2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「子育て」の記事

2019年8月15日 (木)

穂高岳へ

久々の更新です。ランニングは「残酷マラソン」以降は長い距離を走る脚づくりとして、遅いペースながら距離を踏んだ練習に取り組んでいます。

そして、この暑さのせいか、ボーとしていて、「防府マラソン」の申し込みを失念してしまっていました。気づいたのは8月に入ってから・・・・。今シーズンの勝負レースは「別府大分毎日マラソン」の一発勝負になりそうです。


さて、お盆の後半の時期に台風10号が接近中です。本来ならこの時期に昨年の槍ヶ岳(詳しくはhttp://azuhizi.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/212-d489.html )に引き続き北アルプスへ行く予定でした。

しかし、速度の遅い台風が接近ということで、急遽予定を前倒しで8月11日の15:00過ぎに川西をマイカーで平湯温泉にむけて出発。あかんだな駐車場で車中泊し、朝イチ(4:50)のバスで上高地へ入りました。


高山で晩御飯を食べて、平湯温泉に21時すぎに到着。駐車場はまだクローズ状態で3:30にゲートが開くそうなのでゲートの前まら3番目に車を停めて仮眠。正直床が変わると眠れませんね。3:00頃に次男が起きて、外を見ろという。外に出てみると満天の星空。さらに空を眺めているとビュンビュン流れ星が流れている。50年近く生きていて、これほど流れ星を見たのは初めて。どうやら「ペルセウス流星群」のタイミングだったらしい。

ゲートが開くと後続の車がどんどん入ってくる。やはり混雑のシーズンですね。その後、バスのチケットを購入して上高地へ。バスに乗るも長蛇の列です。


Img_20190812_040243

 

早朝の上高地はまだ人はまばらです。

 

Img_20190812_052513
いよいよここから涸沢を経由して目指すは奥穂高山荘です。コースタイムにして8時間40分。そして、去年の槍ヶ岳登山は小屋泊まりでしたが今年はテント泊で自炊をします。もちろんテントはボクのザックにずっしりと入っています。さすがにこの年齢でテントとシュラフを担ぐのは結構きつかったです。
Img_20190812_100630
Img_20190812_120950_20190815152601
涸沢ヒュッテで休憩です。背後には穂高連峰がそびえています。さて、ここからが本格的な登りです。頂上までやく2時間50分きつい登りがです。雪渓や岩尾根であるザイテングラートという鎖場があります。結構スリリングな場所です!
Img_20190812_114725
Img_20190812_143442
Img_20190812_151002_20190815153501
ようよく穂高岳山荘に到着です。左は今日のテント場。テント場もいっぱいでした。上高地を6:00に出発して15:10に穂高岳山荘に到着。結構きつかったです。穂高には今から25年ぐらい前に登ったことがありますが、その時もテント泊。あの時も結構脚がダメージがきました。
受付を済ませて、テントを張りましたが、ボクも次男も疲れ果てて写真も撮る余裕すらなかったです・・・・。
少し休憩して(次男はテントの中で少し寝てました)夕食の準備。今晩は「親子丼」です。もちろんレトルトですが、つかれた身体に次男は無茶苦茶うまい、と絶賛。そら腹減ってたらなんでもうまいやろ!
テント泊なので、本日は7時には就寝。


2日目。予定では4:00起床でしたが、テントの周辺では3:00過ぎから騒がしく、自然に目覚めました。予定より早いですが、それなりに睡眠時間もとれたし、早めにテントを撤収。奥穂高岳からご来光を見るために4:30に出発しました。
 
P1240509
まだ、暗いのでヘッドランプをつけて行動です。穂高岳山荘から岩を攀じるように梯子を登り、50分かけて奥穂高岳へ。
P1240514
山頂が見えてきました。3190メートル。日本で3番目の標高です!

Img_20190813_050915
雲海の間から太陽が!今までのしんどさが吹き飛ぶ瞬間です。逆光なのでうまく表情がわかりませんが、それはそれでいいかも?


さて、ここからが今回の一番大変なところ。奥穂高から前穂高までは吊尾根という難所。鎖場の連続で、滑落が多い場所でもあります。慎重に行動が必要です。精神的にも緊張の連続です。
吊尾根を抜けると奥穂高から1時間50分ほどで「紀美子平」に到着。ここにザックをおいて前穂高岳までピストン。

P1240518
ここも急峻な岩肌を這いつくばるように登っていきます。正直、登りより下りのほうが危ないんですけどね・・・・・。
   P1240526
    
約、30分で前穂高岳に登頂。奥穂高岳より100メート低いんですが、前穂高岳の背後には昨年登った「槍ヶ岳」が見えます。次男の左肩のとがった山です。左には2時間ほど前に登った奥穂高岳も見えます。2日間快晴で、北アルプスの絶景を堪能できました。

