るペースを意識。中盤は余裕をそこそこ持ちつつ、ラストは上げて終わる。まずまずの感覚か?

より以前の記事一覧