Aa

しかし、まだ登山は続きます。ここから岳沢小屋までは重太郎新道といって急な下りと鎖場・梯子の連続でまだまだ気が抜けません。紀美小平から2時間続きます。ここもじっくりと時間をかけて行動。ようやく岳沢小屋につきました。
P1240535
ここで昼食。ボクは行動食で十分でしたが、次男はラーメンが食べたいというのでここでカップめんを購入(400円也、お湯は自分で沸かす)次男にとって至福のひと時とエネルギー補給!
ここから2時間で上高地に到着です。樹林帯の林道で、もう難所はありません。が油断は禁物です。ゴールが近いからか、次男のペースも上がってきました。コースタイムより早く上高地に到着。

奥穂高山荘を4:30に出発して、上高地に14:30に到着。無事、帰って来ることができホッとしました。ご褒美に「上高地ソフトクリーム」400円也。とっても濃厚なソフトクリームで400円の価値は十分あり!
Img_20190813_143523
Img_20190813_143810
しかし、お盆の時期の上高地は甘くなかった・・・・・。上高地から平湯温泉行のバスは長蛇の列。30分以上待つはめに。疲れた身体には堪えました。

P1240538
できれば、もう一泊テントで泊まって、翌日は乗鞍岳に登ろうという予定でしたが、次男は「もういい。夏休みの宿題も残っている」とのいうので、そのまま、平湯温泉で疲れをとって、帰阪。自宅到着は23時でした。

2018年3月31日 (土)

初登山

我が家の次男は「岳」といいます。ボクが登山が好きなのと、椎名誠さんが好きだったことから名づけました。

しかし、ここ数年ボクはランニングにのめり込み、次男は野球にのめり込んでいますので、登山からは遠ざかっていました。

少し前に、次男が植村直己の本を読み「槍ヶ岳に登りたい」と言ってきました。もちろんそれなりのトレーニングと経験が必要な山なので、まずは六甲山へ連れて行きました。

芦屋川からロックガーデン経由で六甲山頂へ登り有馬温泉へ抜けるルートです。

Img_20180329_092644

受験が終わって暇している長男も参加しました。先に軽快に歩いていました。

Img_20180329_120834
当日は20度を超える暑さでかなり汗をかきながら3時間ほどで山頂へ到着。久々の登山はランニングと違う筋肉を使うのできついですね!

Img_20180329_135201
下りは1時間ほどで有馬温泉へ。次男が楽しみにしていた温泉で汗を流してバスで宝塚へ。春休みのイベントが一つ終わりました。でも、槍ヶ岳はもっともっと厳しい山です。

木曜日に行ってきた登山ですが、土曜日現在も筋肉痛が残っています・・・・。日曜日にハーフを走らなければならないのにどうしよう???





2017年10月 1日 (日)

あと一回か・・・・

昨日の土曜日は小学5年生の次男の運動会でした。

毎日のように夜は家で音楽をスマホで鳴らしながらダンスの練習をしていました。上3人の兄・姉にはなかった行動をするのを見るのも楽しいものです。

Img_6205

Img_6214

まずは騎馬戦。個人戦では練習の時から負けたことはないと言っていた通りの結果でした。一番長い対決時間で見応え十分でした。

Img_6264

ダンスも練習通りような感じです?

Img_6319 

Img_6334

リレーは第一走者とアンカーの2回走りました。スタートは少し遅れを取ってしまいましたが、チームのおかげで最後はオイシイところを頂きました。


大学生の長女の運動会から数えて何回目かもう分らなくなりましたが、年中行事となった小学校の運動会もあと1回です。ホッとすると同時に何となく淋しい気もします。



運動会の観戦が終わってから30㎞のPRを実施。2:01’36(平均心拍数:151)

まだ村岡の筋肉痛残っており、できれば日曜日に実施したかったのですが、日曜日は1日中仕事なので、筋肉痛の中敢行しました。最後はかなり消耗しました。最近ふくらはぎがすぐに痛くなり、思うように走れません。って言うかふくらはぎでキックする走りは自分の理想形ではないのですが・・・・。

このタイムならもう少し余裕を持って走りたいですね。

2017年8月16日 (水)

お盆休み

あっという間にお盆休みが終わってしまいました。特に遠くへ旅行したわけではありませんが、少しは子どもたちと夏を楽しみました。

次男に以前から釣りに連れて行ってくれ、と言われていたので西宮のケーソンへ行ってきました。本来なら尼崎の海釣り公園へ行く予定でしたが、到着した6時にはすでに満席(?)でしたので予定変更。

釣れるかどうか子どもたちも半信半疑でしたが、意外と釣れました。

Photo

サバ・アジなど100匹ぐらいでしょうか?

Photo_2

休憩する暇もなく、ボクはひたすら魚をハリから外す役に徹しました。2日目に次男に40cm級(?)の大物がヒットしたのですが、ボクに助けを求めているうちにばらしてしまいました。結構エキサイトしていましたね!

Photo_3

帰宅後、魚の処理。魚をさばく場面を見た子どもたちは何を感じたのでしょう?命を頂くこととはどういうことはしっかりとかみしめて欲しいものです。頂きます・・・・。

Photo_4

8月11日の山の日に次女・長男・次男と行き、8月14日にも長男と次男で行ってきましたので魚を食べ続けています。ボクは魚が好きだからいいですが・・・・。

サバは煮つけや焼き魚で、豆アジは南蛮漬けや唐揚げ料理しました。子どもたちは唐揚げが一番人気のようでした。


本日の早朝ジョグ8km。しかし身体のだるさが取れない・・・・。

2017年8月 4日 (金)

祭りの後

更新をさぼっておりました・・・・・。最近どうもテンションが下降気味で何をやってもイマイチな感じの日々が続いておりました。ブログを更新する気力もなかなか湧いてきませんでした。

仕事も家庭も悩むことが多いですが、なんとか乗り切っていかなければいけませんね。何か突破口が見つかるような本に出会えるように本を乱読しようかな、と思う日々です。

ランの方も当然のことながら調子が上がらず、昨年より大幅に練習の質・量とも低下しています。相変わらず左の臀部と右のアキレスはスッキリしません。だましだまし走っている状態です。7月後半から暑い日が続いており、走るのがキツイ気候ですが、調子が上がらないのは暑さのせいばかりではないような気がします。


さて、8月に入って長女から荷物が届きました。

G1

7月にあった祇園祭で長女が巫女をボランティアでやっていたのですが、その際「ちまき」も売る、と言っておりました。その「ちまき」のようです。厄除けの「ちまき」で玄関に置くそうです。

G2

自分についている邪気も退散してほしいものです!

本日の早朝ジョグ8km。7時だというのにこの暑さ・・・・・。チョッと走っただけで汗だく。キツイ!

2017年7月 2日 (日)

やっと勝った!

8連敗中の虎。某東京の球団のことを言ってられない状態になってきました。でも、そろそろ勝つ頃だろう、と今季4回目の甲子園へ昨日行ってきました。

昨日の7月1日は次男の11歳の誕生日でした。午前中は野球の練習をして、昼から甲子園のディゲーム観戦です。少し早く着いたので、内野の一番前の席から練習の様子を見ることもできました。やっぱりプロの練習はスゴイ!しばし見とれてしまいました。

さすがに7月のディゲームは暑かったです。頻繁に売りに来るビールを横目に車の運転もあるので耐えました。

ランナーはでるものの相変わらず点は入らない状態が続く展開。先発オーダーは5番にルーキーの大山???打率000。でも杞憂でした。まさか、決勝HRになるとは!この日だけで終わらないでほしいですね。ドラ1なんだから!

711

9回は少しハラハラしましたが、なんとか9連敗と自身今季4連敗は避けることができました。

712

やはり球場での応援はいいですね。周りの人たちとも勝利を祝して握手をかわすことができました。

713

次男も大喜び!


球場で六甲おろしを歌いたかったのですが、長男の塾が7時からあるのでヒーローインタビューを横目に帰宅。


夜は次男の誕生パーティ。「何が食べたい?」と聞くと「たこ焼き!」と答えたので、夜はたこ焼きを好きなだけ食べてもらいました。

714

本日のジョグ30㎞のLSD的ペーラン2:17’50。6:40頃スタートしたのですが、後半は暑さとの闘いでした。もう少し早く起きて涼しいうちに終わらなければこれからはキツイです。今日は全国的に猛暑のところが多かったんですね。

少し遅い朝食後、兵庫県知事の投票へ行ってきました。多分投票率は低いんだろうなぁ・・・・。昼からグッタリ。でも、長男の自転車のパンクの修理をしなければならないので、ラジオで野球中継を聴きながら汗をたらしながらやりました。虎は今日も勝てました!

2017年6月15日 (木)

三度目

昨日はライオンズとの交流戦の2カード目。今シーズン三回目の甲子園に行ってきました。今シーズンの成績は二連敗中。

調子のいいトラなのに、タイミングが悪すぎる。さて、三度目の正直か、二度あることは何とかか?

現在6回の表まで、2-4のビハインド…。おかわり君、1人にやられた感じ。

Image

でもまだまだ、ここからと思っていました。

2
ラッキーセブンの攻撃もあっけなく終わり、9時過ぎには試合が終了しました。

今シーズン3連敗中。接戦の試合が多いのですが、勝ち負けは時の運?マラソンのエントリーで運を使い果たしたのかも知れません。


しかし明らかに打線が弱すぎ!ライオンズは3割打者やホームラン2ケタバッターがそれなりにいるのに、タイガースは鳥谷の3割ぐらい。そらぁ、勝てないわなぁ・・・・・。



本日の早朝ジョグ8㎞。土曜日は今シーズン最後の5000mの記録会に行こうかな?残酷マラソンの疲れが気になるところですが・・・・・。

2017年6月 4日 (日)

再び、甲子園

週末の金曜日に長男・次男・ボクの父の4人で甲子園へ初めて交流戦を見に行きました。日ハム戦です。大谷くんを見ることができないのは残念でしたが、まずは勝利を!

11

長男の部活が6時に終わるので、そこからの出発となり、甲子園球場に到着したのは7時すぎ。0-0のまま、席に着いたら原口のホームラン!

先発は岩貞だったので心配だったけど、なんとか持ちこたえ、追加点もありいよいよ勝ちモードに入ってきた。

12

さあ、今日こそは「六甲おろし」を歌うぞ!と九回のオモテ。

押さえのドリスが登板するも、四球???嫌な予感がする。次男が風船の準備をしようとするが「チョッと待て!」と止める。あれよあれよという間にドリスが失点・・・・・。

9回のウラにもチャンスはあったものの、すでに試合の流れからしてジ・エンド。

そらぁ、中盤に沢山のチャンスがあるものの2得点のみで、エラーやFCもあれば勝てませんね。しかし、糸井君、どうした???甲子園のプレッシャーか?そして岡崎君・・・・。あの守備はないやろ???頼むでぇ!



とぼやいていたら、(土)(日)の大活躍。これが野球なのかなぁ?とりあず日ハムにも勝ち越したのでよかったが、今年のボクの甲子園は2連敗・・・・・。

本日の早朝PR20km=1:22’47。もう暑いので早朝に走ることにした。

金曜の夜は甲子園。土曜日も今日も仕事で忙しい週末でした。

2017年5月21日 (日)

甲子園

先日、甲子園の内野のシートが運よく手に入ったので、次男と次男の野球のチームメイト2人で、阪神-中日戦に行ってきました。長男と次女を連れていきたかったのですが、2人とも中間考査の時期。残念でした。

席は3塁側のベンチ裏。N段目で背もたれもついている席です。足も十分延ばせます。こんな席での野球観戦は初めての経験でした。選手がよく見てること!1回に鳥谷の大ファールが1メートルそばまで飛んできて大騒ぎ!

1

先発はメッセンジャー。今の調子なら余裕だと思っていましたが、長年虎と付き合っていると安心できないもの。初回にいい感じで1点を先制したが、その後何度かチャンスがあるものの追加点が奪えず。嫌な予感!?

挙句、ピッチャーゴロで同点に追いつかれ、逆転されてしまった・・・・・。

2

3

終盤に何回か見せ場はあったものの決定打が出ず「六甲おろし」を合唱することはできませんでした。

今年は9点差をひっくり返したので、ついつい終盤まであきらめずに「勝てるかもしれへん」と思ってしまいますね。破れたとはいえ、メッセの好投があり、いいゲームでした。


本日の早朝ジョグ8km。そろそろ暑くなってきた。25度を超えると昼間のランニングはかなり消耗するし、ペースが上がらない時期が来た。

2017年3月26日 (日)

京都へ

週末の土曜日は高校3年の時の同窓会。担任の先生が退職されて塚口で居酒屋をやっているので、そこで久々に会うこととなり楽しい時間を過ごすことなりました。土曜ということを失念していて、帰りの最終バスを逃してしまうほど盛り上がってしまいました。(酒の量はちゃんと調整していますよ!)



翌実の日曜日は、長女と京都へ。春から京都の某大学へ通うのでその下見と「北野天満宮」へ受験の報告とお礼を。流石に日曜日なので境内は人で一杯でした。まだ、梅の花を残っていました。

Img_25121

結果はともあれ、なんとか長女も新しい目標に向かって大学生活を送れることに感謝です!

今回は長男の高校受験の為にお守りを買って帰りました。一番の問題はこの長男です・・・・・。さて、どうなることやら。


昼過ぎに四条烏丸についたので、新京極付近の少々しゃれた店で昼食を。おそらく町屋を改装したような大人の雰囲気のある渋い感じの店。ボクは好物の鯖煮定食を頂きました。

Img_25171

鯖はとてもよく煮込まれていて絶品でした。少し値が張るだけはあるわぁ。御馳走さまでした。


本日の早朝ジョグ8km。昨日のアルコールが抜けたかな?

より以前の記事一覧